Yahoo!掲示板 ●多摩市映画好き飲んで話そう会を創ろう● 2004/01/02〜12/31
●多摩市映画好き飲んで話そう会を創ろう●
投稿者:kana1229
2001/ 4/26 16:43 メッセージ: 1
これは さんの に対する返信です
多摩市近郊の映画好きなみなさん!
 映画についてワイワイガヤガヤ話しませんか?
  映画をいっしょに観にいきませんか?
   映画をサカナにいっしょにこの辺で飲みませんか?

謹賀新年2004
投稿者:qDVDp
2004/ 1/ 2 14:19 メッセージ: 1739
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 あけましておめでとうございます。
今年も良い映画が観られます様に。
初映画は10日封切りモンですね。

謹賀新年2004-2
投稿者:crossbike_tama
2004/ 1/ 3 19:11 メッセージ: 1740
これは qDVDp さんの 1739 に対する返信です
映画大好きな皆さん
あけましておめでとうございます。

昨年は映画と縁のない年でしたが
デビッドさんらの書き込みはしょっちゅうROMさせて
いただいていました。

今年も辛口・大甘の映画評を楽しみにしております。

テレビ三昧
投稿者:qDVDp
2004/ 1/ 5 17:24 メッセージ: 1741
これは crossbike_tama さんの 1740 に対する返信です
 今年もよろしくお願いします。
この年末年始はブロスを買ってテレビ見通しでした。
やっぱり紅白と各局特番、録画駆使してカバーしてもカバーしきれなかった。
溜まったビデオは消化出来るかいな。
まったく興味はなかったのですが曙-サップ戦が紅白を一時視聴率で越したとか、時代は変わってきてるんですね。

「ハウルの動く城」延期
投稿者:qDVDp
2004/ 1/ 7 16:16 メッセージ: 1742
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 7月に予定していた公開を11月に延期するんだって。
 代わりに大友克洋監督の「スチームボーイ」を公開。
これも昨年10月の公開予定を延期していたもの。
ゆっくり創っているんですね、それだけ良さそう。

39 刑法第39条
投稿者:qDVDp
2004/ 1/ 9 18:53 メッセージ: 1743
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 1999年、森田芳光監督
今売れっ子の堤真一ってこの映画で評価されたんだろうか、多重人格の演技が鬼気迫って抜群。
意外な展開も面白い。
★★★★

ミスティック・リバー
投稿者:qDVDp
2004/ 1/11 12:16 メッセージ: 1744
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 もうひとつの「スタンド・バイ・ミー」と言うには余りにもやるせないかも。
こういうのってありがちだし、深い哀しみもよく共感できる。
切なく重厚な画になったのはやはりイーストウッド監督と名優たちのなせる技なんでしょうね。
★★★★

半落ち
投稿者:qDVDp
2004/ 1/13 17:07 メッセージ: 1745
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 ベストセラーの映画化なのでお話はしっかりしていたかも知れませんが、
警察、検察、裁判とマスコミが入り乱れて散漫になった感があります。
登場人物の多さとそれを演じる役者たちの豪華さには感動します。
事件に対応する役人組織もリアルであきれかえるし、そういう面では見応えあった。
隠された空白の二日間は深いにもかかわらず泣けなかったのはテーマが絞りきれてなかったからか。
★★★☆

イン・アメリカ 三つの小さな願いごと
投稿者:qDVDp
2004/ 1/15 17:08 メッセージ: 1746
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 ジム・シェリダン監督が二人の娘たちと脚本を書いているのでお話が生き生きしている。
10才の少女の三つの願いが奇跡を呼ぶように進んでいくけど単なるおとぎ話ではないリアル感に好感持てる。
実際でも姉妹の子供たちがなんとも可愛くて健気で素晴らしい。
アメリカって厳しいけどこういう移民たちで成り立ってるんだなぁ。
★★★★

20世紀シネマ館
投稿者:qDVDp
2004/ 1/17 13:50 メッセージ: 1747
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 15日に発売になって本屋でさらっと読んでみました、薄いけど内容豊富。
全巻予約するとチラシなどの特典があるし、欲しいなぁ、でもなぁ・・・。
迷った挙句、28千円なら28本の新作を観た方がいいかって却下しました。

http://shop.kodansha.jp/bc/cinema/

スライディング・ドア 愛の運命
投稿者:qDVDp
2004/ 1/19 18:28 メッセージ: 1748
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 1998年
もしその地下鉄に乗れれば?、間にあわなければ?と言うお話に魅力を感じました。
期待を裏切らず二つの場合を同時進行させ、周辺環境や登場人物も精巧に映し出すのも徹底していて面白い。
異次元体験のような語り口はSF映画をみているよう。
普段こういう事ってよく考えるが実現してくれるのがまさに映画冥利。
結果はちと弱かったがほぼ納得。
★★★

NHK「武蔵」訴訟に想う
投稿者:qDVDp
2004/ 1/21 16:57 メッセージ: 1749
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 その回は見たけど明らかに酷似していた、パクリと思われても仕方ないだろう。
さすがのNHKも事後に謝罪したらしいけどお金が絡むと一転侵害なしだと。
何のための著作権か、頭を下げれば良いって言うものではない。
あの「荒野の用心棒」も事後支払ったと聞いている、作品も良かったし、潔かった。
だけどこれは黒澤プロでなくても許せないでしょう。
いかに事前に了解をとって筋を通すべきかとことんやって欲しい、全面的に応援します。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040121-00000030-nks-ent

連ドラ
投稿者:qDVDp
2004/ 1/23 17:43 メッセージ: 1750
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 昨年のNHK−BSで再放送された話題の「冬のソナタ」にはまって以来、すっかり毎日のように連続ドラマを楽しんでします。
ここんとこって水準高いのでしょうか?それともいつもと同じ?
また勝手ながら独断と偏見ランクを。

1 白い巨塔---リニューアルながらシナリオ、キャスティングが素晴らしい。
2 僕と彼女と彼女の生きる道---前シリーズはみてないけどドキッとする親子の情愛、子役の美山加恋が上手くて最高。
3 ちょっと待って神様---週末に1週間まとめて放送してくれる。
4 エースをねらえ!---コテコテ少女モンがいい。
5 砂の器---やっぱり中居は歌よりこっちが上手い。
6 それは突然、嵐のように---これも何故かドキッとする。
7 ドールハウス---これもリニューアルっぽい。
8 奥様は魔女---これもリニューアルで懐かしい。
9 プライド---なんたってキムタク。
10 新選組---なんたって大河。

「ニュータウン物語」を多摩NTで見る!
投稿者:qDVDp
2004/ 1/26 20:02 メッセージ: 1751
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 このトピから生まれた映画好き仲間「たえのは」は「ニュータウン物語」を一人でも多くの方に観ていただけますよう応援協力します。

http://taenoha.com/

祝!アカデミーノミネート
投稿者:qDVDp
2004/ 1/28 18:34 メッセージ: 1752
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 いやぁ、めでたい、誇らしい、「たそがれ清兵衛」!渡辺謙!
2002年2位にランクした作品がノミネートされるなんてとてもうれしい。
2003年5位ランクの「ラスト・サムライ」効果大でしょうが、
今や巨匠となった山田洋次監督が評価されるのは日本映画復活の兆しになる。
サムライ・ブームで一挙にダブル受賞なるかも、待ち遠しい。


投稿者:qDVDp
2004/ 1/30 16:31 メッセージ: 1753
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 2002年
原作・柳美里の実話、周りも実名で出てくるのでお話が生々しい。
かなり減量して挑んだ豊川悦司が演じる東の壮絶なこと、ボーっと生きているのが恥ずかしくなる。
彼女そのものも生死の間をもがく懸命な生き様をみせる。
暗く哀しいんだけど生まれ変わりとされる赤ちゃんを抱いている姿をみて癒される。
★★★☆

『ニュータウン物語』
投稿者:kana1229
2004/ 1/31 10:31 メッセージ: 1754
これは qDVDp さんの 1751 に対する返信です
パルテノン多摩NEWS2月号に、監督のコメントつきででかくのっていましたよ!
街の中で『ニュータウン物語』のポスター・チラシみかけたら。。それはたえのはの仕業である可能性大です。みつけたらおしえてくださいね。

>: 『ニュータウン物語』
投稿者:kana1229
2004/ 2/ 1 12:58 メッセージ: 1755
これは kana1229 さんの 1754 に対する返信です
★本田孝義監督の記事発見

ドキュメンタリー映画の最前線メールマガジンneoneo6号

□自作を解剖する■『ニュータウン物語』■本田 孝義

http://backno.mag2.com/reader/BackBody?id=200402011200000000116642000

>『ニュータウン物語』
投稿者:qDVDp
2004/ 2/ 2 17:11 メッセージ: 1756
これは kana1229 さんの 1755 に対する返信です
2/1発行のニュータウンタイムズ「この人」で紹介されています。

http://www.tamatimes.co.jp/040201/040201r.htm#p3

一人でも多くの方が観てくれるといいね。

◆たえのは:ニュータウン物語応援団
http://taenoha.com/

シービスケット
投稿者:qDVDp
2004/ 2/ 3 17:46 メッセージ: 1757
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 予告編でも泣けるくらい設定が素晴らしい。
哀しい人生を歩む馬主、調教師、騎手、サラブレッドが競馬で奇跡を生むなんて、しかも実話!
お話も二度美味しく、レース描写もスピード感たっぷり、馬ならずとも真に興奮する。
なぜ競馬だったのかをもっと描いて欲しかったけど時代背景もあって時間が足らなかったか。
ふと思い出したのがコミック「みどりのマキバオー」、これもダメ馬の奇跡だけど16巻もある。
すべてを説明するにはこれ位いるかも。
★★★★☆

赤目四十八瀧心中未遂
投稿者:kana1229
2004/ 2/ 3 18:04 メッセージ: 1758
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
赤目四十八瀧心中未遂
公式サイト http://www.akameworks.com/

今朝、テレビで紹介されてましたよねぇ。公式サイトみると、かっちょい。

私は全く知りませんで、『ニュータウン物語』の本田監督の日記で名前を見かけて、それで検索してみましたが、みてみたい気になりました。
ぽれぽれでオールナイトやるそうだす。
2月14日(土)23:00〜

ラブストーリー
投稿者:qDVDp
2004/ 2/ 5 16:53 メッセージ: 1759
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 風とか雨とか蛍なんかが透明感さへ漂ってみずみずしい。
クァク・ジェヨン監督独特の感性が満ち溢れている。
お話は他愛ないけどヒロインで二役を演じたソン・イェジンの清純な美しさに癒される。
でもスマート過ぎて「冬のソナタ」式のコテコテさは全くみられず期待はずれ。
★★★

ニューオリンズ・トライアル
投稿者:qDVDp
2004/ 2/ 9 12:14 メッセージ: 1760
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 こんな裁判があっていいのだろうか…と思わせるほど真に迫ってる。
俳優陣の円熟した上手さで三つ巴の駆け引きをたっぷり楽しませてくれる。
銃社会告発というよりもエンターティンメントとして観るべきでしょう。
陪臣コンサルタントというプロを初めて映像化したのは新鮮だった。
でもそのプロ中のプロが出し抜かれてしまうのはちょっと拍子抜けでしたが、
面白くするには止む無しと思うけどお話の矛盾を感じた。
★★★★

タイムライン
投稿者:qDVDp
2004/ 2/11 16:52 メッセージ: 1761
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 タイムトラベルして過去の時代で物語が展開するのはつまらん、この手はもう観ない。
なにも矛盾だらけのタイムマシンを使う意味がない。
歴史仕立てで充分だと思うんだけど、原作はベストセラーらしいけどわからん。
★★

朝日新聞に掲載されてました。
投稿者:sigex152
2004/ 2/11 20:55 メッセージ: 1762
これは qDVDp さんの 1756 に対する返信です
応援できなくてすみません。
「ニュータウン物語」の応援と言うことで、「たえのは」が今日の朝日新聞に掲載されていましたね。
ちゃんと、かなさんのコメントも載っていました。
こんなときに、何もできないので、申し訳ないのですが、がんばってください。

>朝日新聞に掲載されてました。
投稿者:kana1229
2004/ 2/12 16:37 メッセージ: 1763
これは sigex152 さんの 1762 に対する返信です
ですね・・・
全国版だったし、注目していただけるとうれしーです。
>こんなときに、何もできないので、申し訳ないのですが、がんばってください

あの時、sigexさんも参加したIORI.ででのオフ会があってこそ、進んできたような気がしますし。
上映会の応援はたえのはの一部であって、今は目前でこちらに集中してしまってますけど、たえのはは今まで通りまた、飲みもありで映画談義に盛り上がるのがベースですです。
気にせずに、お付き合いください!

朝日掲載は
投稿者:qDVDp
2004/ 2/12 18:37 メッセージ: 1764
これは sigex152 さんの 1762 に対する返信です
 かなりのインパクトでした。
全国の映画関係者の目にとまればありがたい。
そして今後の多摩での活動の足がかりになればとつい期待が膨らみます。
一人でも多くの方に観てもらいたい映画ですのであと一週間いよいよラストスパートです。
がんばらなくっちゃ!

