Yahoo!掲示板 ●多摩市映画好き飲んで話そう会を創ろう● 2005/01/03〜12/31
●多摩市映画好き飲んで話そう会を創ろう●
投稿者:kana1229
2001/ 4/26 16:43 メッセージ: 1
これは さんの に対する返信です
多摩市近郊の映画好きなみなさん!
 映画についてワイワイガヤガヤ話しませんか?
  映画をいっしょに観にいきませんか?
   映画をサカナにいっしょにこの辺で飲みませんか?

2004ランク
投稿者:qDVDp
2005/ 1/ 3 14:38 メッセージ: 1928
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 明けましておめでとうございます。
2004の独断と偏見ランクをまとめました。
アジア映画が上位に、日本もがんばった。
今年もいい映画が観られます様に。
初観は「カンフーハッスル」でしょう。

1オアシス★★★★★
2殺人の追憶★★★★★
3LOVERS★★★★★
4シルミド/SILMIDO★★★★★
5隠し剣鬼の爪★★★★★
6トロイ★★★★★
7いま、会いにゆきます★★★★★
8笑の大学★★★★★
9ロード オブ・ザ リング 王の帰還★★★★★
10スパイダーマン2★★★★★
11Mr.インクレディブル★★★★★
12誰も知らない★★★★☆
13血と骨★★★★☆
14キング・アーサー★★★★☆
15シービスケット★★★★☆
16KILLBILL Vol.2★★★★☆
17モンスター★★★★☆
18スチームボーイ★★★★☆
19華氏911★★★★☆
20マスター・アンド・コマンダー★★★★☆
21パッション★★★★
22ブラザーフッド★★★★
23下妻物語★★★★
24箪笥★★★★
25恋愛適齢期★★★★
26アイ,ロボット★★★★
27イン・アメリカ 三つの小さな願いごと★★★★
28世界の中心で、愛をさけぶ★★★★
29天国の本屋〜恋火★★★★
30シュレック2★★★★
31解夏★★★★
32永遠のマリア・カラス★★★★
33ミスティック・リバー★★★★
34ビッグ・フィッシュ★★★★
35デイ・アフター・トゥモロー ★★★★
36赤い月★★★★
37スキャンダル★★★★
38ディープ・ブルー★★★★
39スクール・ウォーズHERO★★★★
40オールド・ボーイ ★★★★
41白いカラス★★★★
42キューティーハニー★★★★
43アップルシード★★★★
44CASSHERN★★★★
45ニューオリンズ・トライアル★★★★
46ペイチェック 消された記憶★★★★
47CAMP ★★★★
48ラブ・アクチュアリー★★★☆
49ハウルの動く城★★★☆
50半落ち★★★☆
51ターミナル★★★☆
52ヘブン アンド アース 天地英雄★★★☆
53クイール★★★☆
54マッハ!★★★☆
55インファナル・アフェア無間序曲★★★☆
56ロスト・イン・トランスレーション★★★☆
57コラテタル★★★☆
58エイリアン VS. プレデター★★★☆
59TUBEチューブ ★★★☆
60レディ・ジョーカー★★★
612 0 4 6★★★
62コールド マウンテン★★★
63ニュースの天才★★★
64マイ・ボディガード★★★
65イノセンス★★★
66ホテル ビーナス★★★
67ハリー・ポッターとアズカバンの囚人★★★
68花とアリス★★★
69僕の彼女を紹介します★★★
7021g★★★
71ブラザー・ベア ★★★
72NIN-NIN忍者ハットリくんザ・ムービー★★★
73ピーター・パン ★★★
74海猿★★★
75ラブストーリー★★★
7669 sixty nine★★★
77感染★★★
78予言★★★
79誰にでも秘密がある★★★
80イン ザ カット★★★
81アラモ★★★
82テキサス チェーンソー★★★
83ディボーズ・ショウ★★★
84ゴシカ★★★
85クリムゾン・リバー2黙示録の天使たち★★★
86メダリオン★★★
87ホーンテッド・マンション★★★
88ヴィレッジ ★★★
89スウィングガールズ★★★
90ヴァン・ヘルシング★★★
91エクソシスト・ビギニング★★★
92下弦の月 ★★★
93ゴジラ ファイナル ウォーズ★★★
94バイオハザードUアポカリプス★★★
95トゥー・ブラザーズ★★☆
96シークレット・ウインドウ★★☆
97リディック★★
98ツインズ・エフェクト★★
99タイムライン★★
100トルク★★
101ドーン・オブ・ザ・デッド★

講座「映像を通して想いを伝えよう」
投稿者:qDVDp
2005/ 1/ 6 15:27 メッセージ: 1929
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
――――――――――――――――――――――――――――――
 あなたも気軽に映像を撮ってみませんか?
誰でも出来る映像表現とその面白さを見つける始めの一歩。
日々感じている好きな事、住む街、地域活動、出来事、身近な人々、
問題などをどのように映像化し、人に伝えていくのかを学びます。
▽講座「映像を通して想いを伝えよう」全4回
▽日時 2月6日、2月13日、2月27日、3月6日の各日曜日午後1時〜3時
▽場所 東京都多摩市永山公民館視聴覚室 
http://www.city.tama.tokyo.jp/manabi/calspo/kominkan.htm
▽定員 40人(申込先着順)
▽費用 500円(資料代)
▽内容 1映像って何だろう 2どんな作品があるの 3伝えたいことは何だろう
      4まとめとこれから
▽講師 本田孝義氏(映像作家)
▽保育 定員16人(申込先着順。1歳6ヶ月以上未就学児対象)
※保育申込締切は1月31日(月)
▽申込・問合せ ファックスまたはEメールでFAX(355)0436 
Eメールアドレス= entry@taenoha.com 
たえのは事務局へ 電話090(8515)6559 http://taenoha.com/
――――――――――――――――――――――――――――――

追悼・橋本幸治監督
投稿者:qDVDp
2005/ 1/10 13:42 メッセージ: 1930
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 1984年に怖いゴジラを復活させ、想い通りに創れなかったといさぎよく引退され、後継者に夢を託された。
その後のワクワクするゴジラ映画の礎となった作品として高く評価しています。
そのファイナルを見届けて亡くなるなんていっそうの寂しさを覚えます。
最後の作品としては厳しい想いをなさったのではないでしょうか。
次世代のもっと素晴らしいゴジラ復活を監督とともに期待してやみません。
合掌。

FM多摩の取材
投稿者:qDVDp
2005/ 1/12 17:22 メッセージ: 1931
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
13日13:24〜 FM多摩放送「TAMAフレンド」で15分程度の生取材を受けます。
たえのは企画の講座や会を紹介します。
聴いてください。
案内チラシは公民館やコミセンなどに置いてあります。

http://www.fmtama.co.jp/timetable/index.html

――――――――――――――――――――――――――――――
 あなたも気軽に映像を撮ってみませんか?
誰でも出来る映像表現とその面白さを見つける始めの一歩。
日々感じている好きな事、住む街、地域活動、出来事、身近な人々、
問題などをどのように映像化し、人に伝えていくのかを学びます。
▽講座「映像を通して想いを伝えよう」全4回
▽日時 2月6日、2月13日、2月27日、3月6日の各日曜日午後1時〜3時
▽場所 東京都多摩市永山公民館視聴覚室 
http://www.city.tama.tokyo.jp/manabi/calspo/kominkan.htm
▽定員 40人(申込先着順)
▽費用 500円(資料代)
▽内容 1映像って何だろう 2どんな作品があるの 3伝えたいことは何だろう
      4まとめとこれから
▽講師 本田孝義氏(映像作家)
▽保育 定員16人(申込先着順。1歳6ヶ月以上未就学児対象)
※保育申込締切は1月31日(月)
▽申込・問合せ ファックスまたはEメールでFAX(355)0436 
Eメールアドレス= entry@taenoha.com 
たえのは事務局へ 電話090(8515)6559 http://taenoha.com/
――――――――――――――――――――――――――――――

>FM多摩の取材
投稿者:crossbike_tama
2005/ 1/13 13:45 メッセージ: 1932
これは qDVDp さんの 1931 に対する返信です
お久しぶりです。

本日たまたま在宅しておりまして、なにげに
FM多摩の放送を聞いておりましたら、
「たえのは」という言葉にびっくり。

Nさんのスターウォーズのことなら何でもご存知、
Oさんの昨年101本の中の筆頭がオアシスとの
お話も良かったですよ。

企画講座にたくさんの参加があると良いですね。
(私はちょっと都合がつきませんが)

皆さんお元気でご活躍されているようで
嬉しく思います。

緊張しました。
投稿者:qDVDp
2005/ 1/13 19:01 メッセージ: 1933
これは crossbike_tama さんの 1932 に対する返信です
お久しぶりです、ありがとうございます。 

FM多摩のアナが上手く聞いてくれたので話やすかったです、さすがですね。
たえのはが上手く伝わればいいのですが。
早速、講座の申込がありました、効果絶大です。

講座の広報はこれから13日カルガモ、20日多摩広報、21日朝日「多摩マリオン」に掲載が決定しています。
たくさんの申込を期待しています。

また話そう会にも参加してください。

インストール
投稿者:qDVDp
2005/ 1/17 11:41 メッセージ: 1934
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 上戸彩につきる、彼女の無限の可能性に身震いする。
美少女コンからここまで来るかなぁ、感嘆すべき才能です。
女子校生と小学生が織り成すネットバーチャルな冒険はなんともおかしい。
誰もが想うあいまいな世界を創造する綿矢りさの感性もたまらない。
原作も読まなくっちゃね。
★★★★

カンフーハッスル
投稿者:qDVDp
2005/ 1/20 17:11 メッセージ: 1935
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 それなりにアクションはまたまたパワーアップしてすごい。
予算も時間もかけただろうけどお話が弱かったのでは。
「少林サッカー」の破天荒な面白さは超えられなかった。
★★★☆

北の零年
投稿者:qDVDp
2005/ 1/24 16:36 メッセージ: 1936
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 史実を踏まえて作られているだけあって新しい国を作ろうという悲願やひたむきさが伝わってくる。
大地での四季を通じた長期ロケも圧巻、見応えある。
でも(愛の苦言)最終展開がやはり小百合映画になっちゃうのが気恥ずかしい。
ここは行定監督の想い通りやらせてよ、それとも遠慮したか。
★★★★

ネバーランド
投稿者:qDVDp
2005/ 1/30 16:22 メッセージ: 1937
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 「ピーターパン」のような少年が実在したから世代を超えても愛されるんだな。
ジョニー・デップも押さえた演技はさすがだけど天才と言われる子役に食われそう。
複雑な家族背景に感動は得られなかった。
★★★

04年興行収入は過去最高 
投稿者:qDVDp
2005/ 2/ 1 12:23 メッセージ: 1938
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 日本映画製作者連盟の04年全国映画概況によると興行収入の合計は2109億1400万円で過去最高を記録。
入場者数は1億7009万2000人で、83年以来の1億7000万人台回復となった。
 昨年劇場公開された映画は、邦画310本、洋画339本。興収に占める割合は、邦画37.5%、洋画62.5%だった。
邦画は公開中の「ハウルの動く城」(宮崎駿監督)が興収200億円を見込んでいるほか、
洋画で「ラストサムライ」の137億円、「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」の135億円などの大ヒット作が続き、数字を押し上げた。
映画館数は2825スクリーンで、前年比105.4%。
一方、ビデオソフトの小売店売上は4937億円で、鑑賞人口は7億5530万人(共に推定)。
(毎日新聞) - 1月31日19時17分

ブルーリボン賞
投稿者:qDVDp
2005/ 2/ 2 16:25 メッセージ: 1939
これは qDVDp さんの 1938 に対する返信です
「第47回(2004年度)ブルーリボン賞」
◆主演女優賞 宮沢りえ「父と暮せば」
 観たかったなぁ、岩波遠くても行くべきだったか。
「たそがれ清兵衛」も良かった、しっとり落ち着いた雰囲気をかもしだす。

◆主演男優賞 寺尾總「半落ち」
 こちらも落ち着いた物静かな役は天下一品。

◆助演女優賞 長澤まさみ「世界の中心で、愛をさけぶ」
 成長著しいな。

◆助演男優賞 オダギリジョー「血と骨」
 ウン、ウン、「あずみ」のぶっ飛んだ浪人も良かった。

◆新人賞 土屋アンナ「下妻物語」
 文句なし、可愛い。

◆新人賞 森山未來「世界の中心で、愛をさけぶ」
◆作品賞&監督賞 是枝監督「誰も知らない」

◆邦画ベストテン▼隠し剣 鬼の爪▼69 sixty nine▼下妻物語▼スウィングガールズ▼世界の中心で、愛をさけぶ▼誰も知らない▼父と暮せば▼血と骨▼半落ち▼笑の大学

◆洋画ベスト10▼インファナル・アフェア 無間序曲▼オールド・ボーイ▼グッバイ、レーニン!▼殺人の追憶▼シービスケット▼シルミド▼ビッグ・フィッシュ▼ミスティック・リバー▼モーターサイクル・ダイアリーズ▼ラブ・アクチュアリー
なんで「オアシス」ないの!

オペラ座の怪人
投稿者:qDVDp
2005/ 2/ 4 15:29 メッセージ: 1940
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 一度だけホロっとさせてくれたけど「シカゴ」に及ばない。
感動すれば本物も観たくなるけどこれはいいや。
全編圧倒的な大音響音楽と歌唱力でいやがおうでも盛り上がる、見応え充分。
★★★☆

オーシャンズ12
投稿者:qDVDp
2005/ 2/ 7 15:25 メッセージ: 1941
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 豪華主演級キャストの顔ぶれを楽しむんでしょうな。
前回よりお遊びが過ぎる面が気になるが、
ハリウッドの舞台裏を覗けるようなハプニング的なお得感もある。
★★★

スパイ・バウンド
投稿者:qDVDp
2005/ 2/12 12:31 メッセージ: 1942
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 実際の事件、実在の女スパイを扱っているだけあってリアリティにあふれている。
フランスらしい雰囲気あいまって静けさ漂う緊張の連続に新鮮な充足感。
★★★

アレキサンダー
投稿者:qDVDp
2005/ 2/16 18:41 メッセージ: 1943
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 若くして世界の果てまで侵略して行った彼の沸き立つ理想がよくわかる。
お話が壮大過ぎて消化難になりつつも王の成長と苦悩を描いているので焦点はぼけてない。
その分歴史大作のスペクタクルとロマンが生む感動はなかったか。
★★★☆

きみに読む物語
投稿者:qDVDp
2005/ 2/21 17:02 メッセージ: 1944
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 原題よりふさわしい題名になってより多くの観客を呼び込んでるかもね。
一途な愛はなんとも美しい、気持ちのすれ違いもあってハラハラ。
余韻が残らないのはちょっと出来すぎのお話だからか。
「マディソン郡の橋」の方が心に残る。
★★★

世界の映像作品に見る地球環境のいま
投稿者:qDVDp
2005/ 2/24 13:15 メッセージ: 1945
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 「たえのは」は
2005 EARTH VISION 多摩
世界の映像作品に見る地球環境のいま
作品上映会
を地域の環境団体と共催します。
今年度アースビジョン大賞、審査員特別賞を受賞した作品も真っ先にしかも多摩で上映予定です。
話題になった「クジラの島の少女」、「WATARIDORI」も一挙上映、これは必見です。

「EARTH VISION 地球環境映像祭」からアニメやドキュメンタリーの優秀作品や話題
になった長編を選りすぐって一挙特別上映します。
地球の環境問題をわかりやすく紹介した映像はきっとみなさんの心に残るでしょう。

[開催] 2005年3月25日(金)26日(土)
[会場] 東京都多摩市パルテノン多摩 小ホール
[一日鑑賞券] 前売500円/当日600円(税込)出入り自由、入れ替えなし
[25日上映作品]
「恵みの雨」インド
「水、不足?」インド
「ニュー・グリーン・ジェネレーション」香港
「プラスチックの家のヤドカリ」台湾
「ヒートアイランド昆虫記」日本
「米軍基地の暗い影」韓国
本年度最優秀賞「小さな町の大きな挑戦―ダイオキシンと向き合った川辺町の6年」
日本
本年度大賞「サイレント・ストーム」オーストラリア
特別招待作品「クジラの島の少女」ニュージーランド
[26日上映作品]
特別招待作品「緑色包囲」中国
「地球の一日」 日本
「ガラパゴスのドラゴン」オーストラリア
「金糸猴を追え」中国
「やっかい払い」オーストラリア
「種の終わりの予感」韓国
「ぼくはモンゴルの子」モンゴル
トークショー「多摩の自然と環境保全」
特別招待作品「WATARIDORI」

チケットのお求めは 
チケットパルテノン(042-376-8181)、 多摩市役所
上映作品の詳細、チケットの前売申込は
http://www.taenoha.com/

THE JUON 呪怨
投稿者:qDVDp
2005/ 2/28 18:05 メッセージ: 1946
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 オリジナルを観ていてお話を熟知しているにも拘わらずコワイ。
随所に仕掛けがはりめぐらされていてまるで地雷を踏む恐ろしさがある。
ポップコーン持つ手がショックに反応してばら撒きそうになった。
今までのホラーでは一番コワイ。
ここは清水監督独断場の技とハリウッドを低予算で制した功績に敬意を表します。
★★★★

MAKOTO
投稿者:qDVDp
2005/ 3/ 3 17:04 メッセージ: 1947
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 死んだヒトの霊が想いを伝える、何度か観ている設定で新味はない。
でもホラーでなく霊を優しく描いていて好感持てる。
虐待受けた子供が母親に伝えるシーンは涙を誘う。
主人公の奥さんとの絡みはちょっとどうなんだ?
★★★

1リットルの涙
投稿者:qDVDp
2005/ 3/ 7 12:37 メッセージ: 1948
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 難病のため25才と10ケ月で亡くなった泣き虫な女の子。
最後には彼女が生きがいにしていた日記も書けなくなっていっそう可愛そう。
それでも周りに感謝しながら前向きに生きる健気さに心が打たれる。
つくづく命の尊さと毎日懸命に生きなければならないことを私たちに教えてくれる。
★★★★

tokyo tower 東京タワー
投稿者:qDVDp
2005/ 3/ 9 16:43 メッセージ: 1949
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 江國香織原作に拠る良さが黒木、寺島の女優魂に火をつけた。
ふたりとも持ち味を発揮して存在感たっぷり、なかでも動きとパワーある役の寺島が圧巻。
華やかだけど男からみて計り知れない感性にもの哀しい。
それに比べ若いオトコの中身のないことはなはだしい、そこがいいとこかも知れないけど。
★★★★

Rei レイ
投稿者:qDVDp
2005/ 3/11 17:52 メッセージ: 1950
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 ジェイミー・フォックスのレイが乗り移ったかのような神がかり演技はスゴイ。
アカデミー主演賞は当然でしょう。
天才ぶりがよくわかる丁寧な描写と録音が生々しい。
ハンデとトラウマを抱えながらのドラッグとの闘い、
女性関係、ショービズ界との葛藤など盛り沢山。
が、その分焦点がボケてもレイの圧倒感でクリア。
★★★★★

シャーク・テイル
投稿者:qDVDp
2005/ 3/14 17:06 メッセージ: 1951
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 この手はアメリカ人は本当に上手く創る。
海の中ならPIXAR「ファインディング・ニモ」の方が面白い。
アカデミー長編アニメ賞も「Mr.インクレディブル」で獲ったしドリームワークスより上手でしょう。
でも現代的にアレンジしたセンスは上質だと思う。
★★★★

セルラー
投稿者:qDVDp
2005/ 3/18 16:59 メッセージ: 1952
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 B級に毛の生えたモンなのかなぁ。
スリル、サスペンス、カーチェイスなど楽しめる素材は満載。
「フォーン・ブース」と同じ脚本家はうなずける、電話を上手く使う。
★★★

五線譜のラブレター
投稿者:qDVDp
2005/ 3/21 17:15 メッセージ: 1953
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 「アレキサンダー」も同性愛、伝記に忠実とはいえここのところ続く、そんな時代なのか。
昔懐かしいよき時代の名曲がちりばめられ、豪華ゲストの競演で楽しめる。
ラブストーリーとしては物足らないけどポーターの才能に触れられて良かった。
★★★

ローレライ
投稿者:qDVDp
2005/ 3/22 18:05 メッセージ: 1954
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 小説人気かランキングでは一時トップにたった。
きっと原作は面白いと思う、例のごとく映像化するとダイジェスト版になっちゃうのでボケる。
秘密兵器ってコレって拍子抜けも甚だしい。
まぁ、怒りはしないけどこんなとこでしょうか。
CG処理は良かったので冒険ものとしては残念、それにヒロシマの映像は辛い。
★★★

環境に優しい映画がいっぱい
投稿者:qDVDp
2005/ 3/25 0:58 メッセージ: 1955
これは qDVDp さんの 1945 に対する返信です
 雨もあがったようです。
いよいよ今日から2日間パルテノン多摩小ホールで開催されます。
上映される優秀作品を観るときっと地球が大好きになりますよ。
朝日、読売、日経、ミニコミ誌にも紹介されたし、
ポスターもチラシももれなく掲示配布したし、
学校にも案内したし、

みんなみんな、たくさん観て欲しいなぁ。

上映作品の詳細は
http://www.taenoha.com/

楽しい二日間が終わりました。
投稿者:qDVDp
2005/ 3/28 17:22 メッセージ: 1956
これは qDVDp さんの 1955 に対する返信です
 半年前から準備した
2005 EARTH VISION 多摩〜世界の映像作品に見る地球環境のいま〜作品上映会
無事終えることができました。
終わってみるとホッとすると同時に寂しさも。
いいスタッフに恵まれて本当に楽しかった、参加された皆様に深く感謝いたします。

スタッフの温情で観る事ができた「クジラの島の少女」。
見逃していたのでありがたかった。
漁するわけでもないのになぜクジラなのか?伝説なんでしょうね。
後で聞いたらやはりナウシカのオウムみたいなモンですって。
なるほどおとぎ話として観ればいいんですね。
それと「川辺町の6年」も良かった。
共に泣けた2本でとてもよかった。多謝。

あずみ2
投稿者:qDVDp
2005/ 4/ 1 16:29 メッセージ: 1957
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 2作目は金子修介監督、あずみの瞬間移動する殺陣が見られなくなった。
踏襲しても良かったと思うけどなぁ、だから彼女の超人的な強さが出ない。
苦悩だけがクローズアップされて醍醐味が弱まった。
時代劇だし、劇画なんだから跳んでもらっていいんだけど。
★★★

お花見話そう会
投稿者:qDVDp
2005/ 4/ 5 16:37 メッセージ: 1958
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   お花見話そう会開催します。みなさん参加して!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
4月10日(日)午後1時多摩センター三越スターバックス集合
場所:中央公園(パルテノン4階裏手)お池周辺
●映画もろもろ雑多話! ●友人ご家族同伴OK!
●お花見場所の地図はここ →
http://www.mapion.co.jp/here/all/050405/mapi2606362050405162044.html
●飲み物込みで2000円くらいの予算で。!( ^_^)/□☆□\(^_^ )

当日の天気予報は19度、降水40%、雨なら近くのお店で。
のんびり春の陽光を浴びて楽しく映画もろもろ雑多話しましょう。
皆さんぜひ参加メール連絡してください。
たえのは本来の映画好き飲んで話そう会ですから、お知り合い、
久しぶりな方、まだ顔出しされてない方もこの機会にぜひ参加してください。

たえのは:ひと・まち・えいが
http://taenoha.com/

マシニスト
投稿者:qDVDp
2005/ 4/ 6 17:08 メッセージ: 1959
これは qDVDp さんの 1958 に対する返信です
 前に「REM」という不眠で現実か幻覚かというのもあったが良く似ている。
観ている者を幻覚でだましちゃうのは禁手ではないか。
生死寸前の減量はすごい、気味悪さも引き付けられる。
★★★☆

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   お花見話そう会開催します。みなさん参加して!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
4月10日(日)午後1時多摩センター三越スターバックス集合
場所:中央公園(パルテノン4階裏手)お池周辺
●映画もろもろ雑多話! ●友人ご家族同伴OK!
●お花見場所の地図はここ →
http://www.mapion.co.jp/here/all/050405/mapi2606362050405162044.html
●飲み物込みで2000円くらいの予算で。!( ^_^)/□☆□\(^_^ )

当日の天気予報は20度、降水30%に改善、雨なら近くのお店で。
のんびり春の陽光を浴びて楽しく映画もろもろ雑多話しましょう。
皆さんぜひ参加メール連絡してください。
たえのは本来の映画好き飲んで話そう会ですから、お知り合い、
久しぶりな方、まだ顔出しされてない方もこの機会にぜひ参加してください。

たえのは:ひと・まち・えいが
http://taenoha.com/

ブリジットジョーンズの日記2
投稿者:qDVDp
2005/ 4/ 7 16:49 メッセージ: 1960
これは qDVDp さんの 1959 に対する返信です
 きれそうなわたしの12か月
 前作よりまた一回り大きくなった脂肪ユニット。
そんなレニーのパワーアップで面白さも倍増した。
顔ぶれが同じなのも安心感ある。
ちょっとヒュー・グラントのキャラが可愛そうだけど笑える。
★★★★

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   お花見話そう会開催します。みなさん参加して!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
4月10日(日)午後1時多摩センター三越スターバックス集合
場所:中央公園(パルテノン4階裏手)お池周辺
●映画もろもろ雑多話! ●友人ご家族同伴OK!
●お花見場所の地図はここ →
http://www.mapion.co.jp/here/all/050405/mapi2606362050405162044.html
●飲み物込みで2000円くらいの予算で。!( ^_^)/□☆□\(^_^ )

当日の天気予報は曇時々晴22度、降水20%にまた改善、雨なら近くのお店で。
のんびり春の陽光を浴びて楽しく映画もろもろ雑多話しましょう。
皆さんぜひ参加メール連絡してください。
たえのは本来の映画好き飲んで話そう会ですから、お知り合い、
久しぶりな方、まだ顔出しされてない方もこの機会にぜひ参加してください。

たえのは:ひと・まち・えいが
http://taenoha.com/

いぬのえいが
投稿者:qDVDp
2005/ 4/ 8 16:47 メッセージ: 1961
これは qDVDp さんの 1960 に対する返信です
 不覚にも「ねぇ、マリモ・・・どうして私より・・・」にこらえ泣きしてしまった。
無声効果でこれはたまらない。
犬童一心監督のポチのエピソードもぐっとくる。
やっぱり子供と動物モンには負ける。
ただそれぞれテンションが違っているのでそれなりにつらい、愛好家向きでしょう。
★★★

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   お花見話そう会開催します。みなさん参加して!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
4月10日(日)午後1時多摩センター三越スターバックス集合
場所:中央公園(パルテノン4階裏手)お池周辺
●映画もろもろ雑多話! ●友人ご家族同伴OK!
●お花見場所の地図はここ →
http://www.mapion.co.jp/here/all/050405/mapi2606362050405162044.html
●飲み物込みで2000円くらいの予算で。!( ^_^)/□☆□\(^_^ )

当日の天気予報は曇時々晴19度、降水20%、雨なら近くのお店で。
のんびり春の陽光を浴びて楽しく映画もろもろ雑多話しましょう。
皆さんぜひ参加メール連絡してください。
たえのは本来の映画好き飲んで話そう会ですから、お知り合い、
久しぶりな方、まだ顔出しされてない方もこの機会にぜひ参加してください。

たえのは:ひと・まち・えいが
http://taenoha.com/

>お花見話そう会
投稿者:qDVDp
2005/ 4/12 17:04 メッセージ: 1962
これは qDVDp さんの 1958 に対する返信です
 ちよっと風が強かったけどお天気も良くてサクラも満開でいいお花見でした。
参加者は8人でお酒や食べ物余り気味、それだけお話に夢中だったということでしょうか。
映画談義は尽きませんね、また話そう会しましょう。

ロング・エンゲージメント
投稿者:qDVDp
2005/ 4/16 12:05 メッセージ: 1963
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 ハリウッド資本が入っているのでしょうね、重要な位置を占める戦場シーンが凄まじい。
独特な雰囲気をかもし出すジュネ監督に撮らせるととてつもないフランス映画が生まれる。
「アメリ」オドレイ・トトウもいいなぁ。
お話もサスペンスタッチで興味深い、ラストは鳥肌がたった。
★★★★★

アビエイター
投稿者:qDVDp
2005/ 4/20 12:06 メッセージ: 1964
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 レオにとってはアカデミー獲れなくて可愛そうな熱演になった。
どこか「市民ケーン」に似たのが不運だったかも。
往年の名女優が実名で登場して絡むんだから興味は尽きない。
稀代の怪人物を描ききる壮大なドラマは圧巻にして醍醐味たっぷり。
これ以上の出来を望むのはわがままと言うもんでしょう。
★★★★★

フライト・オブ・フェニックス
投稿者:qDVDp
2005/ 4/22 16:25 メッセージ: 1965
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 オリジナルの「飛べ!フェニックス」(1966)リメークとしてはまぁまぁでしょう。
当時リアルタイムで観たけど早いうちに見直します、オリジナルは超えられないでしょう。
改めて振り返ってみると、ジェームズ・スチュアート、リチャード・アッテンボロー、ピーター・フィンチ、
ハーディー・クリューガー、アーネスト・ボーグナイン、ジョージ・ケネディすごいキャストだったんですね。
お話は絶対面白いからいいとして今回また派手な墜落シーンとスリリングな映像になってる。
★★★★

インファナル・アフェアV終極無間
投稿者:qDVDp
2005/ 4/25 16:49 メッセージ: 1966
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 観れば観るほどテンションが下がる、ただ説明不足を補っているように思える。
ヤンを語るには冗長過ぎるし、ラウの哀しみも届かない。
でも終極まで観ないと落ち着かないしなぁ、Tだけにした方が良かった。
★★★

コンスタンティン
投稿者:qDVDp
2005/ 4/28 17:54 メッセージ: 1967
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 デビルとかエンゼルとかあんまり縁がないから実感ない。
「エクソシスト」は怖かったけどこれはどうだろう。
地獄の映像もただぼやかしただけで観るべきものはなかった。
シリーズ化はあるのだろうか、でももういいや。
★★★

甘い人生
投稿者:qDVDp
2005/ 5/ 2 23:30 メッセージ: 1968
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 すごいアクションで驚いた。
イ・ビヨンホンの素早い切れのある回し蹴りにも圧倒された。
やはりタダ者ではないですね。
「箪笥」を撮ったこの監督も並外れた才能を感じました。
これなら世界も狙える。
★★★★★

同感です。
投稿者:tyfbh633
2005/ 5/ 3 20:49 メッセージ: 1969
これは qDVDp さんの 1968 に対する返信です
観ました。「甘い人生」正直、期待してなかった・・。あのアクション!そして演技力!世のおばさまがキャーキャー騒ぐ理由がわかりました。イ・ビョンホンは世界も狙えますね☆なんとも言えないせつない表情、そしてスタントなしの体当たりなアクション、完璧に思えました。過去の作品も観てみたくなりました!