ロード オブ・ザ リング 王の帰還
投稿者:qDVDp
2004/ 2/15 12:53 メッセージ: 1765
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 アカデミーノミネート、超満員、完璧な映像化、とうとうまた新たな伝説が生まれそう。
この完結作は3本分に匹敵するほど内容豊富、それに長さも感じない。
画面に溢れるようなおびただしい軍隊とそのアクション、CG映像に圧倒される。
映像化不可能と言われた壮大抒情詩を3部作一気に撮り上げ、
しかも精密に仕上げた勇気と情熱に敬意をはらうしかない。
★★★★★

すばらしかったです。
投稿者:sigex152
2004/ 2/15 18:19 メッセージ: 1766
これは qDVDp さんの 1765 に対する返信です
「ロード オブ・ザ リング 王の帰還」前作までは、あまりいい感じがしなかったのですが、この完結編はすばらしかったです。
サムの嫌われてもついて行く姿や、ほかのメンバーたちの命がけの行動など、どれをとってもすばらしく、ラストの大団円も余韻が残っていて観終わった後もしばらく感動でした。

強制遠近法
投稿者:qDVDp
2004/ 2/17 17:01 メッセージ: 1767
これは sigex152 さんの 1766 に対する返信です
 …っていう古典的手法を使っていたんですね。
その後ビデオで特番を見て改めて感心しました。
あのホビット達はてっきり短縮した画像を当てはめていたのだと思い込んでいました。
元々映画って先人たちの英知の賜物なんですね。
なにもCG、SFXばかりではない、予想もつかないアナログ的な知恵でなりたっているんだって。
またその違和感ない出来栄えに驚いています。
ピーター・ジャクソン監督、ただひたすらすごい。

赤い月
投稿者:qDVDp
2004/ 2/19 16:52 メッセージ: 1768
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 SARSで撮影中断した中国ロケはさすがに苦労しただけあって想い入れの深さを感じる。
雄大な大地、残雪、夕日、蒸気機関車は迫力あって綺麗、降旗監督、木村カメラが冴え渡る。
あの「白い巨塔」を書いている井上由美子脚本だから展開も鮮やか。
でも一人の女性を描くだけでは勿体ないな、原作モンなんだから仕方ないんでしょうけど。
★★★★

『ニュータウン物語』
投稿者:kana1229
2004/ 2/21 8:30 メッセージ: 1769
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
今日から、パルタマで8日間の上映会です!
盛りだくさんですよ〜。

○今日・明日限定プロジェクトとして。
<flourish project in パルテノン多摩>みんなで赤い傘を飾ろう!
映画の中のアート展の出演者である江崎洋子(アーティストfrom京都)さん来館!快晴の青空の下、パルテノン多摩大階段に赤い傘のを咲かせるアートを映画鑑賞者と共に。

○関連企画
 
写真展「多摩ニュータウン今昔」 
2/20(金)〜7/5(月)10:00〜18:00 入場無料
パルテノン多摩 歴史ミュージアムミニ企画展コーナーにて 
主催:財団法人多摩市文化振興財団


トークセッションは、連日多彩なゲストを招いて監督とのトーク。一度映画を鑑賞した方は、何回でもトークを聞くことができます。半券をお持ちになってきてください。(注意:入場は、4回目の上映の終了後になります。)

アクセスなどパルテノン多摩の会場案内はこちらで
http://www.parthenon.or.jp/


2004年2月21日(土)〜28日(土)
『ニュータウン物語』を"多摩ニュータウン"で見る!特別先行上映  
<パルテノン多摩小ホール>

連日:11:00 13:40 16:20 19:00 (※連日最終回終了後、監督トークまたは座談会あり。)
                  
当日  一般:1200円 シニア・学生・アテナ会員:1000円 
取り扱い:チケットパルテノン TEL 042−376-8181

提携:財団法人多摩市文化振興財団(パルテノン多摩)
東京都多摩市落合2−35 TEL 042−375-1414 


本田孝義トークセッション詳細
19:00の回上映終了後 連日20:45〜21:30(予定)


21日(土)本田孝義監督トーク
22日(日)座談会「われら郊外育ち」
     ゲスト:七里圭(映画監督)、清水浩之(映画監督)、根来祐(映画監督)
23日(月)対談「ニュータウン開発と地域社会」
     ゲスト:勝村誠(政治学者)
24日(火)対談「"郊外の社会学"へ」
     ゲスト:若林幹夫(社会学者)
25日(水)対談「ドキュメンタリー映画をつくるということ」
     ゲスト:伊勢真一(映画監督)
26日(木)対談「家族を容れるハコ 家族を超えるハコ」
     ゲスト:上野千鶴子(社会学者)
27日(金)対談「<棲む>こととアートをめぐって」
     ゲスト:PHスタジオ(アーティスト)
28日(土)対談「「団地再生計画」ビフォーアフター」
     ゲスト:竹内昌義(建築家fromみかんぐみ)
                              (敬称略)
『ニュータウン物語』公式サイト:http://www12.plala.or.jp/toyama-honda/
『ニュータウン物語』応援団たえのは:http://www.taenoha.com/

FM多摩で『ニュータウン物語』が
投稿者:qDVDp
2004/ 2/23 12:32 メッセージ: 1770
これは kana1229 さんの 1769 に対する返信です
 本日12:45から放送されます。
映画『ニュータウン物語』の本田孝義監督が登場します。
内容は監督自身が育った岡山ニュータウンを撮った想いが語られるのかな。

『ニュータウン物語』公式サイト:http://www12.plala.or.jp/toyama-honda/
『ニュータウン物語』応援団たえのは:http://www.taenoha.com/

ゲスト監督
投稿者:qDVDp
2004/ 2/24 16:50 メッセージ: 1771
これは kana1229 さんの 1769 に対する返信です
22日(日)『ニュータウン物語』上映後の座談会ゲストの監督さんたちのプロフィールサイトをまとめました。
「たえのは」一部スタッフはよく知ってましたが、メジャーばかりしか観ない私が前知識なし。
上映会応援で身近に接し、彼ら新鋭作家も観なくてはって痛感しました。
これからもよろしくお願いします。

七里圭監督
http://www.nonkisister.com/
清水浩之監督
http://members.at.infoseek.co.jp/eibi1stcut/gogo.html
根来祐監督
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/3479/index.html

科学者として
投稿者:qDVDp
2004/ 2/26 16:58 メッセージ: 1772
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 上映の待ち時間の間見る機会がありました。
こんな問題は知りませんでした、己の無知さにあきれかえります。
早稲田文学部の隣に、のどかな風景を残した場所にいつのまにか出現ちゃう近未来的な恐ろしさに驚きました。
これがSFではなくて現実に起きているなんてとても考えられません。

http://www12.plala.or.jp/toyama-honda/kagakusha/

ニュータウン物語
投稿者:kana1229
2004/ 3/ 1 12:43 メッセージ: 1773
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
多摩での上映は終了して、ひと段落です。
しかし、同時に、ポレポレ東中野という映画館で、モーニングショーやってます。3月19日まで。

76回アカデミー賞
投稿者:qDVDp
2004/ 3/ 1 15:31 メッセージ: 1774
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
予想通り「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」と「ミスティック・リバー」でしたね。
作品、監督、主演男優、助演男優は共にあげるしかないだろうという出来でした。
両サムライは残念でしたが久しぶりにニッポンをアピールしてくれてアジアが台頭しているなか希望を持たせてくれた。
助演女優を獲った「コールドマウンテン」は良さそうね、「ブリジット…」「シカゴ」のレニー・ゼルウィガーは 最近お気に入りです。

http://www.wowow.co.jp/76/open.html

ラブ・アクチュアリー
投稿者:qDVDp
2004/ 3/ 3 17:37 メッセージ: 1775
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 色んな愛のお話が何組も繰り広げられる。
役者も多彩でなじみのない人も出てるからちょっと混乱するけど別に気にならない。
全体柔らかい愛に包まれているからこちらまで幸福な気持ちにさせてくれる。
★★★☆

マスター・アンド・コマンダー
投稿者:qDVDp
2004/ 3/ 5 18:39 メッセージ: 1776
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 アカデミーは撮影賞、音響編集賞の2部門獲りましたか、なるほどね。
実際、海洋場面はどうやって撮ったんだろう、決してCGに頼ってない生身の迫力に圧倒された。
いいねぇ、最近デジタルっぽいのばかりでしたからなんかクラシックでおどろおどろしくって。
一種潜水艦モンのような緊迫感や面白さも加わってなかなか楽しめる。
★★★★☆

ヘブン アンド アース 天地英雄
投稿者:qDVDp
2004/ 3/ 7 16:48 メッセージ: 1777
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 中国の黒澤明と評されるフー・ピン(何平)監督、初めて観たけど画面、アクション、役者の使い方などスケールの大きさを感じる。
一部、奇跡の画像表現に違和感感じるけど壮大なシルクロードとの葛藤は美しい。
中井貴一も懸命、それを取り巻く中国俳優人も奥深い、世界に標準合わした意気もすごい。
でも盛り上がりに欠けたのは三蔵法師を模したお話かなぁ。
★★★☆

ツインズ・エフェクト
投稿者:qDVDp
2004/ 3/10 16:44 メッセージ: 1778
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 香港の「ミニモニ」ってのが出てるけど一応プロモーション的なのか、アジア圏では凄いらしいけどなじみない。
アクションは食傷気味になるほど延々と続くし、退屈しないけど新味ないので何も残らない。
★★

ゴシカ
投稿者:qDVDp
2004/ 3/12 18:25 メッセージ: 1779
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 ハリウッド初の日本型ホラーだと、この分野では先進国になっちゃったらしい。
確かにジメッとした感じの恐怖は受け継がれている。
ハル・ベリーのもろ怖がる姿、絶叫にこちらまでシンクロされてしまう。
惜しむらくは他から獲ってきた障りがいくつかあったこと、これはいけません。
★★★

解夏
投稿者:qDVDp
2004/ 3/15 17:02 メッセージ: 1780
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 原作のさだまさしってつくづく感性豊かなんだって思う。
アートに境界ないって言われるけどこの分野も素晴らしい。
身近な人の体験を綴ったらしいけど人の再生を優しく見つめる。
台詞が歌詞の様にに美しい、大沢たかおは真近にせまる失明の恐れ悲しみを、石田ゆり子は献身的な愛情を好演。
最後に霧の中でかすかに浮かぶ愛する人の面影はいつまでも心に残るシーンになりそう。
★★★★

永遠のマリア・カラス
投稿者:qDVDp
2004/ 3/17 17:52 メッセージ: 1781
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 彼女の生誕80周年記念だそうな、稀代な歌姫でオナシスの恋人くらいしか知識がなかった。
知らないのが幸して物語は真に迫っていた。
まさに映画ならではの醍醐味、彼女の全盛期を知っているファンにとっては応えられないだろう。
画像、音楽、劇中オペラが素晴らしくって魅せられる。
観終わって監督同様すっかりカラスファンになってしまう。
★★★★

Love Letter
投稿者:qDVDp
2004/ 3/19 16:55 メッセージ: 1782
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 1995年、岩井俊二監督
 この監督は初めてだけど脚本も書いていて雰囲気がみずみずしい、若い人から人気があるのわかるなぁ。
結構不思議な偶然なお話しだけど自然に淡い恋愛感情を表現していく手法はあざやか。
中山美穂も初めてかな、10年前だから若い、亡くなった范文雀も懐かしい。
★★★★

因みに現在吉永小百合「北の零年」撮影中の行定勲監督が助監督している、すごい映画なんだなぁ。

和久さん 逝く
投稿者:qDVDp
2004/ 3/22 17:25 メッセージ: 1783
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 いかりや長介といえば映画ではやはり「踊る大捜査線」の和久刑事役がまさにはまり役。
父親代わりを失った青島はどうする、もうこれであのシリーズも終焉かな。
それに黒澤監督「夢」に抜擢された哀しい鬼、得がたい味の出す役者さんでした。
まだこれからだというのに本当に残念、合掌。

芙蓉鎮
投稿者:qDVDp
2004/ 3/24 17:23 メッセージ: 1784
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
1987年、謝晋監督
2時間45分、長いけどさすがに巨匠による名作に堪能した。
中国共産党の思想改革に翻弄される庶民を冷酷なまでに描写している。
もう二度とあんな辛い時代を経験すまいという願いがこめられている。
かなり身の危険も承知の上の撮影だったと思うけどその制作意欲には頭が下がる。
こういう不条理告発は次世代の監督たちにも脈々と受け継がれているのがうれしい。
★★★★★

ペイチェック 消された記憶
投稿者:sigex152
2004/ 3/24 22:08 メッセージ: 1785
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
FBIと悪徳殺し屋におわれながらのカーチェイスは、すごく見ごたえがあって、あのバイクでの疾走シーンは、実にかっこよかった。(なんとなくマトリックスでの高速道路でバイクで逆走するシーンを思い出しました。)この映画には、人間の希望や幸せとは機械が決めるものではなくて人間の努力のよって始めてうまれるものだというメッセージが込められていたような気がします。