イ・ビョンホン
投稿者:qDVDp
2005/ 5/ 6 16:12 メッセージ: 1970
これは tyfbh633 さんの 1969 に対する返信です
 わぁ、久しぶりにヒトが来た、うれしいなぁ。
彼は「JSA」で観たらしいんですけど印象に残らなかった。
注目したのはやはり連ドラの「美しき日々」、「オールイン」です。
それに単発「旅路」も良かった。
思いつめた憂いのある演技が彼の持ち味ですね。
「誰にでも秘密がある」は外してましたが、「甘い人生」ははまった。
本人が言う通り彼の代表作になるでしょうね。

こんばんは☆
投稿者:tyfbh633
2005/ 5/ 6 21:19 メッセージ: 1971
これは qDVDp さんの 1970 に対する返信です
「甘い・・」を観てからすっかり彼の虜!?となり、過去の作品を求めに近所のレンタル屋へ・・。「韓流コーナー」には
ものすごい数の連ドラ!私の近所のレンタル屋はヨン様コーナーよりビョンホンコーナーの方がセンターにありましたよ。
「純愛中毒」と「誰にでも・・」を観ましたよ☆純愛・・は脚本も良かったっす!
甘い・・とは正反対な彼にますますはまってしまいました。誰・秘は、う〜ん・・。
ビョンホンファンにはたまらない作品って感じでした。ストーリーは無いって感じでしたね。ところで、「美しき日々」(少し前にやってましたね)「オールイン」はおもしろいのですか?ビデオ屋にずらーっと並んでいました、確かに。教えてください☆


投稿者:
 メッセージ: 1972
これは さんの に対する返信です

「美しき日々」、「オールイン」
投稿者:qDVDp
2005/ 5/ 7 15:58 メッセージ: 1973
これは tyfbh633 さんの 1971 に対する返信です
「美しき日々」
チェ・ジゥのひざでヨヨと泣くシーンはイ・ビョンホンの伝説的名演技らしいですよ。
ゼロという謎の歌手が登場するくだりは興奮したけど業界の描き方はイマイチ甘かったかな。

「オールイン」
カジノ実在のギャンブラーと聞いて期待したけどただのラブロマンスだった。
アクションに精通している片鱗が垣間見える。

でも放映されたから見たけどお金払うにはちと抵抗あるかも^^;

晴天なり
投稿者:tyfbh633
2005/ 5/ 7 17:33 メッセージ: 1974
これは qDVDp さんの 1970 に対する返信です
こんにちは!早速「誰・秘・・。」と「純愛中毒」を借りて観ました。純愛は良かったっす!なんとも切なく、一途?(家庭内ストーカー?)でも、ビョンホンの切ない表情がとても良かった!「誰・秘・・」は
ビョンホンファンにはたまらない作品でしょうね。「美しき日々」「オールイン」は
ビデオ屋さんにずらーっと並んでました☆
ほとんどが貸出し中!面白いんですか〜?
教えてください☆

なるほど
投稿者:tyfbh633
2005/ 5/ 7 18:05 メッセージ: 1975
これは qDVDp さんの 1973 に対する返信です
美しき日々は確かにやってましたね。
オールインは今放送してますな・・。
では、美しき日々からとりかかってみます〜!明日、「世にも不幸な物語」を観に行きます!ジム・キャリーに期待☆

なんと
投稿者:qDVDp
2005/ 5/ 8 18:23 メッセージ: 1976
これは tyfbh633 さんの 1975 に対する返信です
 おんなじですね、今日「不幸」と「コックリ」観て来ました。
なんか最後の舞台シーンに一瞬ダスティン・ホフマンが出ていたような。
見間違いかな。
末っ子サニーが面白かった。
評価は順次後日に。
良かったらそちらの評価書いといて。

シャル・ウィ・ダンス?
投稿者:qDVDp
2005/ 5/10 16:53 メッセージ: 1977
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 オリジナルに比べアメリカは奥さんの力が大きいことを見せつけられた。
おおまかには沿ってはいるけどやはり根底は違っている。
ダンスを取り巻く文化の違いは歴然とした差があるから止むを得ないでしょう。
主人公の初々しさは失ってもそれはそれなりに楽しい。
ジェニファー・ロペスのダンスは美しく華麗。
★★★★

ハイドアンドシーク暗闇のかくれんぼ
投稿者:qDVDp
2005/ 5/12 17:15 メッセージ: 1978
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 次々名優と競演するダコタちゃん、デニーロも食ってしまいそう。
お話は拍子抜けしてしまうほどお粗末がけど彼女は相変わらず上手い。
★★★

世にも不幸せな物語
投稿者:qDVDp
2005/ 5/14 10:46 メッセージ: 1979
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 原作を読まなくてもその痛快な面白さは存分に伝わる語り口はありがたい。
ジム・キャリーは怪優の面目躍如、メリルは余裕で楽しんでいる。
末っ子は最年少?どうやって撮ったんだろう、誰も真似できない仰天演技。
惜しいのは長女の髪を結ぶところもっと大袈裟に出来そうだけど、見せ場だもんな。
★★★★

コックリさん
投稿者:qDVDp
2005/ 5/18 16:01 メッセージ: 1980
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 題名では軽っぽいけど中身は相当コワイ、最恐の怨念のほうがふさわしい。
お話は犬神家のようで新味ないけど韓流ホラーらしいドロドロしい不気味さでいっぱい。
★★★

タイム誌100選
投稿者:qDVDp
2005/ 5/23 17:17 メッセージ: 1981
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 日本から古典が4作、最近作はないのでまだまだ国際的に厳しいですね。
邦題リストがまだ入手できないので詳細はチェックしてませんがベスト100となると全作見ておかなきゃね。

http://www.time.com/time/2005/100movies/the_complete_list.html

父と暮らせば
投稿者:qDVDp
2005/ 5/27 15:36 メッセージ: 1982
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 2003年、黒木和雄監督
 各賞総なめした良作をやっと観られた。
舞台劇のような構成に戸惑った、もっとも井上ひさし原作はそれを想定したんでしょうね。
その分、二人の役者から発する気迫にも似た生々しい緊張感が漂って哀しみも深い。
二度と起こしてはいけない戦争への憎しみと平和への願いがひしひしと伝わる。
むしろ次世代の若い多くの人に観てもらいたい、観せなくてはならない作品でしょう。
★★★★★

放送分
投稿者:qDVDp
2005/ 5/31 17:30 メッセージ: 1983
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 ここんとこBSや深夜にいい映画が多い。観たかった観ていないのもあり有難い。一言コメントで。

「真実の瞬間」1991 アメリカ ★★★★ 
こんな理不尽な時代は二度と起きて欲しくない、日本もあったからなんとも・・・。

「スリーパーズ」1996 アメリカ ★★★★☆
丹念な創りに感動、聞きしに勝る実話の迫力。

「ホーンティング」1999 アメリカ ★★★
不思議な怖さがあったけど後半はCG使って面白さ半減。

「アンドリューNDR114」1999 アメリカ ★★★
いつもながらのロボットの悲哀、何作もあるなぁ。

「アナライズ・ミー」1999 アメリカ ★★★
続作もあったので興味はあったけどデ・ニーロの上手さ。

「息子の部屋」2001 イタリア ★★★
残された家族の哀しい心象が鮮やか。

「集団左遷」1994 日本 ★★★
役者が豊富で観てて楽しい、こんなのもっと創って。

「害虫」2002 日本 ★★★★
塩田監督らしい醒めた映像と語り口。

「千年女優」2002 日本 ★★★★
こんなスゴイのやっぱり名作でしょうが感動までいかなかった。

交渉人真下正義
投稿者:qDVDp
2005/ 6/ 3 17:34 メッセージ: 1984
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 本広監督の風呂敷を広げていくくだりは小気味良くて大好きなんだけど、
いつも腰砕けになっちゃうのはどうしてかな。
おなじみキャラで安心できるし、こだわりもあって面白い。
でもまとまりなかったなぁ、まぁ楽しめるんだけどね。
次は室井管理官で君塚監督、また楽しませてもらいます。
★★★☆

ミリオンダラー・ベイビー
投稿者:qDVDp
2005/ 6/ 6 16:18 メッセージ: 1985
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 ラスト30分は涙なくして観られない・・・なんてない。
むしろサクセスストーリーにならない厳しさに愕然とする。
現実にはこうなんだろうなぁ、それを淡々として描く監督手腕に改めて敬意を表する。
アカデミー賞獲ったのもうなずける。
★★★★

キングダム・オブ・ヘブン
投稿者:qDVDp
2005/ 6/11 16:05 メッセージ: 1986
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 エルサレム、十字軍の歴史を知ってればもっと面白いのかも知れない。
なんかアラモ砦の攻防みたいに観てしまった。
バトルシーンは壮大でそれなりに楽しめました。
キリストが処刑された直後で時代のスケールもでかい。
★★★★

戦国自衛隊1549
投稿者:crossbike_tama
2005/ 6/13 23:53 メッセージ: 1987
これは qDVDp さんの 1986 に対する返信です
久々に映画をみました。
東富士演習場。
太陽活動の活発な時期にプラズマの高架を利用した実験の最中に自衛隊員とヘリ、戦車等が忽然と戦国時代にワープ。
2年後彼らの救出計画が始動。遅れると現在の歴史に大きな影響を受け人類の危機とか。
救出とは別の使命を帯びた救出部隊が1549年の戦国時代にワープし見たものは・・・

なんだか、フィラデルフィア・エキスペリメントを彷彿させる。
また、前作「戦国自衛隊」とも比較してしまう。

訂正
投稿者:crossbike_tama
2005/ 6/13 23:57 メッセージ: 1988
これは crossbike_tama さんの 1987 に対する返信です
高架⇒効果
ワープ⇒タイムスリップ

とにかく、タイムスリップにおかしな理由付けをするものだから・・・
「科学的」な体裁を取り繕うシナリオより、
前作のように何がなんだかわからぬうちにタイムスリップした
というほうが、むしろ自然。

>戦国自衛隊1549
投稿者:qDVDp
2005/ 6/14 17:10 メッセージ: 1989
これは crossbike_tama さんの 1987 に対する返信です
 かなり厳しい★ですね、時空モンは深く考えないようにしています。
今週観る予定ですがやっぱり期待できませんね。

TAMA CINEMA FORUM実行委員募集!
投稿者:tcf_fm
2005/ 6/14 22:17 メッセージ: 1990
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
こんにちは。告知させて下さい。

第15回映画祭TAMA CINEMA FORUMでは、映画祭の企画・運営を行う実行委員を募集しています。

6月26日に説明会を行います。

詳細は↓をご覧下さい。

http://www.tamaeiga.org/about/wanted15-2.html

よろしくお願いします。

オペレッタ狸御殿
投稿者:qDVDp
2005/ 6/16 16:17 メッセージ: 1991
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 巨匠が敢えて撮りたかったという和製ミュージカルにも拘わらずちとシンドイ。
きれいで盛り沢山で意欲は認めるも残念ながら支持できない。
バーチャルひばりも気持ち悪かったし、場面展開も乱暴。
救いはツィイーのひたむきさだけ。
★★

戦国自衛隊1549
投稿者:qDVDp
2005/ 6/20 17:06 メッセージ: 1992
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 新たなお話はぶっ跳んだ着想でそれなりに意外性もあって面白い。
でも映像化する場合はよほど上手く創らないと逆に滑稽に写る。
それをやってしまったのかなぁ。
自衛隊全面支援の理由も盛り込まれていて興味深いけどやや苦しい。
子供たちにも人気高い作品だっただけに軽薄さだけ残ったのは惜しい。
★★★

フォーガットン
投稿者:qDVDp
2005/ 6/22 16:47 メッセージ: 1993
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 終わってなるほどなぁと感心しきり。
さり気なくあえて語らず触れず、だけどイメージできる・・・。
怖さはさほどではないけど不気味さは真に迫る。
これは絶対ストーリーは話せないでしょう。
★★★★

バットマン ビギンズ
投稿者:qDVDp
2005/ 6/25 17:33 メッセージ: 1994
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 見事に蘇ったなぁ、ほぼ劇的、こんなに素晴らしくなるなんて。
暗い影を落としながら苦悩するヒーロー像を完璧に映像化したノーラン監督に拍手。
アメコミ雰囲気も残しながらの展開はあざやか、スパイダーマンは超えた。
惜しむらくは期待した渡辺謙の出番の少なさ、あれでは持ち味を発揮できなかったでしょう。
言葉の壁なのかなぁ。
★★★★★

宇宙戦争
投稿者:crossbike_tama
2005/ 6/29 22:10 メッセージ: 1995
これは qDVDp さんの 1994 に対する返信です
う〜ん、何ていったらいいのかなぁ。
巨匠スピルバーグにも・・・
最近久々に映画館に足を運ぶようになり、ちょっと辛口の感想しか書けなくなった。
年をとったせいかな。

H.G.ウェルズ原作の「宇宙戦争」はオーソン・ウェルズのラジオドラマで
問い合わせが殺到したと言う言い伝えもある。
それに比べて今、映像技術を駆使していかようにも制作できるのではと思うのだが。

侵略される側の代表としてトム・クルーズ一家に焦点をあわせたのはいい。
しかし、侵略する側が何故地球を対象としたのかが良く分からない。
100万年前にトライポッドを地球各地の地下に埋めた理由と何故それを今使うことになったのか。
(100万年前に埋めたということを田舎のおっさんに語らせるのも腑に落ちない)
地下室から地上に出たら飛行機の残骸というのも、とってつけた廃墟シーンの演出か?
最後に、地球側の赫々たる反撃もないまま、地球原初の生命体により絶滅させられる。
人類をも脅かすエイズとかエボラとか100万年後に現われた
(機械を埋めた)当時予期しなかったウィルスにより絶滅されたとか、
なんらかの落ちが(新しい視点での理屈)ほしい。

とにかく、原作に引っ張られて現代的解釈と「ひねり」がないような気がする。
★★

皆さんのご感想もお聞きしたいですね。

四日間の奇蹟
投稿者:qDVDp
2005/ 7/ 1 13:02 メッセージ: 1996
これは crossbike_tama さんの 1995 に対する返信です
 「半落ち」と同じく佐々部監督だったが数段完成度高い。
吉岡、石田以下キャストもこれ以上ない好演。
特に難しい役柄をこなした尾高杏奈には感激モン、最近の子役陣は層が厚い。
扱いによっては不自然となる奇蹟も美しい映像と語り口で涙を誘う。
余韻残す訳あり?クロージングを解き明かす意味でも原作読まなくっちゃ。
★★★★★

「宇宙戦争」、配給会社がマスコミ制限するほど散々らしい。
されど、3日に観ます。

電車男
投稿者:qDVDp
2005/ 7/ 4 16:50 メッセージ: 1997
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 素早く創っちゃったなぁ、日頃ネットやってるせいか親近感もあって楽しかった。
エルメスがいい人で良かった、中谷の微笑む女神は自然で好感度満点、こんなヒトだったら最高。
山田はドジでオタクを目指してたがちと美形過ぎで無理あり可愛そう。
実在したか諸説あるけどあって欲しいロマンスと暖かく見守る応援ギャラリーにウルウル。
ネットから生まれた記念すべき画期的なお話と映像化した勢いとパワー、センスを買った。
★★★★★

オープン・ウォーター
投稿者:qDVDp
2005/ 7/ 6 16:45 メッセージ: 1998
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 制作費たったの13万ドル1300万!でこんな怖い強烈な映画が生まれるんだ。
サンダンス映画祭恐るべし。
CG使わないたって予算がないんだから。
セット、道具、衣装なしでギャラは二人だけ、殆ど撮影は生身の海に取り残された二人を撮るだけ。
シナリオの勝利でしょう、単純な絵柄なのに飽きさせない。
最後は観誤りでなければ・・・、ゾーっ。
終わった後もしばし呆然唖然、もう絶対海には近づかないぞ。
★★★★★

宇宙戦争
投稿者:qDVDp
2005/ 7/ 8 16:53 メッセージ: 1999
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 ゴジラとディープインパクトを掛け合して逃げ惑う人たちの地獄絵図を観たような。
テロの脅威を描くとこうなるのかいな。
新味なし、感動なし、恐怖もなし、ただダコタちゃん激烈演技だけが救い。
世界で唯一トライポッドを倒した大阪人の武勇伝を知りたい。
★★★

これで上半期封切り分が終わりましたので独断偏見ランキングをまとめます。
ちょうど話そう会が23日(土)永山で決まりました。
お店が決まりましたらまた案内します。
皆様参加してくださいね。

2005上半期ランキング
投稿者:qDVDp
2005/ 7/11 16:14 メッセージ: 2000
これは qDVDp さんの 1999 に対する返信です
上半期6月封切り分まで独断偏見ランキングをまとめました。
春先イベントが多かったので今年は少なめ。
最近観たのがなんとなく強そう。
みなさんの評価と比べてどうですか?

16/25バットマン ビギンズ★★★★★
27/6オープン・ウォーター★★★★★
34/20アビエイター★★★★★
43/11Rei レイ★★★★★
55/2甘い人生★★★★★
67/1四日間の奇蹟★★★★★
77/4電車男★★★★★
84/16ロング・エンゲージメント★★★★★
96/6ミリオンダラー・ベイビー★★★★
103/9tokyo tower 東京タワー★★★★
111/24北の零年★★★★
122/28THE JUON 呪怨★★★★
136/22フォーガットン★★★★
144/22フライト・オブ・フェニックス★★★★
153/14シャーク・テイル★★★★
164/7ブリジットジョーンズの日記2★★★★
175/10Shall we Dance? シャル・ウィ・ダンス?★★★★
185/14世にも不幸せな物語★★★★
196/11キングダム・オブ・ヘブン★★★★
203/71リットルの涙★★★★
211/17 インストール★★★★
222/4オペラ座の怪人★★★☆
231/20カンフーハッスル★★★☆
242/16アレキサンダー★★★☆
254/6マシニスト★★★☆
266/3交渉人真下正義★★★☆
274/25インファナル・アフェアV終極無間★★★
287/8宇宙戦争★★★
296/20戦国自衛隊1549★★★
304/1あずみ2★★★
315/18コックリさん★★★
325/12ハイドアンドシーク暗闇のかくれんぼ★★★
334/28コンスタンティン★★★
343/3MAKOTO★★★
351/30ネバーランド★★★
362/12スパイ・バウンド★★★
372/21きみに読む物語★★★
383/21五線譜のラブレター★★★
393/18セルラー★★★
403/22ローレライ★★★
412/7オーシャンズ12★★★
424/8いぬのえいが★★★
436/16オペレッタ狸御殿★★

夏の話そう会
投稿者:qDVDp
2005/ 7/15 18:05 メッセージ: 2001
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 〈たえのは〉恒例の映画の話などを肴に飲む会です、是非お気軽にご参加を!

日時:7月23日(土)午後六時半より開始
場所:新撰組永山店(京王永山駅徒歩30秒・駅の真下地上階にあります)
集合:現地にて

お店の情報はこちら↓
http://www.shinsengumi.com/shop/nagayama.htm

誰かに話したい映画を見た方はパンフやチラシなど持ってくると分かりやすくていいみたいです。
当日は映画の話はもちろんですが、いつものようによもやま話を楽しみたいと思います。

飛び入り参加も熱烈歓迎です。

たえのは:ひと・まち・えいが
http://taenoha.com/

「戦争って、知ってますか?」
投稿者:qDVDp
2005/ 7/16 14:01 メッセージ: 2002
これは qDVDp さんの 2001 に対する返信です
イラク戦争で傷ついた子どもたちが語る映画「リトル・バーズ」
1年半の取材で記録した綿井健陽監督(ビデオジャーナリスト)も講演

 戦後60年の今年、改めて「戦後」「平和」「民主主義」を思い起こす契機にしようと、多摩の市民が中心となり、「戦後60年」多摩平和イベント実行委員会を結成しました。今回の上映は、そのプロローグです。
 2003年3月のアメリカによるイラク侵攻以来、日本の大手メディアが取材できない中、戦火の中でイラク市民に何が起こったのか、現地で1人のジャーナリストが一台のビデオに真実を託し、カメラを回し続けた。この映画は、その記録である。戦車がバクダット市内に入城する光景、クラスター爆弾の雨にさらされた子どもたちの慟哭など、戦争の意味を世界の人々に問う。あの戦争とは一体、何だったのか、と。

映画「リトル・バーズ−イラク戦火の家族たち− 」
2005年8月13日(土)ベルブホール〈多摩市永山公民館5階〉
@ 14:00(13:45開場)A 17:30(17:15開場)
各回 上映終了後 監督トーク(手話通訳有)
@のみ保育有り・定員10名(1歳半〜未就学児)500円
申し込み〆切 7月31日
前売券:大人800円/子ども(小中学生)500円 (当日券200円増)
販売:市役所売店・あしたや(ベルブはらっぱ内)
主催:「戦後60年」多摩平和イベント実行委員会
後援:多摩市教育委員会
◆ネット申し込み・問合せ◆
http://www.taenoha.com/littlebirds

〈たえのは〉は「戦後60年」多摩平和イベント上映会を応援しています。

たえのは:ひと・まち・えいが
http://taenoha.com/

マラソン
投稿者:qDVDp
2005/ 7/19 17:50 メッセージ: 2003
これは qDVDp さんの 2002 に対する返信です
 実在する障がいランナーを生き生きとして描き上げた。
懸命なお母さん、ひとくせあるコーチもリアルな存在感あって好感もてる。
こういう映画をさらっと仕上げる韓国の勢いを改めて見せつけてくれる。
★★★★

------------------------------------------------------------
「リトル・バーズ−イラク戦火の家族たち− 」上映会
8月13日(土)ベルブホール
http://www.taenoha.com/littlebirds

〈たえのは〉恒例の話そう会
是非お気軽にご参加を!
7月23日(土)午後六時半開始
場所:新撰組永山店

たえのは:ひと・まち・えいが
http://taenoha.com/

HINOKIOヒノキオ
投稿者:qDVDp
2005/ 7/20 17:40 メッセージ: 2004
これは qDVDp さんの 2003 に対する返信です
 CG駆使すればこそ出来た。
未来志向でありながら不自然さなく今に溶け込む秋山監督のVFXは素晴らしい。
オーディションからの取り巻く子供たち、特に多部未華子の男の子っぽい鋭い眼差しにハッとする。
すべてが初々しかったけど感動まで得られなかったのはやっぱお話が弱い。
★★★★

------------------------------------------------------------
「リトル・バーズ−イラク戦火の家族たち− 」上映会
8月13日(土)ベルブホール
http://www.taenoha.com/littlebirds

〈たえのは〉恒例の話そう会
是非お気軽にご参加を!
7月23日(土)午後六時半開始
場所:新撰組永山店

たえのは:ひと・まち・えいが
http://taenoha.com/

スター・ウォーズエピソード3シスの復讐
投稿者:qDVDp
2005/ 7/21 17:20 メッセージ: 2005
これは qDVDp さんの 2004 に対する返信です
 とうとう完結したというよりエピソード4に続いてまた始まった感が強い。
このエピソードでは必然性からか少し忙しかったけどもう個々では語れないでしょう。
やはり6部作くくりででその無限に輪廻する壮大な物語は身震い鳥肌の連続だった。
なんたって28年間一定のステージを保ったのはすごい。
遠い昔、遥か彼方の銀河戦争は壮大かつまろやかさ持つテーストに仕上げた功績は偉大。
あちこち傷だらけで薄汚れたメカニックの登場は画期的で衝撃を受けた。
しかも独創性豊かなデザインはその後のスペース映画を変えてしまった。
6部作まとめて世紀を代表するルーカス渾身作でしょう。
★★★★★

------------------------------------------------------------
「リトル・バーズ−イラク戦火の家族たち− 」上映会
8月13日(土)ベルブホール
http://www.taenoha.com/littlebirds

〈たえのは〉恒例の話そう会
是非お気軽にご参加を!
7月23日(土)午後六時半開始
場所:新撰組永山店

たえのは:ひと・まち・えいが
http://taenoha.com/

星になった少年
投稿者:qDVDp
2005/ 7/22 17:05 メッセージ: 2006
これは qDVDp さんの 2005 に対する返信です
 この世のものとは思えないようなお話が実在したなんてまるで神様が彼を日本の象たちにつかわしたよう。
それをあの柳楽が演るからますます神々しい。
常盤も破天荒な母親を本物以上にらしくって今までの殻を破ったのでは。
タイロケは象使いなど本物を使っったんだろうけど生きなかったなぁ。
予告では葬儀の車に象たちが取り巻いて離れないシーンがあったのになぜカットしたの?
思い切り泣けると思ったのに、残念。
でも柳楽の眼、動物にはどんな役者もかなわない。
★★★★

私は死にたくない
投稿者:qDVDp
2005/ 7/27 17:32 メッセージ: 2007
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 1958年、ロバート・ワイズ監督
スーザン・ヘイワード、アカデミー主演女優獲るわな、迫真演技だもん。
実話らしく胸が痛む、昔も今もアメリカならありそう、日本でも冤罪は多いけど。
どこか「シカゴ」に似ているから題材にしたんだろうか。
まだまだ見逃している名画は多い。
★★★★★

「リトル・バーズ」綿井監督にJCJ大賞
投稿者:qDVDp
2005/ 7/29 17:00 メッセージ: 2008
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 日本ジャーナリスト会議(JCJ)は、優れたジャーナリズムの活動や作品に贈る今年のJCJ大賞に、
イラク戦争での市民の姿をドキュメンタリー映画や著書で描いたビデオジャーナリストの綿井健陽監督を選出。

http://www.jcj.gr.jp/jcjprizenew.html

8/13に永山ベルブで「リトル・バーズ」上映会と監督トークがあります。

映画「リトル・バーズ−イラク戦火の家族たち− 」上映会
2005年8月13日(土)ベルブホール〈多摩市永山公民館5階〉
(1) 14:00(13:45開場)(2) 17:30(17:15開場)
各回 上映終了後 綿井健陽監督トーク(手話通訳有)
前売券:大人800円/子ども(小中学生)500円 (当日券200円増)
主催:「戦後60年」多摩平和イベント実行委員会
◆ネット申し込み・問合せ◆
http://taenoha.com/littlebirds

皇帝ペンギン
投稿者:qDVDp
2005/ 8/ 1 12:40 メッセージ: 2009
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 ユーモラスなペンギン物語とみていたけど大間違い。
本能のままとはいえ過酷な南極の地での子育てに感動してしまう。
生まれた子の可愛いこと、外敵から身を守るためといわれていますがその姿、仕草にはただただうっとり。
知らない世界をまた伝えてくれた。
★★★★

アイランド
投稿者:qDVDp
2005/ 8/ 3 17:10 メッセージ: 2010
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 面白い、お話も映像も仕掛けも。
スピルバーグからの誘いを即座に応えたマイケル・ベイ監督はさすがだ。
使っているメカやアクションもCGに頼らず本物三昧、制作費もふんだん。
奴隷解放か、文明批判か、イブとアダムか、良くも悪くも何も残らないけど。
★★★★

亡国のイージス
投稿者:qDVDp
2005/ 8/ 6 15:09 メッセージ: 2011
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 ベストセラー原作に日本を代表する男優が終結し、またもや自衛隊の全面協力、ハリウッドからの音楽音響に編集。
悪くなる訳がないと思うけど、戦後60年の節目に当たったのは不運だったかも知れない。
登場人物それぞれの説明不足でお話全体も盛り上がらなくて軽薄そのもの。
艦を乗っ取っておいて要求が通らないとみるや普通泣くか?勘弁して欲しい。
詳しくは原作読んでくれって言うなら映像化する意味はないではないか。
群優割拠だっただけにただただ期待に応えてくれない想いでいっぱいになる。
★★★

ロボッツ
投稿者:qDVDp
2005/ 8/11 14:40 メッセージ: 2012
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 クリス・ウェッジ監督は前作「アイス・エイジ」からますます進化している。
CGアニメで未来を描いているのにどこかレトロで温かみを感じる。
ガラクタからキャラを生み出すアイデアが見事にはまった。
ロボットたちは架空でありながらも妙にリアルで生き生きとして楽しい。
子供たちや機械好きな大人にもたまらないでしょう。
★★★★

追悼・石井輝男監督
投稿者:qDVDp
2005/ 8/17 15:47 メッセージ: 2013
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 思えば古い、幼少時に観た宇津井健の「鋼鉄の巨人(スーパージャイアンツ)」シリーズが最初だった。
その新東宝で三原葉子の「女王蜂」シリーズもよく観た。
東映では片岡知恵蔵の「ギャング」シリーズ、健さんをスターにした「網走番外地」シリーズ。
期せずして12日亡くなる直前深夜にシリーズ3作目「網走番外地・望郷編」が放映された。
この映画もそうだが厳寒の北海道シーンがなく網走出というモチーフだけで10作も生み出し大ヒットさせた。
マンネリ恐れずシリーズ化させる職人監督の面目躍如だったかも知れない。
合掌。

はじめまして
投稿者:asitanohikari
2005/ 8/18 23:05 メッセージ: 2014
これは qDVDp さんの 2013 に対する返信です
書き込むのは初めてですが、前からよく覗かせていただいております。私も映画大好きで、qDVDpさんの見られている映画と重複しているものが多く、感想も似ていたりしますので、何となく親近感を感じています。
先月と今月に見た映画は

亀は意外と早く泳ぐ  ○
姑獲鳥の夏   ×
電車男      ○
宇宙戦争    ×
アイランド    ○
亡国のイージス  △
ミリオンダラーベイビー △

ビデオ、DVDは名前を忘れたものまで数知れずです

今日は「アルジャーノンに花束を」をDVDで見ました。
一度「多摩で話そう会」を開催される時参加させてください。

熱烈歓迎
投稿者:qDVDp
2005/ 8/20 13:32 メッセージ: 2015
これは asitanohikari さんの 2014 に対する返信です
 ありがとうございます。ぜひご参加ください。
秋の話そう会、早速セッティングしましょう。
「亀は意外と早く泳ぐ」、「姑獲鳥の夏」は観てないです。
コメントなんかいただきましたらありがたいです。
昨日ようやく「ヒトラー最後の12日間」観ました。
武蔵野館でしたが整理券、立ち見もでる満員でした。 
あと同じく単館系ですが「マザー・テレサ」、「コーチ・カーター」も観たい。
近場はシネコンしかないのでメジャー系に偏ってますが良質な映画はやはり都心ですね。

ありがとうございます
投稿者:asitanohikari
2005/ 8/20 19:02 メッセージ: 2016
これは qDVDp さんの 2015 に対する返信です
今日は新宿テアトルで「7人の弔い」を見てきました。ダンカンが監督をした映画で、子供虐待のチョット重いテーマの割りに、お笑い系のものでした。
☆☆☆

コーチ・カーターも見たいですね

ヒトラー〜最後の12日間〜
投稿者:qDVDp
2005/ 8/22 17:49 メッセージ: 2017
これは asitanohikari さんの 2016 に対する返信です
 傍にいた秘書の目撃談だから説得力あって引き込まれる。
語り口も映像も役者演技も人物描写も音響も・・・すべてに圧倒される。
同盟組んだ独国が事実を赤裸々に映像化させた衝撃は大きい。
比べていつもベールに包まれるこの国はどうか。
「日本の一番長い日」からマッカーサーを誰かリアルに映像化して欲しい。
★★★★★
 

日本でも
投稿者:tmtm082008
2005/ 8/22 17:59 メッセージ: 2018
これは qDVDp さんの 2017 に対する返信です
けっこう、昔はその辺の映画は多かったのと違いますか?日本でも。
東條英樹の家に進駐軍が向かったら自殺未遂をしているシーンの映画を見たことがあります。昔の新東宝の映画かな?

天皇と映画
投稿者:qDVDp
2005/ 8/23 16:46 メッセージ: 2019
これは tmtm082008 さんの 2018 に対する返信です
 そうですね、新東宝が大ヒットさせてから東宝や東映も毎年のように制作しました。
でもいずれもタブーなのか肯定的に遠めに写すのが精一杯。
初めて人間天皇をリアルに描いたとされる「太陽」は未だ配給する会社が現れない、早く観たい。

明治天皇
1957 明治天皇と日露大戦争(新東宝)嵐寛寿郎
1958 天皇・皇后と日清戦争(新東宝)嵐寛寿郎
1959 明治大帝と乃木将軍(新東宝)嵐寛寿郎
1964 明治大帝御一代記(新東宝)嵐寛寿郎
1969 日本海大海戦(東宝)松本幸四郎
1980 二百三高地(東映)三船敏郎
1983 日本海大海戦・海ゆかば(東映)平幹二朗

昭和天皇
1959 大東亜戦争と国際裁判(新東宝)不明 ← tmtm082008さんのはこれでしょうか?残念ながら観ていない。
1960 皇室と戦争とわが民族(新東宝)不明
1963 拝啓 天皇陛下様(松竹)浜口庫之助
1967 日本のいちばん長い日(東宝)松本幸四郎
1970 激動の昭和史 軍閥(東宝)中村又五郎
1977 マッカーサー(ユニバーサル)会談シーンなぜかカット、二世俳優だったとか
1982 大日本帝国(東映)市村萬次郎
2003 スパイ・ゾルゲ(東宝)花柳錦之輔
2005 聖断(テレビ東京)本田博太郎
2005 太陽(ロシア)イッセー尾形 ← 未公開

「青い春」の豊田利晃監督逮捕
投稿者:qDVDp
2005/ 8/25 17:58 メッセージ: 2020
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 5年前だったか廃校になった旧東永山小で3ヶ月間撮影された映画「青い春」の豊田利晃監督が
覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕された。
ご当地自慢だっただけに残念なことになりました。
松本大洋、松田龍平、新井浩文、小泉今日子等親しい人たちは大丈夫だろうか。

愛についてのキンゼイ・レポート
投稿者:qDVDp
2005/ 8/29 18:03 メッセージ: 2021
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 50年前、アメリカでさへタブーだった性について実態をレポートにまとめ上げた博士の足跡は生々しい。
その挫折も風俗との境界線が微妙なため好奇な世間にさらされまた哀しい。
そんな中、夫婦の愛情に支えられていく様は感動を生む。
改めて愛を伴った性の尊さを問うて現代の混沌とした意識を改革してくれるといいけど。
★★★★

妖怪大戦争
投稿者:qDVDp
2005/ 9/ 2 17:24 メッセージ: 2022
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 愛嬌ある妖怪や怪談話の幽霊まで総出演だから子供たちには盛り沢山。
ちょっとリアル感に欠けるけどCG駆使して幻の妖怪を蘇らした。
敵役の栗山千明のアクションが格好いい、数多いキャリアが生きてきて洗練されてきた。
みんな被り物や特殊メークで誰が誰だかわからないけど個性強い役者はそれでも引き立つ。
★★★

秋の話そう会準備
投稿者:qDVDp
2005/ 9/ 5 17:29 メッセージ: 2023
これは asitanohikari さんの 2014 に対する返信です
 現在「秋の話そう会」を準備中ですが、9月17日(土)または19日(祝)が有力です。
場所も多摩市内の静かなお店を検討しています。
17日なら夕方6時頃、19日ならお休みですので午後の早いうちからも可能です。
asitanohikariさんはどちらがの日がご都合よろしいでしょうか。
お手数ですがご連絡ください。