乳泉村の子
投稿者:qDVDp
2004/ 3/26 17:28 メッセージ: 1786
これは qDVDp さんの 1784 に対する返信です
 1991年、謝晋監督
栗原小巻も出ているから日中合作かと思ったら中国-香港合作。
どちらかと言えば日本側がやらなければならないのに中国側から撮られると辛い。
残留孤児の苦労は計り知れないと思うけど残してきた母親の気持ちも哀しく切ない。
「大地の子」好演の朱旭はここがルーツだった。
★★★

ホテル ビーナス
投稿者:qDVDp
2004/ 3/29 16:40 メッセージ: 1787
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 全編韓国語の日本映画、ひと味もふた味も変わっている。
日本人役者連の言葉が上手いのかほとんどわかりませんがきっと流暢なんでしょう。
ブルーモノクロ処理や異国美術、その甲斐あってか最果ての街の何処かっていう雰囲気はたっぷりで情緒に浸れる。
お話は退屈だけどホテルに居つく彼等の心象風景を観流していればいいのかな。
映画初の市村正親は不思議な怪しいキャラを彼なりに妖艶に演じているのはさすが。
★★★

恋愛適齢期
投稿者:qDVDp
2004/ 3/31 17:21 メッセージ: 1788
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 ダイアン・キートン56歳、ジャック・ニコルソン63歳の役柄(実際はどうか知りませんが)で展開する。
こんな映画をおしゃれに気楽に撮ってしまうハリウッドは奥深い。
同年代としてハッともするし、ドキっともする、その内納得して活性化されてしまう。
ニコルソンの色気、キートンの可愛らしさを見習わなくっちゃ。
★★★★

殺人の追憶
投稿者:qDVDp
2004/ 4/ 2 16:40 メッセージ: 1789
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 実際に起こった未解決事件で犯人が捕まっていないことは知った上で観ましたがさすがにまどろっこしい。
起承転結の結が決まらないので消化不良も甚だしい。
でもこれが逆になんとも不気味で緊迫感を生む。
容疑者を前にして二転三転する展開にめまぐるしく振り回される。
力強い骨太のサスペンス映画に仕上がっている、余韻も「羊たちの沈黙」を思わせる。
このポン・ジュノ監督もきっと世界に出るだろう。
やっぱり「ほえる犬は噛まない」を観ておくべきだった。
★★★★★

『ニュータウン物語』打ち上げ 
投稿者:kana1229
2004/ 4/ 3 16:12 メッセージ: 1790
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
ニュータウン物語上映会の打ち上げを行います。

本田監督も参加いただけます。たえのはメンバーさん、是非ご参加を。

4日、午後6時から
席予約だけなので、飲食注文は当日に。

新撰組 多摩センター店
参考サイト↓
http://www.shinsengumi.com/shop/tama_center.htm
http://r.gnavi.co.jp/g168812/
多摩センター駅の「落合横町2階」です。

参加出来るという方がいれば、表明お願いします。人数追加はまだ可能と思いますので。

>打ち上げ
投稿者:qDVDp
2004/ 4/ 5 17:27 メッセージ: 1791
これは kana1229 さんの 1790 に対する返信です
皆さまお疲れ様でした。

上映会の感想、観た映画などたくさんの話題で盛り上がりました。
企画も映画撮影編集講座や自主上映も早くも飛び出しました。
5月のガーデンシティー出店が終わってから練って秋に具体化すればいいですね。

映画「ニュータウン物語」はその後も各地で上映されます、ご成功をお祈りします。

4月18日 ドイツ・フランクフルト Nippon Connectionにて上映決定!
4月24日(土)大阪・千里ニュータウン
5月1日(土)〜21日(金) 大阪・シネ・ヌーヴォ

上映情報詳細は
http://www12.plala.or.jp/toyama-honda/jouei.htm

花とアリス
投稿者:qDVDp
2004/ 4/ 7 17:00 メッセージ: 1792
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 鈴木杏もいいんだけど蒼井優がよかった。
オーディションで一人踊るところなんかすごい、まるでプロモをみているよう。
テレビ連ドラにもちょこっと出ていて注目していたけど存在感はさすが、今後も大いに楽しみ。
岩井俊二監督の映像美が随所に炸裂する、心地いい音楽も監督作品なの。
長いことネットで断片的に流していたので待ち遠しかった、これでつかえがとれてホッとした。
さり気なく大沢、広末などの出演もおもしろい。
★★★

テキサス チェーンソー
投稿者:qDVDp
2004/ 4/ 9 17:55 メッセージ: 1793
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 さすがにマイケル・ベイのプロデュース、低予算で仕上げただろうけどツボを心得ている。
一見B級らしく思えるけどかなり怖い、わかっていても飛び上がる。
周りの客もグッタリ、これはかなり疲れる。
うそ臭いけど本当に全米を震撼させた事件らしい。
どこかジェイソンに似ていてもそれはどうでもいい、こんなに怖がらせてくれるならって…感じ。
★★★

クイール
投稿者:qDVDp
2004/ 4/12 17:46 メッセージ: 1794
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 テレビでも見ていたので大筋はわかっちゃっている。
ただただクイールの愛くるしい仕草や健気さにじわっと目が潤む。
登場人物もみんな善人でうらやましい素晴らしい世界。
愛に包まれて幸せな一生だったよな、お疲れ様、クイール…
★★★☆

たえのはミーティング
投稿者:kana1229
2004/ 4/12 17:46 メッセージ: 1795
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
映画のことで、なにかやっていこうよ!ってことで、まずは集まります!
『ニュータウン物語』上映会で、ご縁を頂いた、本田監督より提案も出ています。
また、5月3〜5日のガーデンシティ多摩2004への出店もありますので、そのことも詰めたいと思います。
たえのはメンバーの皆様、またこの機会に参加してみたいと思われた方は気軽に参加ください。ミーティングに参加してからどうするか決めて頂いてokです。
よろしくお願いします。

****************

4月18日(日)15時〜17時 ベルブ永山3階講座室
会場地図:http://taenoha.com/img/nagayamaberub.gif

(1)たえのは総会(的なこと)
1)規約・予算等確認
2)たえのはメンバー確認
3)会長・副会長・会計・監査・書記・広報の選出、承認


(2)ガーデンシティ出店について
1)当日手伝い配分
2)看板作成
3)たえのは紹介ちらし編集
4)下準備手伝い(5月2日午後1時〜5時、ベルブ永山調理室)
5)台車(1台kana提供)
6)大きなクルマ


(3)今後の予定
1)多摩ニュータウンを撮ろう!映画講座(案)開始時期、発表会時期
2)「A、A2」の上映に関して。(企画者欠席の場合は保留)


(4)ホームページ
1)作成担当

ご無沙汰してます
投稿者:crossbike_tama
2004/ 4/13 11:28 メッセージ: 1796
これは kana1229 さんの 1795 に対する返信です
皆さんお変わりありませんか?
私のほうは相変わらず自転車三昧です。
この土日も江戸川・利根川・九十九里と走りました。
DVDさんと好対照だなといつもROMしながら
精力的な映画評の書き込みに賛嘆です。
1回だけのオフ会参加でしたが、たえのはHPを拝見させていただき、
しっかりメンバになっており嬉しい限りです。
今度のミーティングには出席できませんが、メンバ確認ということで
幽霊会員のようですが継続させてください。
そのうち映画回帰もあるでしょうから。
今は、家族のほうが映画を見ているようです。
子供たちはお小遣いがままならないのでビデオとかTV放映ですが、
家内は市役所横のホールでの名画とか
見にいっているようです。

今、有楽町の日劇でATG映画の連続上映をしており
「サード」なんか再度みてみたいなぁ、
と思いつつ結局足が向いていません。

連休中のバザーも多分旅行に出ていると思いますので
お手伝いできずすみません。

久々の近況報告でした。

>ご無沙汰してます
投稿者:qDVDp
2004/ 4/14 16:35 メッセージ: 1797
これは crossbike_tama さんの 1796 に対する返信です
 クロスさん、メンバー継続よろしくお願いします。
メンバーはHP紹介以外多くの方が参加されています。
またお時間のよろしい時にまた飲みましょう。

ブラザー・ベア
投稿者:qDVDp
2004/ 4/14 16:48 メッセージ: 1798
これは qDVDp さんの 1797 に対する返信です
 最近のディズニーはPIXARの離脱、お家騒動で散々ですが手描きアニメはこれが見納めかも知れない。
元々キャラ売上で収益を目論むってのが本末転倒ではなかったか、やはりフイルムで勝負して欲しい。
そのためか原点回帰のような懐かしい暖かさがある。
でも今時の子供はこういうのでは支持しないのでしょうね。
★★★

イノセンス
投稿者:qDVDp
2004/ 4/16 17:53 メッセージ: 1799
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 「甲殻機動隊」を観ていないせいかどうもお話がピンとこないしイマイチ。
関連性がないかも知れませんが主人公のバトーとか草薙はどうやら連続性ありそう。
でも精密描写はすごい、退廃的な音楽と交じり合って独特な世界を創っちゃうのは実写では不可能でしょう。
★★★

くろすさん。
投稿者:kana1229
2004/ 4/17 21:56 メッセージ: 1800
これは crossbike_tama さんの 1796 に対する返信です
ご無沙汰しております。
自転車乗りしてますね〜!
メンバーの継続ありがとうございます。

>そのうち映画回帰もあるでしょうから。

ハイ、それでもokでする。
何が何でもという訳でなくどこかでまた、時間ができて、興味がわいたら、いつでもまざってくださいませ。

イン ザ カット
投稿者:qDVDp
2004/ 4/19 16:24 メッセージ: 1801
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 メグ・ライアンの全身全霊、迫真演技はうなるし、照明も暗くカメラワークも荒々しくて雰囲気もあるんだけど。
サスペンスものなのか官能ものなのか中途半端、感性も伝わらなかった。
そこまで入れ込むほどの作品だったのだろうか。
★★★

ディボーズ・ショウ
投稿者:qDVDp
2004/ 4/22 16:51 メッセージ: 1802
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 コーエン兄弟だから無難に仕上がってるのだろうけどお話がミエミエでつまらない。
あんなキレ者弁護士が愛でホロっといくなんて。
リッチなアメリカらしい離婚に備える婚前契約もこちらではなじめない。
★★★

ペイチェック
投稿者:qDVDp
2004/ 4/24 10:35 メッセージ: 1803
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 ジョン・ウー監督定番のバイクと白い鳩が出てくるだけでしびれる。
いくつかの関係なさそうな小物が偶然でなく危機を救っていく展開は興味深い。
でも主人公が相当IQ高いからとも言えそう、凡人だったらどうなんだろう。
またまた過去と未来が複雑に絡み合うんだけどつじつま合ってるのか考えないようにしています。^_^;
★★★★

KILLBILL Vol.2
投稿者:qDVDp
2004/ 4/26 17:08 メッセージ: 1804
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 随所にタランティーノらしさがみられて前作より納得できる。
映像やシナリオも的確で見応え充分、意外性も楽しめ、やはりとてつもない才能を持つこの監督の神秘を思い知らされた。
★★★★☆

「スクール・オブ・ロック」
投稿者:crossbike_tama
2004/ 4/28 0:24 メッセージ: 1805
これは kana1229 さんの 1800 に対する返信です
久々に映画を見てきました。
家内が何かの折に申し込んだ試写会に当たりまして、
台風のような暴風雨の中、新橋のヤクルト・ホールに行ってきました。

ロックバンドを首になり、居候の身で宿主の名を騙り厳格な校風の小学校の代用教員に。
担当クラスの生徒の音楽の授業を垣間見て生徒たちにロックを熱く語り、授業そっちのけでロックバンドに仕立て上げる。
そして、ロックバンドの大会が・・・

コメディタッチで年代問わず楽しめるストーリです。
主演のジャック・ブラック版”ロック金八先生”というコピーらしいですが、
学校物の映画は、「いつも心に太陽を」とか「今を生きる」とかいろいろありますね。

コメディが好きな家族向け映画に思えました。

話は変わりますが韓国映画が元気だと思いませんか?
映画って国が高度成長期に活況を呈し、秀作も生まれやすいのかな、と思ったりしています。

韓国映画
投稿者:qDVDp
2004/ 4/28 19:26 メッセージ: 1806
これは crossbike_tama さんの 1805 に対する返信です
 昨年の「おばぁちゃんの家」には感動しました。 
先日の「殺人の追憶」にもうなりました。
社会現象となった「冬のソナタ」にもはまりました。
日本では無くしてしまったものがそこにはあるんでしょうね。

ガーデンシティ多摩に出店
投稿者:qDVDp
2004/ 4/28 19:30 メッセージ: 1807
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
「たえのは」メンバーはガーデンシティ多摩2004の多摩センター大通りでテントNo.52で海鮮鉄板焼きをやりまーす。
ビール、お茶も販売します。
みなさん連休は楽しさいっぱい、緑がいっぱいのガーデンシティへお出かけください。

5月3日〜5日 会場3日間 10時から17時まで。

http://www.city.tama.tokyo.jp/life/l_event.htm#gctama

コールド マウンテン
投稿者:qDVDp
2004/ 5/ 1 17:49 メッセージ: 1808
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 ニコールはきれい、レニーは上手い、ジュードも魅了する、そんな見方しか出来そうもない。
「風と共に去りぬ」と同じ南北戦争を背景にしてもとてもしのげない。
これはもう原作の差なのでしょう。
それにしても二度とありえない3大キャストにはため息がでる。
★★★

age
投稿者:crossbike_tama
2004/ 5/ 5 20:39 メッセージ: 1809
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
皆さんガーデンシティに出払っている間に
下から3番目に落ちていましたので
あげておきます。
皆さんを激励(?)にと思っていたのですが、
お天気が不安定な様子にグウタラを決めこんで
しまいました。(相済みません)

ガーデンシティ多摩 その2
投稿者:qDVDp
2004/ 5/ 6 16:37 メッセージ: 1810
これは crossbike_tama さんの 1809 に対する返信です
 ガーデンシティ期間中はお天気が不安定でしたが仕込み分は無事完売しました。
皆さまお疲れ様でした。

パッション
投稿者:qDVDp
2004/ 5/ 8 13:38 メッセージ: 1811
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 「ベンハー」「キングオブキングス」など多くのキリスト受難を観てきたけどこれがベストワンだろう。
こういうのが本当に観たかった、まさに時代の流れをひしひしと感じます。
神の子であってマリアの子という最大の矛盾も納得させてくれる。
それにリアル描写のきついこと、痛さがほとばしる。
これがメル・ギブソン?!向こうの役者って凄過ぎる。
★★★★

アップルシード
投稿者:qDVDp
2004/ 5/10 17:03 メッセージ: 1812
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 世界初らしいけど3Dライブアニメと称した技術が素晴らしい。
セル画では止めるしかない身体がかすかに動いていて人間そのもののように生きている。
大人向けフルCGアニメでは今後も独断場でしょう、この精密さは決して負けない。
後はお話だなぁ・・・
★★★★

ピーター・パン
投稿者:qDVDp
2004/ 5/12 16:43 メッセージ: 1813
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 ディズニーアニメと大差ないように思ったけどそれだけ原作に忠実だったということでしょうか。
幻想的なお話なのでいくら初恋を物語っても実写にした意味が見つけられなかった。
特に妖精ティンカーベルは無理がある。
★★★

スパイ・ゲーム
投稿者:qDVDp
2004/ 5/14 17:09 メッセージ: 1814
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
2001年
新旧俳優が絡むとき普通なら先輩が抑えて後輩を引き立てるもんだけどこれはやたらR・レッドフォードが目立つ。
B・ピットそのものが救出される方だから精彩ないのも仕方ないか。
実際はどうか知らんが、CIAってほとんどなんでも出来るんだって思わせる。
★★★

プリティ・ブライド
投稿者:qDVDp
2004/ 5/17 17:12 メッセージ: 1815
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 1999年
「プリティ・ウーマン」は超えられないね。
この手は二人揃えて二匹目を狙う魂胆ありあり。
お金は払えないなぁ、もっとも払ってないけど。
★★

トータル・フィアーズ
投稿者:qDVDp
2004/ 5/19 16:03 メッセージ: 1816
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
2002年
 両国指導者の誤解から一触即発の危機が訪れるというお話はよく描かれるがこれはかなり緊迫感がある。
回避どころかもろ危機に遭遇してしまうところが気味が悪い。
反戦色はなく、事故の悲惨さも描かれていない。
・・・と言っても被爆させた国にはこの痛みが到底理解できないかも。
★★★

恋に落ちたら
投稿者:qDVDp
2004/ 5/21 16:30 メッセージ: 1817
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 1993年
あのデニーロもこんなラブコメらしきものも撮ってたんだ。
結局上手さをもってしても似合わないからとんでもないものに。
★★
 

バッファロー’66
投稿者:qDVDp
2004/ 5/24 17:14 メッセージ: 1818
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
1998年
 ビンセント・ギャロ、不条理に展開させる語り口は異様だけどテンポの良さで引き込まれる。
主人公の複雑に屈折した心情表現もにじませて絵の美しさと共にただならない才能をプンプンと感じさせる。
★★★★

電話で抱きしめて
投稿者:qDVDp
2004/ 5/26 16:39 メッセージ: 1819
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 2000年
キャリア長女演ずるダイアン・キートンが自ら監督、メグ・ライアンらしい優しい次女、わがまま三女の姉妹の絡みが楽しい。
もっと父娘の情愛がにじみ出ても良さそうに思うけど軽いタッチもそれはそれでいいのかも。
★★★

攻殻機動隊
投稿者:qDVDp
2004/ 5/28 16:17 メッセージ: 1820
これは qDVDp さんの 1799 に対する返信です
 1995年
ようやく見た、草薙素子とバドーの状況背景がやっとわかったし、音楽まで連続性があったとは。
これは「イノセンス」より先に見なければ意味なかったようです。
9年も前に世界に発信し、影響を与えたのはひたすら驚きです。
★★★★

AKIRAアキラ
投稿者:qDVDp
2004/ 5/31 18:09 メッセージ: 1821
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 1988年
「スチームボーイ」に備えて対応。
あの手塚治虫も恐れた大友克洋の近未来世界と超精密描画、ジャパニメーションの本流がここにあるように思う。
★★★★

ホンテッド・マンション
投稿者:qDVDp
2004/ 6/ 2 16:28 メッセージ: 1822
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 公開6週目に入って尚5位にランクされているのは人気アトラクションだからなのでしょう。
映画は観るべきものがなくてつまらない。
それとも子供だったら喜ぶのかな、一応家族が主人公だし、ディズニーだし・・・
★★★

CASSHERN
投稿者:qDVDp
2004/ 6/ 5 17:08 メッセージ: 1823
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 監督、撮影、編集、脚本とこなした紀里谷和明監督の初作品。
映像はその分野のプロらしく抜群のセンスで迫る。
シュンな役者伊勢谷、西島、唐沢、及川連とスタイリッシュな扮装と中世っぽい機械美術に息をのむ。
惜しむらくは美を追うばかりで映画に心が宿っていない。
でもいきなり撮って興収もあげるのだから立派としか言いようがない。
★★★★

ビッグ・フィッシュ
投稿者:qDVDp
2004/ 6/ 7 16:58 メッセージ: 1824
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 夢物語が実現する時感動を呼ぶけど明らかなおとぎ話が実在していたとしたら・・・。
映画ならではのお話かも知れないけど案外本当かも知れない。
いつまでも子供のように夢を持ち続けられる人って素晴らしい。
だって夢がなければとうてい実現しないもの。
★★★★

ドーン・オブ・ザ・デッド
投稿者:qDVDp
2004/ 6/ 9 17:27 メッセージ: 1825
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 ゾンビとはいえ危機もないの頭をライフルでぶちぬくゲームするシーンがあってしらけてしまった。
ただ意味もなく襲われて感染して殺虐の数々、見るに耐えない。
こんなのホラーでもなんでもない、ただのグロ。

仲間にいれてください。
投稿者:lockyyyyyy
2004/ 6/10 19:02 メッセージ: 1826
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
日野市在住の47歳です。

最近、劇場映画の面白さ再発見しました。

何を今さらなんですけどね・・^^;

先週 話題の韓国映画『シルミド』観ました。

マジ、感動・・泣きました。

次に観る映画決まってない人は是非観たら良いと思います。

『トロイ』も必見ですね・・

どうぞどうぞ
投稿者:qDVDp
2004/ 6/11 16:53 メッセージ: 1827
これは lockyyyyyy さんの 1826 に対する返信です
 映画の感動を語りましょう、よろしくお願いします。

「シルミド」は南大沢ではやっていない、トホホ。
「スキャンダル」と合わせて海老名まで遠征しょうかなと思いつつあります。
ポイント、マイル稼ぎでTOHOシステムズから離れられません。

世界の中心で、愛をさけぶ
投稿者:qDVDp
2004/ 6/14 17:09 メッセージ: 1828
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 大沢たかお、柴咲コウを持ってこないと興行に響くのかなぁ。
原作にはないお話をわざわざ交錯させて無理しなくても、若い二人で充分納得させるだけの力量あった。
特に長澤まさみがすごい、手足が長くって「ロボコン」からまた数段たくましくなった、もう彼女だけで泣ける。
お話は突っ込みいれたくなるけど行定監督は絶好調、次回作「北の零年」にも期待。
★★★★

キューティーハニー
投稿者:qDVDp
2004/ 6/15 16:42 メッセージ: 1829
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 庵野秀明監督らしいこだわりのコスチュームが原作よりズバ抜けてカッコいい。
サトエリナイスバディもよくはまり才能満開、周辺キャラ設定、演技も突き抜けていて文句なく面白い。
市川実日子のキャリア警部役は秀逸、彼女だけで1本撮れそう。
テンポ、アクションはヒロイン?コミックらしいのりなんだけど実写ロケが間が抜けてしまって惜しい。
もう背景はアニメ使ってでももっと奇想天外に持っていって欲しかった。
WBが配給してるけどアメリカでどう観られるかなぁ、期待大。
★★★★

下妻物語
投稿者:qDVDp
2004/ 6/16 17:04 メッセージ: 1830
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 原作が面白いんでしょう、結構笑っちゃいます。
フカキョン、アンナも快調、期待を裏切らない、着こなしセンスも抜群にカッコいい。
なにも残らないけどただただのどかで楽しい。
★★★★

天国の本屋〜恋火
投稿者:qDVDp
2004/ 6/17 18:09 メッセージ: 1831
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 音楽は松任谷夫妻が担当して作曲シーンが生かされみずみずしい作品になった。
美しい映像と澄み切った音楽と夢のようなお話は映画の醍醐味が見事に発揮されて心地いい。
旬の竹内結子はほんわかした優しい雰囲気があっていいなぁ、いつのまにか主役に抜擢されてしまった。
★★★★

シルミド/SILMIDO
投稿者:qDVDp
2004/ 6/18 18:18 メッセージ: 1832
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 泣けました。
なぜ同胞で殺し合わなければならないのか、祖国分断の悲痛な叫びがほとばしる。
国家に翻弄させられる名もなき兵士たちの悲惨。
こんな事実が隠されてきたなんて、これはもう泣くしかありません。

この684部隊反乱事件の1971年と言えば「よど号ハイジャック事件」と符合する。
もし彼等が金日成暗殺を成功させていたら日本人拉致も起きなかったかも知れない。
でも統一朝鮮を果たすにはこれが最善策か。
もっと他に彼等の活きる道はなかったのかなぁ、この映画が鎮魂となりますように。

2回観てしまいました、展開、アクション、葛藤、情感、クロージング文句ない。

★★★★★

カレル ゼ(ー)マン特集
投稿者:el1hii
2004/ 6/18 18:33 メッセージ: 1833
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
7/2[金]・3[土]・4[日]・10[土]・11[日]
http://www.parthenon.or.jp/schedule/monthly/b.html
【シネコレクション】「 幻想の魔術師 カレル ゼマン特集 」

パルテノン多摩に行ける方は是非。

レンタル ビデオ/D V D も置いてあるところにはありますが。

シルミド・泣けたでしょ・・
投稿者:lockyyyyyy
2004/ 6/18 19:35 メッセージ: 1834
これは qDVDp さんの 1832 に対する返信です
ホント、すごい映画ですよね・・
韓国映画恐るべし・・です。

次、ブラザーフッドを女房が必ず観ようってうるさいです。
私も期待してますけどね・・

冬ソナ現象を後追いしてるよーでシャクですが・・ ^^;

シルミド・泣けたでしょ・・
投稿者:lockyyyyyy
2004/ 6/18 19:39 メッセージ: 1835
これは qDVDp さんの 1832 に対する返信です
まさに韓国映画おそるべし・・です。

題材の良さもありますが、真正面から取り上げてるケレン味の
無さに交換もてましたね・・

次はブラザーフッドです。 女房が絶対観ようってうるさくて・・
私も期待してますが・・

冬ソナ現象の後追いみたいでシャクではあります。 ^^;

韓流
投稿者:qDVDp
2004/ 6/19 15:42 メッセージ: 1836
これは lockyyyyyy さんの 1835 に対する返信です
 韓国映画いいですね、日本にないパワーを感じます。 
「シルミド」ではどしゃぶり雨の中での敬礼万歳シーンが悲壮感漂って鳥肌がたちます。
「シュリ」でも北の秘密工作員達の訓練や出動シーンがやはり雨中で印象的でした。
こういう雨を使って感情を高めるのが非常に上手いように思います。
虐げられた怨めしい一途な想いはアジア共通語なのかも知れませんね。
そういえば「おしん」ももてはやされた、この想いはハリウッドでは到底無理。

「ブラザー・フッド」もいよいよ来週ですね。
「シュリ」以来のカン・ジェギュ監督、私も楽しみです。
予告編でもうウルウルしています。

「冬のソナタ」はBS再放送からはまっていますが、地上波でも毎週かかさず見ています。
映像がきれい、せりふも印象的だし、よく泣くし、なにしろ無駄がない。
チェ・ジウと田中美里、ぺ・ヨンジュンにパク・ヨンハやパク・ソルミは一生ついていきます。 ^_^;