マダガスカル
投稿者:qDVDp
2005/ 9/ 5 17:41 メッセージ: 2024
これは qDVDp さんの 2023 に対する返信です
 吹き替え版、小粒な印象だけど小さな子供が観てもわかりやすく面白い。
都会と自然、弱肉強食とその世界、友情にとって一番大切なものをさりげなく描いてくれる。
なかよし4人組を困惑させる舞台や周辺キャラは大人が観ても楽しい。
★★★★

容疑者室井慎次
投稿者:qDVDp
2005/ 9/ 7 17:14 メッセージ: 2025
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 キャラがそうだから仕方ないかも知れないけど室井さんは静か過ぎて魅力にかける。
主役の動きがない分、田中麗奈が孤軍奮闘して役柄では得したよう。
筧や真矢等踊るキャラも脇を固めているのでなんとなくオリジナルに近いけどなんとも違和感あるなぁ。
スピンアウトとしては止むを得ないんでしょうか。
そういえば「マダガスカル」ペンギンズも主演作決まったって、それも面白いけど際モンになってしまいそう。
★★★

恒例(^^♪ 秋の話そう会開催
投稿者:qDVDp
2005/ 9/ 8 17:49 メッセージ: 2026
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
      恒例(^^♪ 秋の話そう会開催しまーす!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 9月17日土曜日午後6時スタート!11時閉店
         場所:多摩センター駅徒歩1分
      海鮮蔵居酒屋 天天 多摩センター店
      東京都多摩市落合1-7-12 ライティングビル4F
      TEL・FAX (042)338-1010
お店は
http://r.gnavi.co.jp/a410502/
地図は
http://www.its-mo.com/m.htm?E=Of2dPFVcxYC

●映画もろもろ雑多話! ●友人ご家族同伴OK!
●3000円くらいの予算で。飲む方はそれなりに。
現在5人エントリーです。お申込はお早めに。
―――――――――――――――――――――――――

たえのは:ひと・まち・えいが
http://taenoha.com/

●地球温暖化防止運動「チーム・マイナス6%」参加しています。
http://www.team-6.jp/

奥さまは魔女
投稿者:qDVDp
2005/ 9/ 9 16:13 メッセージ: 2027
これは qDVDp さんの 2026 に対する返信です
 こんな二コールもあったのかというほど可愛い、衣装デザイン着こなしもチャーミング。
鼻を動かすピコピコもトリックなしの努力の賜物ですと、これぞ女優魂というものでしょう。
お話はちょっと魔法のかけすぎだけど上手く現代にアレンジされて楽しめる。
★★★☆

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
      恒例(^^♪ 秋の話そう会開催しまーす!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 9月17日土曜日午後6時スタート!11時閉店
         場所:多摩センター駅徒歩1分
      海鮮蔵居酒屋 天天 多摩センター店
      東京都多摩市落合1-7-12 ライティングビル4F
      TEL・FAX (042)338-1010
お店は
http://r.gnavi.co.jp/a410502/
地図は
http://www.its-mo.com/m.htm?E=Of2dPFVcxYC

●映画もろもろ雑多話! ●友人ご家族同伴OK!
●3000円くらいの予算で。飲む方はそれなりに。
本日現在7人エントリーです。
初めてな方も気軽な会ですのでぜひどうぞ!
お申込はお早めに。
―――――――――――――――――――――――――

たえのは:ひと・まち・えいが
http://taenoha.com/

●地球温暖化防止運動「チーム・マイナス6%」参加しています。
http://www.team-6.jp/

釣りバカ日誌16
投稿者:qDVDp
2005/ 9/12 15:57 メッセージ: 2028
これは qDVDp さんの 2027 に対する返信です
 TVでエルメス演じている伊東美咲、むちゃくちゃ日本語のボビーとバラエティに富む。
でもやっぱり西田の独断場、イージス艦を逃げ惑うドタバタが可笑しい。
サラッ戦後60年にも触れているのが山田洋次脚本参加らしい。
それにしてもよく続く、ある程度裏切らない安心感かなぁ。
★★★

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
      恒例(^^♪ 秋の話そう会開催しまーす!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 9月17日土曜日午後6時スタート!11時閉店
         場所:多摩センター駅徒歩1分
      海鮮蔵居酒屋 天天 多摩センター店
      東京都多摩市落合1-7-12 ライティングビル4F
      TEL・FAX (042)338-1010
お店は
http://r.gnavi.co.jp/a410502/
地図は
http://www.its-mo.com/m.htm?E=Of2dPFVcxYC

●映画もろもろ雑多話! ●友人ご家族同伴OK!
●3000円くらいの予算で。飲む方はそれなりに。
本日現在7人エントリーです。
初めてな方も気軽な会ですのでぜひどうぞ!
お申込はお早めに。
―――――――――――――――――――――――――

たえのは:ひと・まち・えいが
http://taenoha.com/

●地球温暖化防止運動「チーム・マイナス6%」参加しています。
http://www.team-6.jp/

多摩市「家族の日」特別上映会
投稿者:tcf_fm
2005/ 9/12 22:08 メッセージ: 2029
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

◇◇◇多摩市「家族の日」特別上映会開催◇◇◇
戦争の痛ましいできごとを今後に語り継いでいく大切さを胸に、
多摩市「家族の日」特別上映会を行います。

『ガラスのうさぎ』(終戦60周年記念新作)
 ☆声の出演 母親:竹下景子 敏子:最上莉奈
原作:高木敏子 監督:四分一節子 音楽:大島ミチル
(同時上映:『ワンピース オマツリ男爵と秘密の島』)

●日時:9月19日(祝)
午前の部:10:00−13:09 『ワンピース オマツリ男爵と秘密の島』『ガラスのうさぎ』
午後の部:14:00−17:09 『ワンピース オマツリ男爵と秘密の島』『ガラスのうさぎ』
●会場:パルテノン多摩大ホール(小田急多摩線・京王相模原線多摩センター駅 徒歩5分)
●入場料金: 大人 前売:1000円 当日:1200円 こども(4歳〜中学生) 前売: 600円 当日: 800円

●詳細はこちらをご覧ください。
http://www.tamaeiga.org/event/kazoku2005/kazoku.html

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

NANA −ナナ−
投稿者:qDVDp
2005/ 9/13 16:57 メッセージ: 2030
これは qDVDp さんの 2028 に対する返信です
 中島美嘉がスゴイ、か細い手足もスゴイ、生き方もスゴイ、本物はやはりスゴイ。
絵から飛び出たようなファッション、原作に忠実な部屋の美術もスゴイ。
ライブも曲もスゴイ、周りのキャラもスゴイ。
ひさしぶりに鳥肌たった。
矢沢あいの原作、映像化に成功した大谷監督に拍手。
原作読みたいよう。
★★★★★

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
      恒例(^^♪ 秋の話そう会開催しまーす!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 9月17日土曜日午後6時スタート!11時閉店
         場所:多摩センター駅徒歩1分
      海鮮蔵居酒屋 天天 多摩センター店
      東京都多摩市落合1-7-12 ライティングビル4F
      TEL・FAX (042)338-1010
お店は
http://r.gnavi.co.jp/a410502/
地図は
http://www.its-mo.com/m.htm?E=Of2dPFVcxYC

●映画もろもろ雑多話! ●友人ご家族同伴OK!
●3000円くらいの予算で。飲む方はそれなりに。
本日現在8人エントリーです。
初めてな方も気軽な会ですのでぜひどうぞ!
お申込はお早めに。
―――――――――――――――――――――――――

たえのは:ひと・まち・えいが
http://taenoha.com/

●地球温暖化防止運動「チーム・マイナス6%」参加しています。
http://www.team-6.jp/

タッチ
投稿者:qDVDp
2005/ 9/16 16:28 メッセージ: 2031
これは qDVDp さんの 2030 に対する返信です
 ちょっと原作の雰囲気と違っているけどこれは犬童一心監督世界で仕方ない。
双子の斉藤兄弟が見分けつかないほど似ているのが当たり前だけど心地いい。
二人の想いに揺れる長澤も相変わらず上手い。
意外性はないけどテンポいいオリジナル曲も流れてファンの期待は裏切らない。
★★★

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
      恒例(^^♪ 秋の話そう会開催しまーす!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 9月17日土曜日午後6時スタート!11時閉店
         場所:多摩センター駅徒歩1分
      海鮮蔵居酒屋 天天 多摩センター店
      東京都多摩市落合1-7-12 ライティングビル4F
      TEL・FAX (042)338-1010
お店は
http://r.gnavi.co.jp/a410502/
地図は
http://www.its-mo.com/m.htm?E=Of2dPFVcxYC

●映画もろもろ雑多話! ●友人ご家族同伴OK!
●3000円くらいの予算で。飲む方はそれなりに。
本日現在8人エントリーです。
初めてな方も気軽な会ですのでぜひどうぞ!
お申込はお早めに。
―――――――――――――――――――――――――

たえのは:ひと・まち・えいが
http://taenoha.com/

●地球温暖化防止運動「チーム・マイナス6%」参加しています。
http://www.team-6.jp/

残念!
投稿者:asitanohikari
2005/ 9/21 1:19 メッセージ: 2032
これは qDVDp さんの 2031 に対する返信です
話そう会17日にあったんですね
出かけていてしばらく見てませんでした
残念です

次回は是非参加させてください

容疑者・室井慎次見てきました
☆☆
交渉人・真下正義のほうが良かったな

次回はいい映画を観て話そう会ツアー
投稿者:qDVDp
2005/ 9/21 12:05 メッセージ: 2033
これは asitanohikari さんの 2032 に対する返信です
になりそうです。
みんなの観ている映画にバラツキがあるので次回は同じ映画を観て話そうということに。
11月オープン予定の多摩センターワーナーマイカル上映作品になりそうです。

当日は11名参加で続編が決まったNANA、チョコ、魔女、妖怪、ペンギン
なんかの話題中心に盛り上がりましたよ。
新しい方も増えて今後が楽しみ。
次回はぜひ参加してくださいね。

わかりました
投稿者:asitanohikari
2005/ 9/23 0:22 メッセージ: 2034
これは qDVDp さんの 2033 に対する返信です
11月ですね
楽しみにしています

映画祭運営スタッフ「たまシネマ隊」募集
投稿者:tcf_fm
2005/ 9/25 23:07 メッセージ: 2035
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
こんにちは。告知させて下さい。

☆☆☆☆☆ 映画祭運営スタッフ「たまシネマ隊」募集のお知らせ☆☆☆☆☆

TAMA映画フォーラム実行委員会では、今年11月に開催される第15回映画祭TAMA
CINEMA FORUMのPR活動や映画祭運営を行うスタッフ「たまシネマ隊」を募集
しています。
 映画祭に関わってみたい方、まちづくりイベントに興味のある方、映画好き
な人と知り合いになりたい方は私たち実行委員と一緒に活動してみませんか。

○説明会日時(どちらかにご参加下さい)
・第1回10月 2日(日)14:00(受付は13時30分より)
・第2回10月15日(土)14:00(受付は13時30分より)
  説明会は1時間程度を予定しています。
○場所: 多摩市立永山公民館(ベルブ永山)3階 講座室
(京王・小田急永山駅より徒歩2分)

○活動期間
・映画祭前…10月末〜11月18日(土日祝中心、平日活動もあり)
・映画祭期間…11月19日〜27日
○活動内容
・映画祭PR…チラシ印刷、発送、配布、ポスター掲示、インターネットによるPRなど
・映画祭運営…受付、場内整理、物販、映画祭記録、映画祭レポート作成など

詳細は以下のページをご覧下さい。

http://www.tamaeiga.org/about/volunteer/volunteer051002.html

皆様のご応募お待ちしております。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

サマータイムマシン・ブルース
投稿者:qDVDp
2005/ 9/26 15:15 メッセージ: 2036
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 かつての作品「スペース・トラベラーズ」に匹敵する面白さ。
本広監督は小劇場、低予算が似合うような気がする。
開始そうそう小気味よいカット撮りで異様世界への招き方が巧み。
時空モンの矛盾も怪しい科学者やおバカなSF研究会で煙に巻く。
何度みても楽しめそう。
★★★★★

忍SHINOBI
投稿者:qDVDp
2005/ 9/28 17:02 メッセージ: 2037
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 日本もようやくここまで来たか、そのアクションは「HERO」「LOVERS」など中国武侠にひけをとらない。
終わりよければ全て良しとなるところをしくじったのが残念。
リーダー同士の戦いなんだから見掛け倒しに終わった。
★★★★

シンデレラマン
投稿者:qDVDp
2005/ 9/30 16:00 メッセージ: 2038
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 現在までの今年のベストワンです。
実在のボクサー、家族、親子、夫婦、父親、貧困、奇蹟。
全ての感動キーワードがちりばめられてる、それに上手い監督、キャストで贅沢な映画になった。
貧しさにも負けないで真っ当に子供を育て家族のために働き戦う姿に泣けました。

生活苦で過去の栄光をかなぐり捨てて物乞いする、
盗みを働いた息子と共にお店に謝りに行き諭す、
殺されるのを覚悟で挑む試合、
名場面は数多くあり記憶に残る至福の作品でした。
★★★★★

TOHOシネマズ南大沢リニューアル
投稿者:romanticcosmos
2005/10/ 2 13:15 メッセージ: 2039
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
昨日リニューアル初日に行ってまいりました。
上階の喫煙室がつぶされ、グッズショップに変わっていました。
店内は商品アイテムも増え、楽しくなったようです。
昨日今日と1000円で映画が観れます。

ところで、近所なのでよく行きますが、最近、ハリウッド系の映画をあまり上映しませんね。
邦画、韓流映画が中心でつまらないです。
「ミリオンダラーベイビー」「アビエーター」「きみに読む物語」「キンゼイレポート」などは南大沢で上映してくれないので、電車に乗ってわざわざMOVIX橋本まで見に行きました。
今年秋から正月にかけても面白そうな映画が次々封切りされるので、ちょっと心配です。

ところで、多摩センターのワーナーマイカルの工事は順調なのでしょうか?
先日事故起こしていたし、心配です。

ステレス(ネタバレ)
投稿者:romanticcosmos
2005/10/ 2 13:21 メッセージ: 2040
これは romanticcosmos さんの 2039 に対する返信です
TOHOシネマズ南大沢リニューアル記念に¥1,000特別価格でしたので見に行ってきました。
いろいろなパロディいっぱい!
最後はエディが泣かせてくれました。
でも本当のラストシーンでのターミネーターのパロディには笑った。

チャーリーとチョコレート工場
投稿者:romanticcosmos
2005/10/ 2 13:35 メッセージ: 2041
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
ティム・バートンとジョニー・デップの名コンビの快作!
映画館に入ってワクワク実は見始めたのですが、正直、最初は思ったほど面白くない。
でもウンパ・ルンパが出てきて、事情が一変!
歌うわ! 踊るわ!もうハチャメチャ!
最後は楽しい気分で見終わりました。

>TOHOシネマズ南大沢
投稿者:qDVDp
2005/10/ 3 12:36 メッセージ: 2042
これは romanticcosmos さんの 2039 に対する返信です
 おや、こちらにも、ありがとうございます。
一応、地域トピと同じレスを。
どうやら同じ日に同じ映画を観たようですね、どこかですれ違ってたかも。
私は10:45「チョコ」から「蝉しぐれ」、「ステルス」、「セブンソード」と観てきました。
11月の「ワーナーマイカル多摩センター」オープンに合わせまして、
「いい映画を観て話そう会ツアー」を企画していますので是非ご参加ください。
今後もこのトピをよろしくお願いします。
------------------------------------------------------------
 そうでした、グッズショップできました。
チケット売り場横でパンフが立ち読みできるのでいつもそれですましています。
結構高いので助かります。

確かに上映プログラムは微妙に違ってますね。
東宝系にしてもTOHOシネマズ府中に比べ少ない。
地域に影響しているのかなぁ、不思議です。
私もポイント効率がいいMOVIX橋本の方が多いですよ。

ワーナーマイカル多摩センターは事故にもめげずひたすら工事を進めているようです。
やはりクリスマス興行は外せないでしょう。


投稿者:
 メッセージ: 2043
これは さんの に対する返信です

チャーリーとチョコレート工場
投稿者:qDVDp
2005/10/ 4 15:19 メッセージ: 2044
これは romanticcosmos さんの 2041 に対する返信です
 出だしの語り口が素晴らしい。
チャーリーが住んでいる傾いたボロ家や両祖父母と同居している家族も面白い。
ティム・バートン監督の魔力でどんどん不思議な世界へいざなわれる。
でも拾ったお金が引きずっちゃった、親も確かめないし…原作はどうなってるの。
デップのウォンカは特異で複雑なキャラを好演、チョコ工場や100匹のリスも壮大極める。
チョコの香りが30分間流される芳香システムで、実際に工場に入ったかのような臨場感も楽しめた。
★★★★☆