スキャンダル
投稿者:qDVDp
2004/ 6/19 15:53 メッセージ: 1837
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 ペ・ヨンジュンは映画初仕事とは思えないほど落ち着いて色気があって上手い。
もう貫禄風格さえ漂っている、やはりタダモノではありません。
それにエロス描写の過激なこと、ここまでやっていいの?韓国って。
民族衣装も絢爛豪華でとても新鮮、いいものを観た。
★★★★

クリムゾン・リバー2黙示録の天使たち
投稿者:qDVDp
2004/ 6/21 15:52 メッセージ: 1838
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 柳の下に…式の目論見がミエミエだけにリュック・ベッソン脚本に期待したけど不発。
不気味な犯罪の雰囲気は残しつつも二番煎じで面白くない。
ジャン・レノは相変わらずいい味出しているけど。
★★★

21g
投稿者:qDVDp
2004/ 6/22 15:22 メッセージ: 1839
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 力があって強烈な個性を持った俳優同士のぶつかり合いなんだけど何故か心に響かない。
題材は前から言われている不思議な重さなのでもっと慎重に描いて欲しかった。
彼等の結びつきがちと安直すぎるので折角の好演も空回りしたような。
★★★

トロイ
投稿者:qDVDp
2004/ 6/23 17:27 メッセージ: 1840
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 ギリシャ神話は断片的にしか知らなかったけど、神々とヒトが共存していた時代を高らかに映像化してくれて有難かった。
戦のやり方もおおらかで大量破壊兵器を使う現代が恨めしい、圧倒的に強いアキレスやおじけつく王子もリアルで好感持てる。
惜しみない予算、時代考証が綿密だから観るものすべてが新鮮で格調高い。
安易なCGを使わない生身の身体やアクション、スケールにも圧倒される。
子供の遺体を取り戻しに来る王、それに礼をつくすアキレスにこの映画の余裕すら感じる。
★★★★★

デイ・アフター・トゥモロー
投稿者:qDVDp
2004/ 6/24 16:27 メッセージ: 1841
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 単なる見世物映画では終わらずおごる人類に警鐘を発している。
こんなに地球が暑くなってるのに京都議定書を離脱し、戦争に走るブッシュ政権にはしっかと観て欲しい。
地球温暖化対策に対する理解も深まるだろうし、文明が自然の猛威にいかにもろいかを訴える。
しっかりした科学的根拠に基ずく異常気象が巻き起こすリアルな災害映像は超ド迫力で大画面、大音響の効果絶大。
東京ユニットはハリウッド毎度の粗末風景でがっかりさせるが、後進国に対する自戒の念も描いていたのでまぁ許容の範囲としましょう。
★★★★

海猿
投稿者:qDVDp
2004/ 6/25 16:53 メッセージ: 1842
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 原作は読んでないけど真面目に特殊なジャンルのエキスパートを描いている。
海上保安庁の全面協力で知られざる任務がクローズアップされて興味深い。
シリーズ化されそうな雰囲気で今回は訓練に特化してしまったよう。
クライマックスの救出も訓練の延長では迫力に欠ける。
次回から本格出動でしょうか。
★★★

メダリオン
投稿者:qDVDp
2004/ 6/28 16:43 メッセージ: 1843
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 ジャッキーの日本公開50作品すべてが並ぶポスターをもらった。
50歳になる折角の記念作だけどアクションに超人パワーを付加しての新味はならなかった。
やはり生身パワーで戦って欲しい、それがスタントなしの彼の持ち味だから。
それとも年齢的に限界がきているのかなぁ。
★★★

白いカラス
投稿者:qDVDp
2004/ 6/29 17:12 メッセージ: 1844
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 ニコールはいつもながらなんだけど美しいからいくら頑張っても役柄に溶け込めない。
でも切磋琢磨してきた努力と眼で語る懸命な演技に敬意を表します。
ハンニバル役者と見せかけたアンソニーはまだまだ枯れていないさすがに名優。
ショッキングな過去を持つ複雑な男の陰影を見事に演じきる。
ラストの雪上でのやりとりが残念ながら理解不能、やっぱり原作読まないと作品の深みがわからないか。
★★★★

ブラザーフッド
投稿者:qDVDp
2004/ 6/30 17:00 メッセージ: 1845
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 待ちに待った韓国注目作、期待が大きかっただけに失望も大きい。
同胞相戦うという代理戦争の悲劇が歴史的背景なしで描かれてしまったので弱くなった。
戦地での兄弟愛と家族愛だけではもたないでしょう、弱者を襲う赤狩り悲劇も場当たり式で共感呼ばない。
戦場シーンは実弾さながらのリアル感溢れるド迫力でしたが、これもスピルバーグ監督「プライベートライアン」で先を越されている。
ハリウッドに追いつけ追い越せはよくわかるけど、「シュリ」らしい統一朝鮮に向けたメッセージ性が欲しかった。
壮大さと見応えは充分あるし、監督、キャスト陣の才能、熱意も半端ではないけどホンが悪かった。
やはり理不尽に殺しあう戦争モンは観るのも辛い。
★★★

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
投稿者:qDVDp
2004/ 7/ 1 17:08 メッセージ: 1846
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 ハリーたちが伸び盛りなのでこのシリーズも忙しそう。
次回作はもう既に撮影中らしいですが直ぐ大人になりそうなので一気に完結まで撮らないと困るかもね。
彼等の成長に合わしてお話の内容も思春期っぽく複雑になってきた。
さらっとタイムスリップして忠実に過去とつじつま合わせしてしまうのが唯一面白かった。
後は相変わらずです、ファンの方はごめんなさい。
★★★

CAMP
投稿者:qDVDp
2004/ 7/ 2 18:23 メッセージ: 1847
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 サンダンス映画祭で大喝采だったらしい。
お金なし、初監督で出演者も一般公募でほとんど素人。
なのに魅力的な若さ溢れる昔なつかしい青春映画に。
アメリカのミュージカルに対する愛情と素質と層の奥深さを感じる。
★★★★

これで上半期はすべて、来週独断と偏見ランクをまとめます。

マーロン・ブランド逝く
投稿者:qDVDp
2004/ 7/ 3 2:28 メッセージ: 1848
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 ハリウッドでもひときわ特異な名優でした。
最近、ゴッド・ファーザーのオマージュみたいなコメディを見たっけな。
最後にしてはなんだか珍しい出演だなぁと思ったりして・・・なんか寂しい。
合掌。

2004上半期
投稿者:qDVDp
2004/ 7/ 6 18:38 メッセージ: 1849
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 うーん、いつもながらランクつけるとなると難しい。
「ブラザー・フッド」は並びをみるといかにもなので★★★★に上げた。
また年間時に並びを見て変えるかも ^_^;


1殺人の追憶★★★★★
2シルミド/SILMIDO★★★★★
3トロイ★★★★★
4ロード オブ・ザ リング 王の帰還★★★★★
5シービスケット★★★★☆
6KILLBILL Vol.2★★★★☆
7マスター・アンド・コマンダー★★★★☆
8パッション★★★★
9ブラザーフッド★★★★
10下妻物語★★★★
11恋愛適齢期★★★★
12イン・アメリカ 三つの小さな願いごと★★★★
13世界の中心で、愛をさけぶ★★★★
14天国の本屋〜恋火★★★★
15解夏★★★★
16永遠のマリア・カラス★★★★
17ミスティック・リバー★★★★
18ビッグ・フィッシュ★★★★
19デイ・アフター・トゥモロー ★★★★
20赤い月★★★★
21スキャンダル★★★★
22白いカラス★★★★
23キューティーハニー★★★★
24アップルシード★★★★
25CASSHERN★★★★
26ニューオリンズ・トライアル★★★★
27ペイチェック 消された記憶★★★★
28CAMP ★★★★
29ラブ・アクチュアリー★★★☆
30半落ち★★★☆
31ヘブン アンド アース 天地英雄★★★☆
32クイール★★★☆
33コールド マウンテン★★★
34イノセンス★★★
35ホテル ビーナス★★★
36ハリー・ポッターとアズカバンの囚人★★★
37花とアリス★★★
3821g★★★
39ブラザー・ベア ★★★
40ピーター・パン ★★★
41海猿★★★
42ラブストーリー★★★
43イン ザ カット★★★
44テキサス チェーンソー★★★
45ディボーズ・ショウ★★★
46ゴシカ★★★
47クリムゾン・リバー2黙示録の天使たち★★★
48メダリオン★★★
49ホーンテッド・マンション★★★
50ツインズ・エフェクト★★
51タイムライン★★
52ドーン・オブ・ザ・デッド★

スパイダーマン2
投稿者:qDVDp
2004/ 7/ 8 16:37 メッセージ: 1850
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 ビルの谷間をぶら下がりながら飛んでいく様はまたパワーアップして爽快感が増した。
スピード感あり、ダイナミックであり、その映像は完成度高くもう美しすぎ。
このヒーローは悩みを抱える人間的でもあり、みんなから守られ愛されているのもウルウルうれしい。
MJも今回訳わからずテンション高く、ライバルもレベル高い。
そうそうと3へ向けた予告もあってまだまだ進化しそう。
★★★★★
 

69 sixty nine
投稿者:qDVDp
2004/ 7/12 16:45 メッセージ: 1851
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 69年高校生というと・・・うーん、近い年代だな。
あんな感じは実感できる、とにかくバイタとパワーは・・・あった、あった。
それにしても輪をかけたバカパワー全開の主人公を妻夫木がよく演じる。
とにかくどんなキャラでもなんでも出来るヒトなんですね、忙しいのもよくわかる。
安藤の高校生はちと無理があるように思えて可哀想。
この映画の女の子は影が薄くて活躍もしない、そういえば昔は男の子の方が元気あったぞ。
★★★

アンツ
投稿者:qDVDp
2004/ 7/16 15:47 メッセージ: 1852
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 1998年
当時、ディズニー(PIXER)に追いつけ追い越せのドリームワークス製作陣の熱気が伝わる。
CGアニメの欠点を補いむしろ長所を生かして、その後の「シュレック」成功を導いている。
物語展開の意外性、ファンタで大人の期待も十分応えてくれる。
ぶつけられた「バグズライフ」も見て比較したい、やっぱ仕掛けたんでしょうね。
★★★★★

シュレック2
投稿者:qDVDp
2004/ 7/21 15:57 メッセージ: 1853
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 新しく猫のキャラが増えてドンキーが「かぶる」と嘆いていたのが笑わせる。
でもこのキャラ支離滅裂な行動とってて果たして計算通りだったのかちと怪しい。
完結したお話を引っ張る続編にしてはまぁまぁ面白く無難かなぁ。
今回も吹き替え版で映像と合わして完成度高い。
またエンドロール途中で見逃せない重要シーンがありますよ。
★★★★

シュレック1は2年前にこう評していました。
残念ながらこの頃点数はつけていなかった。
2002/ 1/ 4
 スピルバーグがめずらしくリキ入れてるだけあって楽しめた。
やっぱドリームワークスはすごい、CGはこうあるべきという見本みたい。
これを見せられると「ファイナルファンタジー」はCGの使い方が間違っていたとつくづく思う。

ドンキーのキャラが哀しくて、前向きで、どうにも愛らしい。
スピルバーグはディズニーもとうとう抜いちゃったなぁ。
吹替え版だったが濱田、紀香、山寺が好演。日本はこれでいい!