蝉しぐれ
投稿者:qDVDp
2005/10/ 6 16:55 メッセージ: 2045
これは さんの に対する返信です
 監督が違っても原作者が同じだからその匂い雰囲気は変わらない。
下級武士の悲哀と想いを情感たっぷりに描いてくれる。
黒澤スタッフが仕上げた広大なオープンセットの美術が素晴らしい。
建設後、一年間風雨にさらしたという風合いが東北小藩の風景を見事に再現している。
坂道を荷車押すシーンに尽きるかなぁ、走ってきて後ろを押す少女時代を演じた佐津川愛美がいい。
一青窈のイメージ曲「かざぐるま」が最後まで聞けなかったのは残念。
★★★☆


投稿者:
 メッセージ: 2046
これは さんの に対する返信です

映画ってやっぱいいですねぇ
投稿者:romanticcosmos
2005/10/ 8 20:16 メッセージ: 2047
これは qDVDp さんの 2042 に対する返信です
>おや、こちらにも、ありがとうございます。
一応、地域トピと同じレスを。

いえいえとんでもないです。
こちらにも立ち寄らせてもらいました。
映画カテに多摩市トピを発見、思わず投稿させてもらいました。

>チャーリーとチョコレート工場
>デップのウォンカは特異で複雑なキャラを好演、チョコ工場や100匹のリスも壮大極める。
チョコの香りが30分間流される芳香システムで、実際に工場に入ったかのような臨場感も楽しめた。
★★★★☆

デップは楽しめました。
ガラス張り(?)の空飛ぶエレベーターも良かったです。
ところで、芳香システムサービスやっていたんですね。知らなかった!(残念!)
昨夜の「こちとら自腹じゃ!」でも出演者の一人が「チョコの香りで・・・」と発言していました。
チョコの香りをかぎながら見たかったなぁ。。。
さて、採点ですが、私も★★★★☆でしょうか。

>どうやら同じ日に同じ映画を観たようですね、どこかですれ違ってたかも。
私は10:45「チョコ」から「蝉しぐれ」、「ステルス」、「セブンソード」と観てきました。
11月の「ワーナーマイカル多摩センター」オープンに合わせまして、
「いい映画を観て話そう会ツアー」を企画していますので是非ご参加ください。

本当ですね。すれ違っていたかも。
ワーナー多摩センターも楽しみです。
話しは変わるのですが、映画館のポップコーンはワーナーマイカル>TOHOシネマズ>ムーヴィックスの順に美味しいと思っています。
ワーナー多摩センターがオープンしたら、ポップコーンも楽しみの一つです。

「いい映画を観て話そう会ツアー」、楽しそうですね。
私は映画をいつも家族で観ています。
今回も家族で楽しもうかなと思っております。
お誘いいただきまして、ありがとうございます。

さあ、秋も深まると次々に話題作が封切りになりますね。
とっても楽しみです。
中でも「ハリーポッター」は楽しみです。

Re: 映画ってやっぱいいですねぇ
投稿者:qDVDp
2005/10/ 9 17:05 メッセージ: 2048
これは romanticcosmos さんの 2047 に対する返信です
こんにちは。
ご家族でご参加いただけましたら幸いです。
よろしくお願いします。
調べましたらワーナーマイカルはどうもポイントサービスが弱そう、それにネット申込は手数料100円ですか?
MOVIXはネット申込5本で、TOHOは6本で1本無料になりますがワーナー多摩センターはどうなるのでしょう。
条件が新百合と同じなら近いのはいいのですが厳しいかも知れませんね。

ステルス
投稿者:qDVDp
2005/10/12 17:45 メッセージ: 2049
これは romanticcosmos さんの 2040 に対する返信です
 人口知能暴走モンは「2001年宇宙の旅」以来警鐘もあってハラハラして面白い。
超音速バトルは未体験ゾーンだけど映像化すれば今までの戦闘機と変わらないような。
パイロット落下シーンは凄かったけど救出劇はなんともお粗末。
★★★

セブンソード
投稿者:qDVDp
2005/10/16 17:49 メッセージ: 2050
これは さんの に対する返信です
 「HERO」{LOVERS」に続くと言うことで期待したんですがB級なんですかね。
「七人の侍」オマージュもほど遠い。
でもワイヤーを避けた剣技、しかも狭い通路でのアクションはなかなか圧巻でしたが。
やはりチャン・イーモウ監督の国際感覚もって創らないと中国はもたない。
★★★

四月の雪
投稿者:qDVDp
2005/10/21 17:12 メッセージ: 2051
これは さんの に対する返信です
 韓国では耐え忍ぶ恋は厳しく大ヒットまではいかなかったらしい。
日本では昔からはかない恋には弱いし、泣ける。
お話が行き掛かりに思えてちょっと苦しいけど雰囲気はあった。
冬ソナのオマージュみたいな箇所もあってやっぱヨン様ファン向けかなぁ。
★★★☆

時代を撃て・多喜二
投稿者:qDVDp
2005/10/24 17:13 メッセージ: 2052
これは さんの に対する返信です
 多喜二の生涯をわかりやすく紹介、才能人柄もあぶりだす。
過去劇映画や記録映像を多用しているので迫力実感ある。
関係者証言も生々しい、朗読も多喜二の想いを懸命に伝える。
あぁ、つくづくいやな時代だった。
もう、二度と繰り返してはならない。
記録映画は評価難しい、伝承する意味では満点でしょう。
★★★★

「いい映画を観て話そう会ツアー」準備
投稿者:qDVDp
2005/10/31 10:24 メッセージ: 2053
これは さんの に対する返信です
ワーナーマイカル多摩センター11/15オープン決定!
なら11月19日(土)予定で準備します。
4時くらいの上映を皆さんで鑑賞した後、
飲んで話そう会になります。

対象候補作品は以下の9作品。
ご希望ございましたらリクエストください。

11月3日公開
ブラザーズ・グリム=赤ずきんちゃん、その森へ行ってはいけない。
ホールドアップダウン=カギを握るのは誰だ?!
11月5日公開
TAKESHIS' =“たけし”が“たけし”に出会う。
ALWAYS三丁目の夕日=携帯もパソコンもTVもない時代、マンガから。
11月12日公開
エリザベスタウン=すべてを失った僕を、待っている場所があった----
イン・ハー・シューズ=私たちは何度もすりむいて、自分だけの“靴”をみつける。
ダークウォーター=なぜ、この部屋だけが---?「仄暗い水の底から」リメーク
親切なクムジャさん=最後の復讐が、一番哀しく、美しい。チャングム役が主役
11月19日公開
大停電の夜に=クリスマスイヴ。東京の光が消えた時、あなたの鼓動は速くなる

この胸いっぱいの愛を
投稿者:qDVDp
2005/11/ 3 16:45 メッセージ: 2054
これは さんの に対する返信です
 「黄泉がえり」スタッフと言うことで二匹目のどじょう。
とはいえこれはこれで面白くてウルウルさせる。
思い残しはみんなあるし、こんな形で果たせたらいいなぁ。
時空説明がつかないのは毎度ですが不思議大好きだから許せちゃう。
でも最後の「タイタニック」みたいなサービスは余計だろう。
クドカンも何気に上手い。
★★★

空中庭園
投稿者:nakavaya
2005/11/ 5 12:05 メッセージ: 2055
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
久しぶりに映画の感想を。渋谷で見てきました。

■空中庭園

現代団地映画ベスト1に認定。ホテル野猿も出てくる。多摩境も。詳しいニュータウンロケ地はすべて判明しなかったが、千葉の幕張の街路型の団地群と、港北か多摩の遠景がいっぱい。きょんきょんがかなり怖い演技をしてるのと大楠道代の存在感がよかった。内容としては、もはや90年代なのに団地が家族の象徴になりえてるとこ、べたな母娘の確執が男の監督によって執拗に描かれるとこなんかが面白いのかと思う。へんな撮り方が多くてちょっとカメラ酔いした。 ちなみに監督は「青い春」の豊田利晃。

あと、ワーナーマイカルは11月16日にSABUと三宅健の舞台挨拶があるみたいですね。

銀河ヒッチハイクガイド
投稿者:nakavaya
2005/11/ 5 12:11 メッセージ: 2056
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
こっちはちょっと前にに南大沢で見たもの。

■銀河ヒッチハイクガイド

イギリスのSF映画。カルトっぽい作品で、予想にたがわず私はこういうの嫌いじゃない。うつ病のロボットがよかった。絶対それは被り物だっていうロボットで胸が熱くなった。いまどきCGじゃなくて被り物、これ正解。低予算SFはやはり見ると心が落ち着きます。役者もイギリスの人なのか先入観ない知らん人が多く、見ながらキャラメルポップのLが心置きなく食べれた作品。

Re: 空中庭園
投稿者:qDVDp
2005/11/ 6 12:11 メッセージ: 2057
これは nakavaya さんの 2055 に対する返信です
 そっか、ご当地撮影だったのね。
「青い春」も永山だったし、多摩NTが気に入ってるのかいな。
豊田監督はドラッグ逮捕で心配していましたが無事公開にこぎつけて良かった。
キョンキョンも久しぶりの映画ですね。

Re: 銀河ヒッチハイクガイド
投稿者:qDVDp
2005/11/ 6 12:15 メッセージ: 2058
これは nakavaya さんの 2056 に対する返信です
 これは観なかった。
それなりに楽しめそうね。

知らない映画ばかり選んでくれてんじゃない?
観た映画はだぶっても残らず感想など書いてね。

私の頭の中の消しゴム
投稿者:qDVDp
2005/11/10 16:20 メッセージ: 2059
これは さんの に対する返信です
 ソン・イェジン、「四月の雪」の重い人妻よりこういう可愛い役柄が似合う。
それにチョン・ウソンも、「MUSA-武士」よりも存在感ある。
次々スターが出現してもう名前を覚え切れません。
お話は切なく、哀しさが身近に迫ってくる。
アルツハイマーは他人ごとではないから懸命に観てしまって泣けない。
★★★

ドミノ DOMINO
投稿者:qDVDp
2005/11/11 16:31 メッセージ: 2060
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 実在した女賞金稼ぎがユニーク。
名優とスーパーモデルを両親に持ったが為かなぁ。
贅沢な退屈病としか思えない。
映像そのものはギラギラして生々しいけどお話はB級。
★★★


投稿者:
 メッセージ: 2061
これは さんの に対する返信です

いつか読書する日
投稿者:qDVDp
2005/11/12 16:15 メッセージ: 2062
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 まるで全体が坂道の街が美しい。
ペンと紙、夜明け前の牛乳配達の息使いと瓶の音がクリアで心地いい。
街に住むいろんな人たちを描きながらの押さえきった恋物語はたまらない。
瞬時に展開する新鮮な手法、映像に息をのむ。
盛り込みすぎて描ききれなかったかも知れないが秀作に違いない。
田中裕子はじめキャストが情感漂わせて素晴らしい。
★★★★

ALWAYS三丁目の夕日
投稿者:qDVDp
2005/11/14 17:00 メッセージ: 2063
これは さんの に対する返信です
 西岸良平の国民的コミックから待望の映像化。
もう、冒頭のSL、集団就職から懐かしさがこみあげてきてウルウル状態。
こんな気持ちはトトロの猫バス以来でしょう。
ミゼット、ラジオから流れるCM、テレビ、力道山はもう興奮状態です。
そこへきてダブルの人情話は効きました、体が震えるのを押さえるので懸命。
満員客からグスグス、すすり泣く声につられてまた涙ポロポロ。
こんなに泣ける映画とはついぞ思わなかった。
「ジュブナイル」「リターナー」ときたVFXの山崎貴監督はついに宮崎駿監督
の域に達したのでは。
その映像技術は違和感なく、見事に昭和30年代を描ききった。
吉岡、堤、小雪となにも言わないでただただ首を振って泣く子供も素晴らしい。
まだいいお話たくさんあるからシリーズ化してくれ、お願い!!
★★★★★

第15回映画祭TAMA CINEMA FORUM 開催!!
投稿者:tcf_fm
2005/11/15 23:41 メッセージ: 2064
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
第15回映画祭TAMA CINEMA FORUM 開催!!

映画の作り手と観客の交流の場を目指した大規模な映画祭を、今年も多摩市で開催します。

会期中は、有名監督、俳優、女優が多数ゲストとして来場される予定です。
(ゲストにお名前のない方も、急遽飛び入り参加される可能性有りです。)

純粋に映画を楽しみたい方から、今後映画業界を目指したい方まで楽しめますので、どうぞお気軽にお立ち寄りください。

日程:2005年11月19日(土)-2005年11月27日(日)

会場:やまばとホール(多摩市役所隣)ベルブホール(多摩市立永山公民館)ヴィータホール(多摩市立関戸公民館)パルテノン多摩大ホール/小ホール

プログラム:
福井晴敏特集(「ローレライ」「亡国のイージス」「戦国自衛隊1549」)
監督 小津安二郎特集(「秋刀魚の味」「麦秋」ほか)
監督 竹中直人特集(「連弾」「東京日和」「さよならCOLOR」)
シベ超祭りinTAMA(シベ超1〜シベ超5まで4を除くイッキミ企画)
韓国男性スターの魅力(「甘い人生」「マルチュク青春通り」ほか)
繊細でセクシーな男たち(「真夜中の弥次さん喜多さん」「メゾン・ド・ヒミコ」ほか)
山口雄大監督特集(「魁!! クロマティ高校 THE★MOVIE」ほか)

ゲスト予定者:(敬省略)
福井晴敏、阪本順治、竹中直人、梁石日、李鳳宇、松江哲明、内田けんじ、
小栗康平、水野晴郎、大槻ケンヂ、有村昆、西田和昭、三角大、徳秀樹、
田中哲司、七里圭、松本卓也、山口雄大、佐藤佐吉、高橋陽一郎、高橋泉、荻上直子、天野真弓、小原秀樹 ほか多数予定。
飛び入りスペシャルゲストもあり。

(この他にも、国内映画賞受賞作品、海外映画祭受賞作品、新進気鋭若手映像作家の
作品、現時点ではこの映画祭でしか見れないレアな映画などを上映予定。)

TAMA CINEMA FORUM 公式サイト
http://www.tamaeiga.jp/

「いい映画を観て話そう会ツアー」
投稿者:qDVDp
2005/11/17 18:18 メッセージ: 2065
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
ワーナーマイカル多摩センター「いい映画を観て話そう会ツアー」
今日、発表されたスケジュールの時間的都合で相談した結果、
作品は「同じ月を見ている」(121分)に決めました。
公式サイト http://www.onatsuki.jp/

11月19日(土)15:50ワーナーマイカル多摩センター入口集合
上映開始は16:00になります。

夕方18時30分より「話そう会」
場所は前回と同じく
   海鮮蔵居酒屋 天天 多摩センター店
   東京都多摩市落合1-7-12 ライティングビル4F
      TEL・FAX (042)338-1010

参加は18日(金)14時までにご連絡ください。
当日は構成メンバーによって映画は1000円で観られます。
みなさん参加してください。
尚、ワーナーマイカルが駄目な場合、「話そう会」だけでも参加してください。
―――――――――――――――――――――――――
たえのは:ひと・まち・えいが
http://taenoha.com/

「永山駅前雑木林を守る会」を応援しています。
http://blog.goo.ne.jp/nagayamaekimae-zoukibayasi

Re: 「いい映画を観て話そう会ツアー」
投稿者:iihi123123
2005/11/21 15:49 メッセージ: 2066
これは qDVDp さんの 2065 に対する返信です
どん尻に下がっておりました。
なのでUP!

ところで、オフ会、いかがでしたか?