スチームボーイ
投稿者:qDVDp
2004/ 7/23 17:09 メッセージ: 1854
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 もうもうとするスチームは手描きながらの暖かさ懐かしさを堪能させてくれる。
街の景観画も緻密で素晴らしく、ノスタルジー豊かなメカ描画もたまらない。
お話もシンプルでわかりやすくて気楽に観られる。
でもバトルシーンはちと長い、見せ場なのかも知れないけど飽きが来る。
お金と手間と時間がかかるだろうけどやはりこういう世界は無味乾燥が漂うCGより数段優れている。
★★★★☆

チャン・ツィイー来日
投稿者:qDVDp
2004/ 7/26 17:02 メッセージ: 1855
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 チャン・イーモウ監督最新作「LOVERS」PRです。
アジアン・ビューティに成長した盲目の刺客役の主演作は期待大です、「HERO」を抜いて欲しい。

http://ca.c.yimg.jp/topics/0000006927/img.news.yahoo.co.jp/images/20040712/scn/20040712-00000048-scn-ent-thum-000-small.jpg

NHK-BSは先週チャン・イーモウ監督特集だった。
「活きる」「初恋のきた道」「あの子を探して」、昨日は「HERO」を。
何度見ても素晴らしい、まさにアジアから飛び出した世界の名匠。

多摩センターにシネコン!
投稿者:qDVDp
2004/ 7/29 11:34 メッセージ: 1856
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 ついに!ようやく!とうとう!
ワーナー・マイカルが来年秋をメドに進出。
開発を進めている「丘の上パティオ」の第二期施設内に8スクリーンで座席数は約1600席を予定。
最大スクリーンには400〜500席を計画、延べ床面積は約4500平方メートル。

 近隣の住宅地にはミドル・シニア層が多いことから、劇場設備も高級感を持たせた仕様にする。
ゆったりと座れる座席を用意したり、劇場内の飲食カウンターも拡充する。
年間百万人以上の来場者を見込む・・・と。

いいぞ!これで南大沢まで行かなくてすむ。
でもネット予約は問題ないけどポイントやマイルサービスあったっけな。

少林寺
投稿者:qDVDp
2004/ 7/31 14:32 メッセージ: 1857
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 1982年、香港=中国
 カンフー映画の原点、世界にデビューしたリー・リンチェイ(李連杰)=ジェット・リー18歳の雄姿。
正真正銘本物の武道が生々しい。
これから公開される「マッハ!」ムエタイ・アクションを思わせる。

マッハ!
投稿者:qDVDp
2004/ 8/ 2 16:59 メッセージ: 1858
これは qDVDp さんの 1857 に対する返信です
 本物のカラダをはった格闘技ムエタイの威力はスゴイし新鮮。
空を跳ぶ滞空時間も長く高い、そこから振り下ろす鉄拳、蹴りの破壊力は強烈。
新星トニー・ジャーはスタントから出ただけあってパワーあるけどこれからでしょう。
韓流に続くのはタイ映画と言われますが、ムエタイで世界制覇できるか。
★★★☆

元多摩市住民
投稿者:saecchi0919
2004/ 8/ 2 21:59 メッセージ: 1859
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
初めまして。私は新百合ヶ丘のワーナーでよく映画を観ていますが、多摩市にもよく行きます。なお映画のHPも作ってますので良かったら観てやって下さい。
http://www.h6.dion.ne.jp/~saecchi/index.html

sky-revolution.film
投稿者:qDVDp
2004/ 8/ 3 16:54 メッセージ: 1860
これは saecchi0919 さんの 1859 に対する返信です
 こんにちは、早速観にいきました。
新作評価は興味深いです。
「キングアーサー」は昨日ようやく観ました、うーん、私は☆四つ半あげたいなぁ。
「スパイダーマン2」私もお気に入りです。
素敵な映画ホームページをこれからも楽しみにしています。

ディープ・ブルー
投稿者:qDVDp
2004/ 8/ 4 16:57 メッセージ: 1861
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 熱い夏には最適、しばし涼しい想いにさせてくれる。
どんな創り物も本物にはかなわない、驚異の自然界。
大小大きさに拘わらず絶えず命の危険にさらされている動物たちを見つめるカメラは暖かい。
快調な音楽の調べにのって未知の世界を堪能させてくれる。
★★★★

箪笥
投稿者:qDVDp
2004/ 8/ 6 17:08 メッセージ: 1862
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 韓国のホラーははじめて体験したけどこの分野も優れている。
哀しさと血塗られた凄惨さが同居してシトっとした恐怖をかもし出して異様にコワイ。
シナリオも幾重にも仕掛けがあってスピルバーグが欲しがる理由もわかる。
これは一度では本当の仕掛けがわからないのかも。
★★★★

キング・アーサー
投稿者:qDVDp
2004/ 8/ 8 17:32 メッセージ: 1863
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 有名な伝説ばかりなのだろうけどあまり知識なく観ても面白い。
もしろ知らなかったのが良かったのかも知れない。
その後のお話はすべてここから生まれ出たのを実感するエピソードがぎっしり。
二つのリアルな戦闘シーンもわかりやすくできていて迫力満点。
惜しいのはすべて描くには膨大過ぎて焦点がぼけた。
むしろ円卓の騎士との義侠を軸足としたほうが自由、平等、平和を愛するアーサーの理想が描けたのでは。
★★★★☆

映画話そう会開催
投稿者:qDVDp
2004/ 8/ 9 14:55 メッセージ: 1864
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
こんにちは。
お暑うございます。
しばらくぶりの映画もろもろ話そう会しましょう。
気楽な集まりですから初めての方もぜひ参加してください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 映画話そう会開催しまーす (^o^)丿みなさん参加して!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 9月4日土曜日午後6時スタート!
         場所:京王永山駅下1分「新撰組永山店」
●映画もろもろ雑多話! ●友人ご家族同伴OK!
●お店詳細、地図はここ → 
http://www.shinsengumi.com/shop/nagayama.htm
●飲み物込みで3000円位の予算で。沢山飲む人はそれなりに。
●席、割引の都合がございますので参加者は事前にご連絡ください。

誰も知らない
投稿者:qDVDp
2004/ 8/14 16:56 メッセージ: 1865
これは qDVDp さんの 1864 に対する返信です
 ほとんど創作とはいえ子供達の取り巻く周りの風景がリアルなこと。
ドキュメンタリ手法も重なってかなり凄惨な顛末を予見させられるけど、
取り残された子供たちの健気に生き抜く生命力に救われる。
彼等の自然で無垢な演技やカンヌで受賞した柳楽優弥の訴えるような眼に喝采を送りたい。
日常的な些細な出来事や気配を切り取る是枝監督の想いは繊細にして厳しい。
時の経過をたんたんと追う真摯なカメラワークも素晴らしい。
誰にも知られないで生き続ける子供たちは大人たちの心にズシリと響く。
★★★★☆

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 映画話そう会開催しまーす (^o^)丿みなさん参加して!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 9月4日土曜日午後6時スタート!
         場所:京王永山駅下1分「新撰組永山店」
●映画もろもろ雑多話! ●友人ご家族同伴OK!
●お店詳細、地図はここ → 
http://www.shinsengumi.com/shop/nagayama.htm
●飲み物込みで3000円位の予算で。沢山飲む人はそれなりに。
●席、割引の都合がございますので参加者は事前にご連絡ください。

阿片戦争
投稿者:qDVDp
2004/ 8/17 16:45 メッセージ: 1866
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 1997年/中国
ようやく返還された香港がなぜイギリス領だったのかをシェ・チン監督が怒りを込めて描く歴史大作。
日本も下手をするとこんな目にあってたかも、発展途上国に対する欧米の横暴さは未だに続く。
最近、重慶でブーイングを浴びたように彼等からみれば日本も許していないのかも知れない。
過去の過ちを清算するのにはまだ時間がかかる。
★★★★

折り梅
投稿者:qDVDp
2004/ 8/18 17:26 メッセージ: 1867
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 2002年
 義母の痴呆をありのままに受け容れる家族の葛藤を暖かい視点で描く。
支援者の協力を得て全国で自主上映された松井久子監督の秀作。
妻原田美枝子の等身大な献身と夫トミーズ雅の戸惑いながらも理解していく様を丁寧に追う。
実際はもっと過酷なものだろうけどやっていけそうな希望を与えてくれる。
★★★★

ココニイルコト
投稿者:qDVDp
2004/ 8/19 17:34 メッセージ: 1868
これは qDVDp さんの 1864 に対する返信です
 2001年、長澤雅彦監督
 監督はじめニュースキャスターからの真中瞳、NHK朝ドラから大河の堺雅人と映画初参入作。
みんなチャンスをものにしたのではないでしょうか、独特な雰囲気あるし、懸命だし、なにより新鮮。
こういうのを見ると韓国に負けてないと思うんだけどなぁ。
★★★

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 映画話そう会開催しまーす (^o^)丿みなさん参加して!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 9月4日土曜日午後6時スタート!
         場所:京王永山駅下1分「新撰組永山店」
●映画もろもろ雑多話! ●友人ご家族同伴OK!
●お店詳細、地図はここ → 
http://www.shinsengumi.com/shop/nagayama.htm
●飲み物込みで3000円位の予算で。沢山飲む人はそれなりに。
●席、割引の都合がございますので参加者は事前にご連絡ください。

欲望という名の電車
投稿者:qDVDp
2004/ 8/20 17:29 メッセージ: 1869
これは qDVDp さんの 1868 に対する返信です
 1951年、エリア・カザン監督
 マーロン・ブランドもすごいけどヴィヴィアン・リーの迫真演技はすごい。
原作、監督以下溢れる才能がみなぎる。
こんな鬼気迫る映画なんてもう絶対できないんだろうな。
★★★★★

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 映画話そう会開催しまーす (^o^)丿みなさん参加して!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 9月4日土曜日午後6時スタート!
         場所:京王永山駅下1分「新撰組永山店」
●映画もろもろ雑多話! ●友人ご家族同伴OK!
●お店詳細、地図はここ → 
http://www.shinsengumi.com/shop/nagayama.htm
●飲み物込みで3000円位の予算で。沢山飲む人はそれなりに。
●席、割引の都合がございますので参加者は事前にご連絡ください。

華氏911
投稿者:qDVDp
2004/ 8/23 16:35 メッセージ: 1870
これは qDVDp さんの 1869 に対する返信です
 わざわざ映像編集してわかりやすく茶化してたけどシリアスに編集してもよかった。
ブッシュ、石油、アラブマネー、兵器、イラク利権などとんでもない話ばかり。
こんなにも山のような理不尽が公然とまかり通るなんてアメリカはどうかしている。
イラクに送られる貧民の犠牲の上にほくそえむほんの一握りの特権階級、
戦争の被害者はいつも弱者と子供だ、
わかりきった当たり前の現実を丹念に追うムーア監督の怒りに謝意を送りたい。
これを批判する世のジャーナリズムはもっと毅然と不正を追及して欲しい、さもないと世界は彼等に破壊されてしまう。
日本の首相も「ディープ・ブルー」もいいけどこの映画は絶対観るべきだ。
★★★★☆


今日現在、6名がエントリー。
初めての方も気楽にご参加ください。
ご連絡はこの掲示板または私のプロフィールにあるアドレスにどうぞ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 映画話そう会開催しまーす (^o^)丿みなさん参加して!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 9月4日土曜日午後6時スタート!
         場所:京王永山駅下1分「新撰組永山店」
●映画もろもろ雑多話! ●友人ご家族同伴OK!
●お店詳細、地図はここ → 
http://www.shinsengumi.com/shop/nagayama.htm
●飲み物込みで3000円位の予算で。沢山飲む人はそれなりに。
●席、割引の都合がございますので参加者は事前にご連絡ください。

春香伝
投稿者:qDVDp
2004/ 8/24 16:53 メッセージ: 1871
これは qDVDp さんの 1870 に対する返信です
 2000年、韓国、イム・グオンテク監督
「シュリ」と同じ年に公開されたんですね、当時韓流の言葉もなかったしまだ関心なかったです。
お話は韓国では何度も映画化された有名な女傑伝説ですが、浪花節的に語られ興味深い。
女性差別も文化の違いを感じますがその強さは超人的、どこも女性は強い。
★★★★

今日現在、7名がエントリー。
初めての方も気楽にご参加ください。いい映画を思い切り語りましょう。
ご連絡はこの掲示板または私のプロフィールにあるアドレスにどうぞ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 映画話そう会開催しまーす (^o^)丿みなさん参加して!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 9月4日土曜日午後6時スタート!
         場所:京王永山駅下1分「新撰組永山店」
●映画もろもろ雑多話! ●友人ご家族同伴OK!
●お店詳細、地図はここ → 
http://www.shinsengumi.com/shop/nagayama.htm
●飲み物込みで3000円位の予算で。沢山飲む人はそれなりに。
●席、割引の都合がございますので参加者は事前にご連絡くださいね。

スプリング・イン・ホームタウン
投稿者:qDVDp
2004/ 8/25 17:00 メッセージ: 1872
これは qDVDp さんの 1871 に対する返信です
 1998年、韓国、イ・グアンモ監督
静かに展開される情景をロングショットと長回しでじっくり撮るカメラは美しく素晴らしい。
駐留米軍に頼らないと生きられない貧しい人々は切なく哀しい。
どこか戦後の日本に似てやるせないけどあえてその時代の少年を描く事でたくましさも感じる。
★★★★★

美術館の隣の動物園
投稿者:qDVDp
2004/ 8/26 16:40 メッセージ: 1873
これは qDVDp さんの 1872 に対する返信です
 1998年、韓国、イ・ジョンヒャン監督
その後「おばぁちゃんの家」を撮った女性監督の1作目。
でも作風が全然違っててこの手のラブコメは好きでない。
当時かなりの評価を得たらしいけどインパクトなくゴメンです。
強いて言えば丹念、繊細の面影はあったか。
★★

パイレーツ・オブ・カリビアン
投稿者:qDVDp
2004/ 8/30 16:37 メッセージ: 1874
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 2003年、ゴア・ヴァービンスキー監督
ジェリー・ブラッカイマー製作と云えばヒット作も多いけどつまらないのも多い、これも気乗りしなかった。
でも評判よかったようだし、「キング・アーサー」もなかなか良かったから一応チェック。
気乗りしないのは正解だった、つまらない。
キャストも魅力ないし、VFXも見飽きている。
「コン・エアー」なんか最高に面白かったから期待はするけど今後も当たり外れありそう。
★★

海辺の家
投稿者:qDVDp
2004/ 8/31 17:00 メッセージ: 1875
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 2002年、アーウィン・ウインクラー監督
 余命3ケ月の父と離れ離れになった家族再生のお話・・・に惹かれて。
同世代の父親として身につまされる思いがするけどどこか都合が良すぎて感動しない。
結局父親って奥さんや子供を絶えず見守ることが愛情につながるってことか。
それにこんなに人が集まるこのヒトは元々いいヒトだったんだってば。
★★★

LOVERS
投稿者:qDVDp
2004/ 9/ 2 17:31 メッセージ: 1876
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 もう観ててひしひしと幸せ感が押し寄せます。
色彩、人物、殺陣、衣装、背景いずれもきれいで凝りに凝った映像は驚嘆のひとこと。
竹林でのバトルは「グリーン・デスティニー」とは違った新たな感動を与えてくれる。
竹笠を深くかぶって佇む姿は鳥肌がたつほど格好いい。
惜しむらくはお話が軽かったか、厚みがなくて感動を呼ばなかった。
でもチャン・ツィイー懸命の演技とチャン・イーモウ監督と優秀なスタッフに多謝!
★★★★★

NIN-NIN忍者ハットリくんザ・ムービー
投稿者:qDVDp
2004/ 9/ 3 15:25 メッセージ: 1877
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 お話は他愛ないけど仕掛けは良く出来ている。
予算はたいしたことはないだろうけど特撮の完成度は高い。
タイトルからして自信なさそうだけどスタッフの意気込みは並外れている。
技術的には決してハリウッドに負けていないと思うよ。
香取も得がたいし、麗奈もまぁまぁ。
★★★

リディック
投稿者:qDVDp
2004/ 9/ 4 13:17 メッセージ: 1878
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 大掛かりは大掛かり、セットも衣装も超一流デザインらしい風格が漂う。
大銀河世界なのに古代を思わすダークな雰囲気はすごい。
見惚れているうちにとうとう終わっちまった。
★★

映画話そう会
投稿者:qDVDp
2004/ 9/ 8 17:27 メッセージ: 1879
これは qDVDp さんの 1864 に対する返信です
 4日は6人参加で遅くまで楽しく歓談しました。
最近観た映画の感動からこれからの期待作、冬ソナから韓国映画とその背景。
B級映画の楽しみ方から監督、俳優談義あれこれ。
本当に映画って語りつくせませんね。
次回は11月頃橋本開催になりそうです。
今回都合悪かった方々次回はぜひご一緒しましょう。

今週末にパルテノンで韓国映画特選があります。
今年一番の「殺人の追憶」が、それに見逃した「ほえる犬は噛まない」が。
2日4本とも観に行きま〜す。

http://www.parthenon.or.jp/events/cinema/040911/040911.html

ほえる犬は噛まない
投稿者:qDVDp
2004/ 9/13 17:04 メッセージ: 1880
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 2000年、韓国、ポン・ジュノ監督
あの「殺人の追憶」とは色が全く違うジャンルに戸惑う。
ドタバタぶりが可笑しいけど韓国のコメディはどうもはまらない。
時折斬新な映像とアクションにハッとさせられただけだった。
★★★

グリーンフィッシュ
投稿者:qDVDp
2004/ 9/15 17:03 メッセージ: 1881
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 1997年、韓国、イ・チャンドン監督
ハン・ソッキュがただ者ではない雰囲気をムンムン漂させている。
イケメンでもないのにその後の韓国を代表する俳優に成長する訳を知った思い。
恐らくアドリブであるだろう哀しみの表現力には鬼気せまるものがある。
お話は釈然としない荒削りが目立つが、
時折見せられる北野映画ばりのカットは切れ味鋭い。
★★★☆

オアシス
投稿者:qDVDp
2004/ 9/17 15:31 メッセージ: 1882
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 2002年、韓国、イ・チャンドン監督
凄い。
脳性麻痺の女性を情感豊かに驚異的な演技で仕上げたムン・ソリってどういう女優なの。
部屋を飛ぶ白い鳩、蝶の乱舞、もう神がかっているとしか思えない。
映画ならではの幻想的な場面をちりばめながらリアルにピユアな愛を切実と描く。
こんな映画を見逃してたなんて、韓国映画恐るべし。
★★★★★

i ロボット
投稿者:honobono_nikki
2004/ 9/20 15:50 メッセージ: 1883
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
「アイ・ロボット」
期待しないで行ったら、意外と面白かった。
あちこちに複線がばら撒かれていて、後で「あっ、あれはこういう意味だったのか!」というストーリーの面白さもあります。
ワルかと思っていたら実は善玉だったり。
ラストのシーンはアメリカの独立戦争を想起しました。
見て損は無いです。
推薦できます。

>i ロボット
投稿者:qDVDp
2004/ 9/21 12:11 メッセージ: 1884
これは honobono_nikki さんの 1883 に対する返信です
 やっぱり良かったですか。
予告編でもなかなか面白そう。
今週のメンズデーの予定ですが楽しみ。

ヴィレッジ
投稿者:qDVDp
2004/ 9/22 16:33 メッセージ: 1885
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 シャマラン監督は「シックス・センス」の驚き以来、新作はずーっと観続けてきて無残に期待を裏切られてきた。
これも今度はきっと「キングコング」でも持ってくると思って期待も全然していなかった。
それが良かったか悪かったか意外に最後まで面白く観られた。
ようやくまぁまぁの水準までこぎつけてきたかなぁ。
これなら次回作もやっぱり観続けるかも。
仕掛けは他愛ないんですけどなんか見捨てられないですよね。
★★★

スウィングガールズ
投稿者:qDVDp
2004/ 9/24 16:47 メッセージ: 1886
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 インディーズから「アドレナリンドライブ」、「ウォーターボーイズ」と常に新しいジャンルを開拓。
今度も高校ジャズバンドを明るく軽快に描く。
ついスウィングしたくなる乗りも山形弁も面白いけど軽すぎじゃぁないかな。
★★★

ヴァン・ヘルシング
投稿者:qDVDp
2004/ 9/25 13:22 メッセージ: 1887
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 5分に一度のクライマックスの触れ込み通り、これでもかって云う気合が入っている。
もうこれ以上ない娯楽大作でしょう。
色んな古典モンスター総出演も食傷気味で続編あってももういいわ。
帽子が似合わないヒュー・ジャックマンも何通りか作ってさすがハリウッド、様になって決まってる。
★★★

草の乱
投稿者:crossbike_tama
2004/ 9/26 23:13 メッセージ: 1888
これは qDVDp さんの 1887 に対する返信です
超久々の登場です。
ここのところデビッドさんばかりの書き込み
ですが他の方はどうなのでしょうか?

今日新宿で午後飲み会の後、有楽町のスバル座に行き
「草の乱」をみてきました。

『120年前に、凄いやつらがいた!』のキャッチコピー。
明治新政府の政策に憤懣やるかたない反政府活動が
明治初期にあちこちに勃発しました。
その一つである「秩父事件」を描いた作品です。

メジャーな映画制作でなく草の根的な自主制作映画で、
4億5千万円の制作費用ながら実に迫力満点の
出来になっていたと思います。
8千人のエキストラが手弁当で協力しあの事件を
推し進めた人々を演じています。

デビッドさんの星評価だと
★★★★
ですかね。

劇場映画は本当に久々で、やはり映画は映画館
というのを実感しました。

>草の乱
投稿者:qDVDp
2004/ 9/28 16:00 メッセージ: 1889
これは crossbike_tama さんの 1888 に対する返信です
 この映画観たいです。
前作の「郡上一揆」はパルテノンで自主上映されました。
当日はホールで制作関係者が観終わった観客に固資料を丁寧に説明していました。
神山征二郎監督も前日はトーク参加だったと思いました。
こういう地域で制作された映画はそれだけで感動モンですね。

インファナル・アフェア無間序曲
投稿者:qDVDp
2004/ 9/29 16:38 メッセージ: 1890
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 なんだなんだ最初から3部作と知ってたらそれなりに観たのに。
でも行き当たりバッタリでそうなっちゃったんでしょうね。
主役2人は若手に変わっているけど両ボスは変わってないので入っていける。
それなりの因縁と緊張感は興味深い。
こうなると面白くなってくる、第3章も楽しみ。
★★★☆

――――――――――――――――――――――――――――――
インファナル・アフェア
2003/11/ 4 16:57
メッセージ: 1696 / 1889

 香港も本気を出せばこれ位創れるぞっていう映画。
警察とマフィアふたりのボス同士、互いの無線を傍受しながらの駆け引きが秀逸。
内通者同士の対決がメインだがその関係設定が面白い、そこをハリウッドが買ったのかな。
でも組織から共に浮いていて見破られそうなのがどうも不自然に写っちゃったけどなぁ。
★★★

スクール・ウォーズHERO
投稿者:qDVDp
2004/10/ 1 15:50 メッセージ: 1891
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 泣き虫先生や八坂の真吾等みんな実在。
プロジェクトXでも取り上げられた本当のお話だから説得力あって泣けてたまらない。
席の周りでもあちこちから終始嗚咽が聞こえてきてなおさらだった。
敵役となった花園高校の影が薄いのは残念。
それに校長先生がちと違和感漂よい、学校と教職風景に真実味が欠け、クロージングも弱い。
試合描写はスピード感と重厚感もあって本格的だったが。
★★★★

トゥー・ブラザーズ
投稿者:qDVDp
2004/10/ 4 16:50 メッセージ: 1892
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 巨匠の割には感動が伝わらなかった。
小虎も意外と表情がないせいか感情表現が淡白。
野生動物相手の撮影は大変だったでしょうけど緊迫感もなくて盛り上がらない。
残念だけど子供映画で終わってしまったような。
★★☆

アイ,ロボット
投稿者:qDVDp
2004/10/ 6 16:44 メッセージ: 1893
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 アトムのような心を持ったロボットが登場するとなるといつまでもヒトに尽くすかどうか。
奴隷という忌まわしい過去がよぎる位、新世代ロボットは真に迫っている。
アシモフ、手塚治虫が予言した共存未来が直ぐそこまで来ているかのような怖さ。
ありきたりの終わり方でなければ凄みを増しただろうけど残念。
★★★★

アラモ
投稿者:qDVDp
2004/10/ 8 16:15 メッセージ: 1894
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 ジョン・ウェインが資財を投げ打った作品は愛国心と哀愁的な音楽が残ったけどこれは残りそうもない。
史実に忠実なお話と実直な演技の俳優陣には好感持てるけど、
時代背景が変わったのとなぜテキサスだったのかを理解していないとつらい。
子供の頃、なぜディヴィ・クロケットに憧れたのかなぁ、歌もあったぞ。
★★★

井筒監督、くそみそですね。
投稿者:honobono_nikki
2004/10/ 9 12:09 メッセージ: 1895
これは qDVDp さんの 1884 に対する返信です
昨夜、テレビ朝日系の「虎の門」という番組を放送していました。
その中の「こちとら自腹じゃ!」というコーナーで井筒監督(監督作品は「ガキ帝国」「岸和田少年愚連隊」「ゲロッパ」など)が「i ロボット」を滅茶苦茶けなしてました。

女「スミスがよかったですね。」
井筒監督「クソガキの映画じゃ!」
女「それならお子さんと見に行けばいいんじゃないですか?」
井筒監督「ワシの子はそこまで低脳じゃないわ!」
・・・といった感じのコメントして、星は最低の1つ。
(連れの女性は満点の星3つでした)

この映画を全面的にいいとは言いませんが、大人でもそれなりに楽しめたのは事実です。
了見の狭い監督には失望しました。

こちとら自腹じゃ!
投稿者:qDVDp
2004/10/11 14:55 メッセージ: 1896
これは honobono_nikki さんの 1895 に対する返信です
・・・って言ってるから興行面を心配しないでの言いたい放題はいつもながら興味深いです。
いつも酷評なのになぜか「ディープ・ブルー」は評価高かったようですね。
あの弱肉強食のリアル感が良かったのかなぁ。

台風クラブ
投稿者:nakavaya
2004/10/14 14:06 メッセージ: 1897
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
初投稿です。ナカバです。
相米慎二監督の85年の作品。先週末の台風が東京に来た日に見たら、かなり面白かったです。劇中の風雨の音と、現実の音がミックスされてただ事でない雰囲気になりました。工藤由貴が美少女な女子中学生役をやってたのもツボでしたが、中学生集団がクレイジーな躁状態に陥るドキドキ感が台風がやってくるという設定にうまくリンクしていたと思います。

工藤夕貴
投稿者:qDVDp
2004/10/14 17:37 メッセージ: 1898
これは nakavaya さんの 1897 に対する返信です
 おおっ、ついにトピ初登場ですね。
たくさん感想など書いてね。

この映画はビショ濡れの初々しい台風に高ぶる工藤夕貴が印象的でした。
今ではハリウッド女優に大成した彼女もチャン・ツィイー演じる「さゆり」の幼なじみ役に決まったそうです。
他にコン・リー、ミシェル・ヨー、渡辺謙に役所広司が。
製作はスピルバーグなのでかなりの大作になりそう。
変な映画にならなければいいですが、せめて「ラストサムライ」程度に出来たらいいけど。
でも英語の上手い彼女の活躍を楽しみにしています。

バイオハザードUアポカリプス
投稿者:qDVDp
2004/10/16 13:18 メッセージ: 1899
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 ゲームはやらないから作品に対する想い入れはないけど続編が出来たなら前作も観てこのUもって気になる。
扮装のスタイリッシュな面もファンに支持される所以なんでしょうか。
Tは最後だけだったけどUはまたゾンビ殺しに終始してあんまり感心しない。
贔屓目で見ても格好いいミラ・ジョヴォヴィッチのアクションしか観るべきものはない。
★★★