ワーナー・マイカル多摩センター
投稿者:qDVDp
2005/11/21 18:28 メッセージ: 2067
これは iihi123123 さんの 2066 に対する返信です
おおッ!下がってましたか。
飲みすぎでついつい遅くなりました。

ワーナー・マイカル行って来ました。
ホールや通路はかなり広く取っている。
エントランス天井壁部にあるキャラクターやスーパーマンなんかはかなり豪華。
土曜で封切り作品やゲスト舞台挨拶があった割にはお客は少ない。
まだ認知されてないのか定着するにはまだ時間がかかりそう。
チラシストッカーに19日開催の映画祭プログラムが置いてあった。
なんか地元に気を使って意外に健気な一面も。

「いい映画を観て話そう会ツアー」も時間的都合で「同じ月を見ている」になりましたが、
やはりお客さんは少なかった。
その後の「話そう会」はいつもながらの映画話題三昧で遅くまで盛り上がりました。
次回の「話そう会」は来年になりますが、お題の作品を決めることになりました。
やっぱり各自忙しくて観るのは個々の方が良さそうです。

春の雪
投稿者:qDVDp
2005/11/21 18:35 メッセージ: 2068
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 冒頭の甘美な映像は三島の匂いがして秀逸。
全体通して煮え切らないラブストーリーですけれど、
これはその時代なら仕方なきことでしょう。
行定監督の懐の深さを見せつけてくれます。
★★★★

TAKESHIS’
投稿者:qDVDp
2005/11/23 15:16 メッセージ: 2069
これは さんの に対する返信です
拝啓 北野武様

1作目からすべて観させていただき、その都度感激してきました。
今作も意表をつく展開に覚悟はしていたのですが、付いていけません。
撮りたかった作品って、あなたの夢の世界だったのですか。
支離滅裂なお話は、ただいたずらにフィルムをつぎはぎにしただけと思えてなりません。
でも、これは今までの功績にたいする息抜き作品と理解しましょう。
本来の斬新かつ意欲的な作品を期待して止みません。
また楽しませていただけますようお願いします。   敬具

追伸
今年の最低とさせていただきました。
★★

第15回映画祭TAMA CINEMA FORUM 開催中!!!
投稿者:tcf_fm
2005/11/24 22:49 メッセージ: 2070
これは さんの に対する返信です
第15回映画祭TAMA CINEMA FORUM 開催中!!!

映画の作り手と観客の交流の場を目指した大規模な映画祭を、今年も多摩市で開催しています。

純粋に映画を楽しみたい方から、今後映画業界を目指したい方まで楽しめますので、どうぞお気軽にお立ち寄りください。

日程:
2005年11月19日(土)-2005年11月27日(日)

会場:
やまばとホール(多摩市役所隣)/ベルブホール(多摩市立永山公民館)
ヴィータホール(多摩市立関戸公民館)
パルテノン多摩大ホール/小ホール

プログラム:
竹中直人特集(「連弾」「東京日和」「さよならCOLOR」)
シベ超祭りinTAMA(シベ超1〜シベ超5まで4を除くイッキミ企画)
韓国男性スターの魅力(「甘い人生」「マルチュク青春通り」ほか)
繊細でセクシーな男たち(「真夜中の弥次さん喜多さん」「メゾン・ド・ヒミコ」ほか)

ゲスト予定者:(敬省略)
竹中直人、田中要次、水野晴郎、大槻ケンヂ、有村昆、西田和昭、三角大、徳秀樹、田中哲司、ほか多数予定。
飛び入りスペシャルゲストもあり。


TAMA CINEMA FORUM 公式サイト
http://www.tamaeiga.jp/


お近くの方も、遠くの方もぜひいらして下さい。

Re: ALWAYS三丁目の夕日
投稿者:romanticcosmos
2005/11/27 13:02 メッセージ: 2071
これは qDVDp さんの 2063 に対する返信です
私も先日見てきました。
何気なく見に行った12年ぶりの日本映画に、冒頭のおもちゃの飛行機が天高く上ってゆくシーンからもう画面に吸い込まれました。
ただ懐かしいというだけでなく、そこに流れる人情に涙腺が緩んでしまいました。
龍之介と淳之介の愛情。
龍之介がひろみに贈ったプレゼントも最高でした。そして泣きました。
怒りっぽい鈴木オートも、やさしいお母さんも、チビッコの一平ちゃんも、お茶目なろくちゃんも、郵便配達のお兄さんも、タバコ屋のおばちゃんも良かったですね。

オート三輪(よく道をちょろちょろ走ってましたっけ)、都電の車掌さん(首からぶら下げている大きながま口が懐かしい)、医者のガラスの注射器(子供の頃、見ただけで怖かった!)、舗装されていない道路(晴れていれば埃まみれ。雨だとあちこみ水たまりが出きて、道路はぐちょぐちょ)、路地裏の駄菓子屋(1枚1円のおせんべいを買うのが楽しみでした)・・・みんなみんな懐かしい!

いやぁ、いい映画を見せてもらいました。


投稿者:
 メッセージ: 2072
これは さんの に対する返信です

Re: ALWAYS三丁目の夕日
投稿者:qDVDp
2005/11/28 15:07 メッセージ: 2073
これは romanticcosmos さんの 2071 に対する返信です
 TOHOシネマズでは三週連続トップだそうです。
団塊世代に熱狂支持されたんでしょう。
読んでいてまたウルウルしてきました。
都電の車掌さん、医者のガラスの注射器・・・そうでした、そうでした。
よく観ていらっしゃる。

運命を分けたザイル
投稿者:qDVDp
2005/11/29 18:09 メッセージ: 2074
これは さんの に対する返信です
 奇跡の実話を本人インタビューを交えながら事故現場で撮影。
気の遠くなる生還劇を完全に復元した、これ以上の記録映像はない。
まるで本人が再現しているかのようなリアルな山岳シーンは臨場感あふれる。
このクライマーの不屈な精神力と人知を超えた生命力に驚嘆。
すさまじいドキュメンタリー映画を観た。
★★★★

同じ月を見ている
投稿者:qDVDp
2005/12/ 2 17:23 メッセージ: 2075
これは さんの に対する返信です
 窪塚が完全復帰した。
少し、足に障害が残っているよう?やせてた?でも、もう大丈夫そう。
お話はありがちな女の子はさんだ男の子達の葛藤で新味なし。
その一人がエディソン・チャン?最後までわからなかった。
それでたどたどしい言葉だったの、納得。
★★★

Re: ALWAYS三丁目の夕日
投稿者:gohandeath4
2005/12/ 2 21:17 メッセージ: 2076
これは qDVDp さんの 2073 に対する返信です
私はまだ若いので、設定などはちっとも懐かしくはなかったんですが、
VFXの技術革新ぶりに驚いてしまいました。物語と撮影技術のバランスがうまくとれていて、好感が持てました。

演技では、吉岡秀隆の人情芝居が気に入りました。

Re: ALWAYS三丁目の夕日
投稿者:qDVDp
2005/12/ 3 14:28 メッセージ: 2077
これは gohandeath4 さんの 2076 に対する返信です
若い人にはピンときませんよね。
「トトロ」に出てきた、子供が大人の大きな自転車を操る
三角乗りなんぞは堪らないんですけどね。(^_^.)
VFXもSFだけではない、日常のリアルな使い方に驚きました。
吉岡も随分役柄を広げてきたと思います。
今度はめずらしくコミカルな面を覗かせました。
これからも楽しみな人です。

ブラザーズ・グリム
投稿者:qDVDp
2005/12/ 5 16:56 メッセージ: 2078
これは さんの に対する返信です
 有名な童話を巧みにつなぎ合わせた奇想天外ファンタジーだった。
本当に誕生秘話だったのかなぁ、楽しみだったけど裏切られたよう。
★★★

イン・ハー・シューズ
投稿者:qDVDp
2005/12/ 9 17:39 メッセージ: 2079
これは さんの に対する返信です
 こんなお話が書けるアメリカは奥が深い。
姉妹それぞれの生き方、再生が等身大に鮮やかに描かれる。
キャメロン・ディアスの肢体、ヒール姿がキレイで可愛い。
シャーリー・マクレーンもまだまだ上手いし、チャーミング。
意外と見応えあった、よかったなぁ。
★★★★

エリザベスタウン
投稿者:qDVDp
2005/12/12 17:20 メッセージ: 2080
これは さんの に対する返信です
 再生物語だからもう少し泣けるかと思ったけど足らなかったなぁ。
クライマックスも必然性もなく、不自然。
ひょっとしてファンタジーだったのかも。
★★★

親切なクムジャさん
投稿者:qDVDp
2005/12/14 16:10 メッセージ: 2081
これは さんの に対する返信です
 イ・ヨンエは凄まじい表情で熱演しているが、
「オールド・ボーイ」同様にこの監督表現は難解。
シーケンスも複雑でお話についていけず、入っていけなかった。
シリアスありコメディもありでごちゃ混ぜもいただけない。
★★★


投稿者:
 メッセージ: 2082
これは さんの に対する返信です

Re: イン・ハー・シューズ
投稿者:ryuji2046
2005/12/15 12:10 メッセージ: 2083
これは qDVDp さんの 2079 に対する返信です
この間見てきましたが、大口のキャメロン・ディアスが、始めてまじめな映画に出て何とか成功していますね。これは監督のカーティス・ハンソン(「L・A・コンフィデンシャル」「8Mile」)の手腕が大きいと見ました。
トニ・コレットの変な笑いと無表情の間を行ったり来たりする演技は、ちょっと気になるが意外に魅力的でした。

Re: 春の雪
投稿者:ryuji2046
2005/12/15 12:15 メッセージ: 2084
これは qDVDp さんの 2068 に対する返信です
ちょっと長いですが男の私から見た感想を書きます。
亜綾倉聡子(竹内結子)は松枝清顕(妻夫木聡)の二つ年上だという設定がこの物語の秘密なのではないか。要するに清顕は若いのである。
子供が母親に甘えるように、世の中に飽いた若いエゴイズムが年上の女に甘えるのである。遊郭に行ったと偽った手紙を出して悪ぶった大人を装い、相手の気を惹こうというのはその典型である。
劇中でも「貴方はまだ子供だ」というような台詞が二度ほど出てくるが、そう言われれば言われるほど若い男は自分の本当の気持ちを裏切る行動しか出来ない。特に好きな女性には。
未だ若いから、「好き」とは自分の所有欲の満たすエゴイズムのなせるわざであり、これを一時的にも無理やり満たしてしまえばもう興味を失う。ところが手のとどかない高みに行ってしまうと気がつくとまた嫉妬のエゴイズムが動き出す。そしてそれを満足させようと一線を越えると、その行動が本当の恋を目覚めさせるのだ。
しかしその時には事態は自分のコントロール出来ない悲劇に向かって走り始めてしまっている。エゴイズムは復讐されるのである。
映画は悲劇に向かう辺りから緊張感が出てくるが、それまでの、特に中盤は中弛るんでいるのである。だから欠伸が出てうつらうつらとしてしまう。監督の行定勲は「GO」で注目を浴び「世界の中心・・・・・」「北の零年」で名をあげたのであろうが、この映画は平坦である。もっともっとドラマチックに仕立て上げられるべき物語ではなかったか。
悲劇は美しい。それは苦悩の中でもがき喘ぐ人間がいて、その必死に生きようとするエネルギーが全ての仮面を剥ぎ取って人の本性を剥き出しにする。その剥き出しの姿に観客が感動しカタルシスを感じるからである。映画は語りの調子が平板に過ぎたのか、そのカタルシスが弱いのである。
この物語はちょっと間違えると低級なメロドラマになってしまうところを、優雅な背景と典雅な文体で人間の真理がそこに有るかのような作品に仕立て上げるという綱渡りに挑戦しなければならないのだ。それが三島由紀夫の小説の本質だ。かくも難しい課題に挑戦したのであるが、その挑戦は成功しているとは言い難い。

Re: ブラザーズ・グリム
投稿者:ryuji2046
2005/12/15 12:26 メッセージ: 2085
これは qDVDp さんの 2078 に対する返信です
グリム童話の題材を食い散らかして作り上げた喜劇。それもドタバタ喜劇と感じました。
グリム童話の世界の雰囲気というものがどの様なものなのか、日本人の感覚と欧米人の感覚とでは違うだろう。欧米人がどう捉えて感じているかは分からない。しかしヨーロッパの森と切り離しては論じられないだろうと思う。
日本の森ではなく、ヨーロッパの森の雰囲気の理解にはこの映画は助けになるのかも知れない。また十八世紀中葉のヨーロッパの村の感じもこの映画が良く出しているのだとしたら、今の西欧人の精神の中核を作ったヨーロッパの中世とは不潔で、暴力的で、利己主義の塊のような世界ですね。

Re: ALWAYS三丁目の夕日
投稿者:ryuji2046
2005/12/15 12:33 メッセージ: 2086
これは qDVDp さんの 2077 に対する返信です
この映画の主人公は少年たちですね。子供が必死で生きる姿は傍から見て限りなく切なくていとおしい。ちょっとした暴力で傷ついてしまう弱々しい生命が、その時その時を100%純粋に生きていくエネルギーが美しい。
「良いお年を」と叫び、「夕日が50年後もこのようにきれいだといいね」と言う時、そこには100%純な好意が溢れていると思う。自分の幸せを他人と分かち合いたいという気持ちの自然な発露だ。これは子供達の命の輝きの照り返しであり、これがこの映画の主人公であると思う。
つまり子供達だけではなく実は周りの大人たちもこの若い命の輝きに照らされているのであり、この照り返しに観客は感動する。
このような雰囲気に堤真一のキャラクターはぴったりだと思う。繕うことのない開けっ広げな人のよさがあり、この人の良さは人間性への率直な信頼をよく表現している。
宅間医師(三浦友和)が焼き鳥を買って家に帰り、妻と娘がそれを食べるのを見て「ふー」と大きく息をつくとき(後でそれが酒に酔って見た夢とわかるのだが)、周囲は大いなる安心と満足に満たされる。これは若い命の輝きを遠くから見て安心する老いた命の満足である。
すばらしいVFXで、どこまでがセットでどこからがCGか分からない東京の30年代の景色は観客を安心させる。
観客は日本がその後発展したことを知っている。それを支えた若い命の輝きを安心して懐かしむのであるが、その安心が実は夢かも知れないという一抹の不安がどこかにある。だから過去を惜しむ涙が出るのである。

Re: いつか読書する日
投稿者:ryuji2046
2005/12/15 12:39 メッセージ: 2087
これは qDVDp さんの 2062 に対する返信です
この映画は新百合ワーナー・マイカルの映画祭で見ました。
映画の後、監督の緒方明と撮影の笠松則通の両人(本人)が出てトークがあった。
監督曰く「こういうことは現実にはあり得ないが、それをあり得るように見せるのが監督の仕事だ」。ナルホド。
しかしもしそうなら、50歳になってはじめて恋を打ち明けて、すぐセックスするのはどうか。その翌日岸部一徳が死んでしまうのも、話の終わりを急ぎ過ぎた感じがある。リアルでないので若干滑稽感が出る。実際セックス場面では苦笑が聞こえました。
「渡辺美佐子の役割は重要で、全体を俯瞰するような説明役だ」と監督は言うが、私は、このような説明はなしにして(例えば最後の「こうして大庭美奈子の五十年の恋は終わった」等々)映像に説明させるべきだと思う。
田中裕子が(いつも通り)いい。田中裕子の体臭に満ち溢れている映画だ。だから私は好きだ。

Re: いつか読書する日
投稿者:qDVDp
2005/12/16 15:43 メッセージ: 2088
これは ryuji2046 さんの 2087 に対する返信です
 はじめまして・・・ですよね。 
一連すごい評価で興味深く読まさせていただきました。
新百合映画祭は予約遅れで見逃しました。
監督談はぜひ聞きたかったなぁ。
またいろんな映画評をお寄せください。

Re: いつか読書する日
投稿者:ryuji2046
2005/12/16 22:10 メッセージ: 2089
これは qDVDp さんの 2088 に対する返信です
「さゆり」を見てきました。この映画は毀誉褒貶が激しくて、好きな人と嫌いな人とがはっきり別れるようです。嫌いな人は、英語が変というのから始まって日本の文化が汚されているというのまで広がりがありますが、総じて細部に引っかかってしまっているようです。
私は吹き替え版で見たのも理由だと思いますが抵抗なく楽しめました。全般的に石造りの堅固な建築のような映画との印象でした。日本と芸者を舞台にした物語をアメリカ人が作るのだから、熱帯のジャングルに竹薮があるような違和感は否めないが、緻密な構成と豊かな映像、一刻も飽きさせないストーリーの展開の妙は日本人の監督が逆立ちしても作れないと思います。それ程の完成度になっています。
実際、主要な人物の心理の動きが明瞭に表現されていて、無理なく我々の共感を呼ぶ。この辺りは日本人の曖昧さより、一か零かの欧米流の二元論で割り切った心理解釈の方が現代人には良く分かります。言おうとしていることも、マイ・フェア・レディーの芸者版のような競争と成功の物語であり、若い娘の秘められた恋と足長おじさんのような懐の深い愛の物語です。
幼くてして絶望した千代(後のさゆり)が、かき氷りを食べてこれからの人生に希望を見出すところ、さゆり(チャン・ツィイー)がラストで会長(渡辺謙)と邂逅するシーンなど、心の動きの襞が手に取るように分かる。感動の場面です。
場所は日本のどこかで時間は一昔前の芸者の世界ですが、英語での発想と現代のアメリカ人による解釈が普遍性を与え、今の人にも率直に感情移入できる「現代劇」になっている。スター・ウォーズもロード・オブ・ザ・リングも架空の時代と架空の場所に設定された現代のファンタジーであり「現代劇」ですが、この映画も同様の意味で現代のファンタジーだと思います。
お辞儀と着物の着方が可笑しいけれども、やはりチャン・ツィイーの演技は抜群。特に、切なくも健気な幼い千代の素直さを成人してからも身に着けているさゆりの雰囲気を、さり気なく漂わせる事に成功しています。
もう一人忘れてならないのは桃井かおりです。助演賞をあげるなら、ミシェル・ヨーやコン・リーではなく、工藤夕貴や役所広司ではなく圧倒的に桃井かおりです。アメリカナイズされた中国人と国籍不明の女優達のなかにあって、唯一芸者の世界にリアリティ(と言っても所詮本当の芸者の世界など誰も知りはしないのだが)を与えているのが彼女の演技であると思います。
久しぶりにカタルシスを得ました。