感染
投稿者:qDVDp
2004/10/19 16:07 メッセージ: 1900
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 病院ってこんなに怖い場所だったんだ。
それも経営難で経営者もいなくなるならなおさら身近な薄ら寒さが増幅する。
それだけでも足る恐怖を煽っておいてホラーだから無理やりはめていく。
結果はともかく怖さだけはさすが。
★★★

予言
投稿者:qDVDp
2004/10/20 16:00 メッセージ: 1901
これは qDVDp さんの 1900 に対する返信です
 「感染」と併映、二本目はハンデあるけど怖さも弱い。
SFめいて筋ばかり気になる。
原作「恐怖新聞」は読んでないけどそちらの方が不気味かも。
酒井法子はもうノリピー卒業して立派な女優さんに。
彼女の「呪怨2」も観たくなった。
★★★

地球が大好きになる映画会
投稿者:qDVDp
2004/10/22 16:21 メッセージ: 1902
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 「EARTH VISION 地球環境映像祭」受賞作品を集めた
多摩地区で初めての本格的地域上映会「地球が大好きになる映画会」が
10月31日八王子いちょうホールで開催されます。入場無料。

http://www.earth-vision.jp/evhtml-j/5latesteventinfo-j/00tama.html

因みに昨年の12回アース・ビジョン大賞は
「ヒバクシャ−世界の終わりに」(日本/116分/監督:鎌仲 ひとみ)が受賞。

エクソシスト・ビギニング
投稿者:qDVDp
2004/10/27 16:22 メッセージ: 1903
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 もうあれから30年ですか。
当時超常現象といい、悪魔祓いといい実際に存在するかのように真に迫っていた。
そのオリジナルの匂いはわずかに残っているけどその後のオカルトと同じく現実離れしてしまった。
メリル神父のいきさつも取ってつけたようだし、悪魔誕生エピソードもスケールが小さい。
やはり古典はそっとしておいた方が良かった。
★★★

下弦の月
投稿者:qDVDp
2004/11/ 1 13:28 メッセージ: 1904
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 矢沢あいの原作を読んでないけど主役栗山千明はどうも違いすぎてたとか。
HYDEもよく知らんけどこれははまってたとか、さすがになかなか存在感あった。
お話そのものは名作だけあって面白いけど映画的にはただきれいなだけ。
★★★

コラテタル
投稿者:qDVDp
2004/11/ 5 16:32 メッセージ: 1905
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 トムの冷酷でクール、クレーバーな殺し屋は完璧にはまっている。
絶えず新しい自分を提供、挑戦する姿勢には頭がさがる。
でも筋書きは伏線が巧みと言わしたいんだろうと思うけど都合が良すぎて不自然。
群集の中での射撃の迫力は唯一すごかった。
★★★☆

2046
投稿者:qDVDp
2004/11/ 6 15:44 メッセージ: 1906
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 トニー・レオンは素でみると大した事ないのに画面に登場すると堪らない色気を醸し出す。
キムタクはまだまだその領域には踏み込めない、比較する方が酷かも知れないけど。
チャン・ツィイーはまたまた好演、進化している。
マギー・チャン、もっと登場させて欲しかった。
「花様年華」を引きずる雰囲気があっただけに残念、欲求不満。
カーウァイ監督渾身作もスター顔見世に終わったような。
★★★

トルク
投稿者:qDVDp
2004/11/ 8 17:26 メッセージ: 1907
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 人類未体験スピード320キロってどんなものかい?
すごいけどコマ送りが激しくてどうも実感わかなかった。
しかもバイクだからもう不可能なんじゃないのかなぁ。
走る列車上でのチェイスとか、まぁ、映画だから何でもありだろうけど。
バイク好きでないとムカつくかも。
★★

モンスター
投稿者:qDVDp
2004/11/10 17:57 メッセージ: 1908
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 シャリーズ・セロンのアカデミー受賞演技に圧倒される。
肉体を改造してここまで醜く変貌してしまうのはさすが。
哀しい境遇におかれた不遇の女性を精一杯表現する。
やるせない気持ちにさせるのも現実だから仕方ない、ほんに可哀想。
★★★★☆

隠し剣鬼の爪
投稿者:qDVDp
2004/11/13 12:14 メッセージ: 1909
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 もう切なくってジトっと目がうるむ。
永瀬も松も吉岡も田畑も高島も脇役みんな丁寧に演じてて静かな感動をくれた。
お話も意外性あってハッとさせるし、終わり方も暖かい。
「たそがれ清兵衛」二番せんじも山田監督の優しさと真摯な演出を買う。
欲を言えば使用人の松たか子が綺麗過ぎ、もうちょっと汚して欲しかった。
★★★★★

シークレット・ウインドウ
投稿者:qDVDp
2004/11/14 14:41 メッセージ: 1910
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 スティーブン・キング作も最近はつまらない。
このネタも感心しない、勘弁して欲しいよ、まったく。
ジョニー・デップの快演を楽しむだけ。
★★☆

TUBEチューブ
投稿者:qDVDp
2004/11/17 15:30 メッセージ: 1911
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 ここまで地下鉄を舞台にした映画はなかったのでは。
セットとは思えないほどスピードと重量感たっぷりで本物を越える迫力があった。
そこで展開されるアクションも凝りに凝っていて絶対面白いものを創る気合と想いに溢れている。
やっぱりコリアン・パワーはすごい。
★★★☆

血と骨
投稿者:qDVDp
2004/11/22 16:24 メッセージ: 1912
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 救いのない男のお話だけどさすがたけしが演るだけあって圧倒的な存在感で魅せる。
朝鮮から渡ってきた国籍なき移民の哀しさも胸を打つ。
でもこれを韓国に持って行ってどう観られるんだろう。
2回映される移民船での若い主人公の想いがどうも汲み取ってやれず口惜しい。
★★★★☆

オールド・ボーイ
投稿者:qDVDp
2004/11/26 9:57 メッセージ: 1913
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 日本のコミックかららしいけど発想、設定は見事。
謎解きのミステリーも文句なし。
感動までは届かなかった。
★★★★

ハウルの動く城
投稿者:qDVDp
2004/11/29 12:12 メッセージ: 1914
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 大人になりすぎたのか素直に感じなくなった。
きっと子供のように先入観なく受け容れれば素晴らしい感動を得られたかも。
内容が深すぎて消化難に陥っちゃった、新作ごとに難しくなってるような。
魔法使いとか、城が動いてかかしが飛び跳ね火が喋る・・・うーん、ついていけない。
ソフィーの変身も意味深長。
ハウルのキムタクは彼らしさを削ぎ落としてピユア。
★★★☆

笑の大学
投稿者:qDVDp
2004/12/ 2 18:29 メッセージ: 1915
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 定評ある三谷幸喜演劇の決定版とあって文句なく面白いし、感動新た。
2時間と長くても二人だけの展開と圧倒的な気迫の演出で引き込まれる。
役所は元々立派だけど稲垣の誠意ある懸命な演技に敬意と拍手を。
SMAP恐るべし。
★★★★★

いま、会いにゆきます
投稿者:qDVDp
2004/12/ 6 17:48 メッセージ: 1916
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 タイトルからして哀しそうな、泣きにいってきました。
淡い恋物語とその後の奇跡。
深く考えないで素直に喜びましょう。
こんな事もありえるでしょうから。
竹内はこういう感じの役柄が多く、またよくはまる。
獅堂も多彩な役をこなすけどまた新境地。
★★★★★

忘年話そう会開催しまーす (^o^)丿
投稿者:qDVDp
2004/12/ 8 12:42 メッセージ: 1917
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 忘年話そう会開催しまーす (^o^)丿みなさん参加して!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 12月10日金曜日午後7時スタート!9時まで
      場所:橋本駅徒歩3分「居酒屋きちんと」
●映画もろもろ雑多話! ●友人ご家族同伴OK!
●12/8現在参加予定:たえのはメンバー6人
●お店詳細、地図はここ → 
http://map.www.infoseek.co.jp/standard/13168010/m.htm?E=NFJ-3p9wSpS
(駅から徒歩3分くらい。北口を出て左に直進、デッキ下りてすぐのでかいビルB’sモールの1階。)

まだまだ追加で人数増やせます。映画の話をして今年を忘れましょう。
初めての方も是非ともご参加下さい。

mail@taenoha.com までご連絡を。

ニュースの天才
投稿者:qDVDp
2004/12/13 13:16 メッセージ: 1918
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 広大なアメリカならではの事件なんでしょうか、日本では考えられない。
こんな捏造を執拗に通そうとする記者、それを検証しなくてはならない編集長の葛藤は見てても辛い。
ジャーナリズムの良心が問われて有意義でもあったが問題が小さすぎた。
★★★

ゴジラ ファイナル ウォーズ
投稿者:qDVDp
2004/12/16 16:40 メッセージ: 1919
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 トホホ、総出演で悪い予感がしていたけどファイナルを飾るにはふさわしい出来でなかった。
ミニラまで出るとこうなっちゃうよな、オマージュにしてもあの時代は触れて欲しくなかった。
でも子供たちは大満足だったかも。
これでしばらくは見納めになりました。
きっとまた英姿を見られるだろうけど。
ゴジラは永遠だから・・・。
★★★

ターミナル
投稿者:qDVDp
2004/12/20 18:58 メッセージ: 1920
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 スピルバーグ監督、ちょっと欲張り過ぎたんじゃないの。
素材、設定、語り口は文句なしに進むのに途中のエピソ−ドに中途半端が目に付いた。
トム・ハンクスのあまりにも素晴らしい演技に感動しつつも、
クロージングはまたしても蛇足で盛り下がっちゃった、惜しい。
★★★★☆

誰にでも秘密がある
投稿者:qDVDp
2004/12/24 19:21 メッセージ: 1921
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 ちょっとひねった構成になっていて最後まで楽しめる。
なんといっても今をときめくイ・ビヨンホン、チェ・ジウ二人の競演につきる。
★★★

僕の彼女を紹介します
投稿者:qDVDp
2004/12/27 17:16 メッセージ: 1922
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 「猟奇的な彼女」のインパクトから比べれば物足りないけどチョン・ジヒョンの魅力は満載だし、映像もきれい。
韓国では強い女性ってとんでもなく新鮮だろうけどこちらではそれほどしびれない。
★★★

エイリアン VS. プレデター
投稿者:qDVDp
2004/12/28 15:11 メッセージ: 1923
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 意思表示するのでプレデターが主役でエイリアンは家畜みたいに扱われているのが残念。
むしろ対等で究極のバトルを見たかった、およそヒトは太刀打ち出来ないんだから余計では。
でも互いの武器を駆使しての死闘は見応え十分。
これで彼等の見納めになるのかな。
★★★☆

ロスト・イン・トランスレーション
投稿者:qDVDp
2004/12/29 15:19 メッセージ: 1924
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 外国人が異文化地帯(東京)に足を踏み入れたらどうなる・・・が切実とわかる。
想いが伝わらないもどかしさ、置いていかれたような不安感。
ソフィア・コッポラ監督の繊細な感性を感じる。
それにしても日本って大丈夫なんかなぁ。
★★★☆

レディ・ジョーカー
投稿者:qDVDp
2004/12/29 15:38 メッセージ: 1925
これは qDVDp さんの 1924 に対する返信です
 あれだけの俳優人を駆使しても中途半端な映画にしか出来ない日本映画にガックリ。
原作は読んでないけど傑作の誉れ高いのでさぞ面白いと思う。
グリコ森永事件を思わすステージも格調高い。
・・・、それなのに、それなのに。
これは脚本が悪いのか、それを鵜呑みにしてあれこれ盛り込んだ監督に起因するのか。
アー、いい素材を使っているのに勿体無い。
吉川、長塚、國村、大杉、吹越、岸部は文句なし好演。
菅野、こんな役は勿体無さ過ぎる、仕事を選んだら。
大抜擢の徳重はもう一息、石原プロ期待の星だからがんばって欲しい。
★★★

マイ・ボディガード
投稿者:qDVDp
2004/12/30 13:04 メッセージ: 1926
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 途中からどんどんイメージとかけ離れてかなり広告宣伝で受け取ったものと違っていた。
売りたい、観てもらいたいはわかるけど感動作にはほど遠い、むしろ復讐アクションドキュタッチオ映画ではないか。
デンゼルも貫禄だし、ダコタちゃんも相変わらずの天才ぶり、映像も荒くて息詰まるシーンの連続で圧巻。
でもだまされたようで後味の悪さが残った。
★★★

Mr.インクレディブル
投稿者:qDVDp
2004/12/31 10:51 メッセージ: 1927
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 PIXARの独断場ですね、すべての年齢、万人にわかるよう面白く上手く創られている。
キャラ設定がしっかりしているから感情移入もたやすい。
人間では初めてだと思うけど簡略な造形で楽しく誇張されている。
そのためCGの違和感も解消されてスピード感も増している。
ここまでこなしてしまうPIXARってやっぱりたいしたモンだ。
次回作はディズニーから離れるだろうけど大人に絞った作品ではどんなだろう。
★★★★★