イブイブ忘年会
投稿者:qDVDp
2005/12/17 14:25 メッセージ: 2090
これは ryuji2046 さんの 2089 に対する返信です
 「さゆり」良さそうですね。
「ラストサムライ」もしっかとしてましたし、ハリウッドも変わってきました。
今日はとりあえず「男たちの大和」、明日は「輝ける青春」(6時間)。
他大作はなんとか「イブイブ忘年会」までに。

過去、「映画好き飲んで話そう会」を企画して皆さんで楽しんでいます。
今年最後の「話そう会」です、よろしかったらいかがでしょうか。
どなたでも映画好き仲間は大歓迎です。

12月23日(祝・金)20時〜 「イブイブ忘年会」 「笑笑」永山店
会費:男性3300円、女性3000円
笑笑コース(全9品)+飲み放題(アルコール全般及びソフトドリンク2時間)
詳細は
http://www.monteroza.co.jp/new_www/gyotai/wara/wara.html

「笑笑」の場所:永山駅改札出て右側へ1分、「竹取の湯」の下です。
http://www.roza.monteroza.co.jp/view/View_shop.php?SP_CD=815290

たえのは:ひと・まち・えいが
http://taenoha.com/
お申込は:
http://www.taenoha.com/send/form.html

Re: イブイブ忘年会
投稿者:ryuji2046
2005/12/17 22:54 メッセージ: 2091
これは qDVDp さんの 2090 に対する返信です
お誘い有り難う御座います。都合を調整しますが、出来れば是非参加させてください。参加する場合は当日直接「笑笑」へ行けばいいですか?

Re: イブイブ忘年会
投稿者:qDVDp
2005/12/19 10:01 メッセージ: 2092
これは ryuji2046 さんの 2091 に対する返信です
 わぁ、楽しみです。
リュージさんでよろしいでしょうか、お申込承りました。
入り口で〈たえのは〉と告げてくれましたら席まで案内していただけます。
------------------------------------------------------------
今年最後の「話そう会」です、よろしかったらいかがでしょうか。
どなたでも映画好き仲間は大歓迎です。

12月23日(祝・金)20時〜 「イブイブ忘年会」 「笑笑」永山店
会費:男性3300円、女性3000円
笑笑コース(全9品)+飲み放題(アルコール全般及びソフトドリンク2時間)
詳細は
http://www.monteroza.co.jp/new_www/gyotai/wara/wara.html

「笑笑」の場所:永山駅改札出て右側へ1分、「竹取の湯」の下です。
http://www.roza.monteroza.co.jp/view/View_shop.php?SP_CD=815290

たえのは:ひと・まち・えいが
http://taenoha.com/
お申込は:
http://www.taenoha.com/send/form.html

キング・コング
投稿者:ryuji2046
2005/12/20 9:46 メッセージ: 2093
これは qDVDp さんの 2092 に対する返信です
了解。
ところで「輝ける青春」はどうでしたか?6時間は長いですねー。
私は「キング・コング」を見てきました。最近のリメイクというとスティーブン・スピルバーグの「宇宙戦争」と比較したくなりますが、これと比べても圧倒的に面白い。「宇宙」はオリジナルから極端に離れていなかったが、「キング」は映像、ストーリーとも独創的・個性的でオリジナルの「翻案」の趣きがあります。
特に映像は素晴らしいCGのおかげで実に破天荒な面白さ。恐竜のスタンピードなどは笑ってしまったが、その独創的なアイデアは「ご立派」の一語に尽きます。
キング・コングと恐竜の戦いもスピード感抜群で、変な昆虫や蛭のでかい奴の攻撃など、ここまでやるかという徹底さに呆れるほど。恐竜の動きもそうだがコングの動きの滑らかでスピーディーなことはもう感動的です。
ナオミ・ワッツがジャングルの中を裸足で駆け回り、ニューヨークの摩天楼のてっぺんへの梯子をハイヒールで登るのにはびっくり。
上映時間は約三時間と長かったが内容も二本分ありました。

輝ける青春
投稿者:qDVDp
2005/12/20 19:24 メッセージ: 2094
これは ryuji2046 さんの 2093 に対する返信です
 キングコングも楽しめそうですね、なんとか「イブイブ忘年会」までに^_^;
------------------------------------------------------------
 編集すれば2時間の映画も6時間となるとこうなるのかと唸りました。
とにかく、時間空間流れ全てがゆっくりなので、心理描写の襞までひしひしと伝わってきます。
イタリア各地がふんだんに紹介され、激動の20世紀後半の歴史や事件も生々しい。
結構波乱に富んだ一家の出来事に引き込まれて、長尺にもかかわらず楽しめる。
たまにはこんなゆったりした映画も心地いい。
忙しい人にはやはり向かないけど、そこは人生を楽しむイタリア人にならなければ。
★★★★
------------------------------------------------------------
今年最後の「話そう会」です、よろしかったらいかがでしょうか。
どなたでも映画好き仲間は大歓迎です。

12月23日(祝・金)20時〜 「イブイブ忘年会」 「笑笑」永山店
会費:男性3300円、女性3000円
笑笑コース(全9品)+飲み放題(アルコール全般及びソフトドリンク2時間)
詳細は
http://www.monteroza.co.jp/new_www/gyotai/wara/wara.html

「笑笑」の場所:永山駅改札出て右側へ1分、「竹取の湯」の下です。
http://www.roza.monteroza.co.jp/view/View_shop.php?SP_CD=815290

たえのは:ひと・まち・えいが
http://taenoha.com/
お申込は:
http://www.taenoha.com/send/form.html

男たちの大和
投稿者:ryuji2046
2005/12/20 23:06 メッセージ: 2095
これは qDVDp さんの 2094 に対する返信です
「輝ける青春」面白そうですね。
ところで「男たちの大和」見ました。この映画は私の家の近くである新百合のワーナーマイケルでは人気があります。過去に何回か入ろうとしたがいつも満員。今回もほぼ満員。特に男女を問わず老人が多い。夫が、友が、あるいは父が大和と一緒に逝ったのかも知れません。
さて、肝心の映画ですがチョッと辛口ですが・・・・先ず、この映画が大和と一緒に沈んだ三千人からの兵士への鎮魂歌であることは分かる。轟沈場面もかなり迫力ある出来になっている。しかし結局はそれだけで、物語は最初から最後まで型通りの四面四角。独創性もなければドラマもない。一、二を除いて、語られるエピソードも総花的で、殆どどこかで聞いた、読んだあるいは見たようなものばかりです。感傷とマンネリズムにどっぷりと浸った大作だ。
六十年後の鎮魂歌としても、なぜ金をかけて今時このような映画を作るのだろう。東映らしいと言えば東映らしいが、大鑑巨砲主義で巨額の金をかけたが、全く役に立たないで沈んで行った戦艦大和の映画としては大いなる皮肉です。
では何故人気があるのでしょうか。水戸黄門もののマンネリズムの心地よさだと思います。この手の心地よさは戦記ものに多い。感傷に酔って戦争への本物の問いかけがないのだ。六十年戦後を生きて来て、その上今更深刻に自問自答して疲れたくない、と言う訳なのでしょう。

Re: 男たちの大和
投稿者:qDVDp
2005/12/21 16:36 メッセージ: 2096
これは ryuji2046 さんの 2095 に対する返信です
 戦後60年を節目とするには、やはり新味なく訴求不足ですね。
最後に若者が操縦する船で、過去を振り切るには重過ぎる。
反町演じる食事班長がメインというのは今風。
最後には銃弾運んで戦闘員と化すのを、暗示と感じてしまうのは勘ぐり過ぎか。
大和を楽しむにはやはり生々しすぎる、日本の戦争映画は難しい。
自衛隊と一茂役も居心地悪い、素直じゃないかなぁ。
でも大和の勇姿と悲壮感はDNAを揺さぶられる。
それに蒼井優の成長ぶりもせめてもの救い。
★★★
------------------------------------------------------------
今年最後の「話そう会」です、よろしかったらいかがでしょうか。
どなたでも映画好き仲間は大歓迎です。

12月23日(祝・金)20時〜 「イブイブ忘年会」 「笑笑」永山店
会費:男性3300円、女性3000円
笑笑コース(全9品)+飲み放題(アルコール全般及びソフトドリンク2時間)
詳細は
http://www.monteroza.co.jp/new_www/gyotai/wara/wara.html

「笑笑」の場所:永山駅改札出て右側へ1分、「竹取の湯」の下です。
http://www.roza.monteroza.co.jp/view/View_shop.php?SP_CD=815290

たえのは:ひと・まち・えいが
http://taenoha.com/
お申込は:
http://www.taenoha.com/send/form.html

Mr.&Mrs.スミス
投稿者:ryuji2046
2005/12/21 21:13 メッセージ: 2097
これは qDVDp さんの 2096 に対する返信です
「Mr.&Mrs.スミス」今人気絶頂のブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーの華麗な殺人技の応酬劇。
殺人術もアートであります。今までにない暗殺と追跡のアクションを創作しなければならない。ストーリーも驚天動地の斬新なものでなければならない。ハリウッドのアクション映画も毎回目新しいものを作らなければならないとは疲れることです。
幸せな、一見普通の夫婦が実は大変な秘密を抱えているようだ。その秘密とは、とそれを明かす導入部は実は大変スリリングな場面です。しかし既に予告編で内容を知ってしまっている観客にはインパクトは小さい。映画は予備知識ゼロで見るべきだというのは至言だと思います。
殺し合いは派手だが、お互いに騙し騙され、捨てようと思っても捨て切れず、結局元に戻るというのは凡百の夫婦にも大いにあること。ひょっとして殺せれば本当に殺したいと思っているペアーも居る。だから笑いながらも共感を呼ぶのでしょう。
ラスト、二人が最後の銃撃戦に飛び出す場面。さすがの二人も衆寡敵せずの状況で気弱になる。ここは「明日に向かって撃て」のラストを思い出させましたが、結果は反対でした。これこそ人気役者を使ったエンターテインメント・ムービーの真骨頂なのでしょう。
100点満点で85点。

大停電の夜に
投稿者:qDVDp
2005/12/22 12:50 メッセージ: 2098
これは ryuji2046 さんの 2097 に対する返信です
 クリスマスにふさわしいのにもう終わってしまった。
「ラブアクチュアリー」を狙ったのかもしれない、12人の男女が織り成す愛のイブ一夜の物語。
関係の無い人たちが拘わっていくこういうお話はお気に入りです。
「東京タワー」に続く源孝志監督のセンスが光る。
女優達の幻想的な雰囲気をかもし出させた、永田鉄男カメラの光と影が素晴らしい。
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/cinema/news/20051206org00m200037000c.html
ひときわ輝く田畑智子がチャーム、見直した。
★★★★

Re: 大停電の夜に
投稿者:ryuji2046
2005/12/22 18:24 メッセージ: 2099
これは qDVDp さんの 2098 に対する返信です
豊川悦司がすごくいい味だしていましたねー。

キングコング
投稿者:qDVDp
2005/12/23 9:39 メッセージ: 2100
これは ryuji2046 さんの 2099 に対する返信です
 ロードで儲けたお金を注ぎ込んだ想いは画面にみなぎっている。
スゴイ、スゴスギの連続技はさすがにハリウッド、ピーター・ジャクソン。
ナオミ・ワッツも初々しい、コングも台詞なしで好演。
初めて観る映像体験にも仰天、息も詰まりっ放し。
オリジナルには程遠いけど、前作は超えた。
★★★★★

SAYURI
投稿者:qDVDp
2005/12/26 19:04 メッセージ: 2101
これは さんの に対する返信です
 原題にGEISHAとあるのである程度は覚悟していましたが、
フジヤマゲイシャ程ではなく安心しました。
娼婦ではなくアーチストであるというナレーターにも、文化貢献した方々のご苦労が読み取れます。
そんな心配とは逆にダンナ、ミズアゲなど、日本人も知らないリアルな描写もあって驚きました。
ツイィーにコンリーや英語に違和感はなかったけど、お話としてはあまり中身がなかった。
それにマコはじめハリウッド的日本人周りはかえって異様、日本俳優で固めて欲しかった。
桃井かおり、工藤夕貴は先陣切っただけあって、風格さへ漂って拍手喝采。
余り突っ込みたくはないけどこれはやはり日本人では撮れない。
★★★

あらしのよるに
投稿者:qDVDp
2005/12/28 16:38 メッセージ: 2102
これは さんの に対する返信です
 ベストセラーらしくお話がいい。
成宮の顔はイメージできるんだけど、獅童は全く思い浮かばない。
それだけキャラを変えてるっていうのか、狼になりきってるというのか。
やっぱり、なにをやっても懸命だし、上手いんでしょうね。
★★★☆

Mr.Mrs.スミス
投稿者:qDVDp
2005/12/29 18:12 メッセージ: 2103
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 ありえない夫婦だけど等身大の関係があって面白い。
プライベートでも仲がいいんだろうな。
そう思わせる雰囲気が画面でも発散されている。
肩がこらない、楽しめる、鮮やか。
★★★

チキン・リトル
投稿者:qDVDp
2005/12/29 18:21 メッセージ: 2104
これは qDVDp さんの 2103 に対する返信です
 テーマは親子、子供を信じてあげる大事さ。
エイリアンがディズニーに登場するなんてのも時代かなぁ。
空が落ちてくる発想は、子供達にとっては架空ではないかも。
キャラがどことなく見たような、一応可愛いけど。
★★★

ハリー・ポッターと炎のゴブレット
投稿者:qDVDp
2005/12/29 18:26 メッセージ: 2105
これは qDVDp さんの 2104 に対する返信です
 みんな大人になってきたなぁ。
ハーマイオニーも立派なレディに、艶やかなドレス姿にはびっくり。
なんだか恋物語もあり?
いつもながらのゲーム感覚。
★★★

Re: Mr.&Mrs.スミス  VS 志村けん??
投稿者:dominiquelaliberte
2005/12/29 21:48 メッセージ: 2106
これは ryuji2046 さんの 2097 に対する返信です
Mr.&Mrs.スミス  の字幕に”志村けん”と有るのですが、これってどう言う事???誰かおせ〜〜〜〜て。(*^_^*)

Re: Mr.&Mrs.スミス  VS 志村けん??
投稿者:qDVDp
2005/12/30 17:30 メッセージ: 2107
これは dominiquelaliberte さんの 2106 に対する返信です
 注意して見ているのに気ずかなかった。
知りたい!お金出したか?アイデア出したか?プロモしたか?

ザスーラ
投稿者:qDVDp
2005/12/30 17:32 メッセージ: 2108
これは qDVDp さんの 2107 に対する返信です
 大丈夫って思うほど家がバラバラに。
その徹底振りに驚かされる。
意味不明、予測不可能、規模膨大!
ゲームだもんね。
★★★

ブラックジャック ふたりの黒い医者
投稿者:qDVDp
2005/12/30 17:42 メッセージ: 2109
これは qDVDp さんの 2108 に対する返信です
 待望だった。
オリジナルを散らばめながらテンポよくお話が進む。
手塚治虫名物のロック、ランプ、ひげ親父などオールスターキャスト。
子供を事故から切断して助け出す秀逸したエピソードも再現。
生かす、殺す、生命の深いテーマを主題にしてるけど手塚真監督はいま一歩。
★★★

2005ランキング
投稿者:qDVDp
2005/12/31 12:36 メッセージ: 2110
これは kana1229 さんの 1 に対する返信です
 独断と偏見ランクです。
今年はイベントが多くて100本に届かなかったのは残念。
復活の兆しがあった邦画が寂しい。
来年もいい映画が観られますように。
皆様良いお年をお迎えください。

1シンデレラマン ★★★★★
2ヒトラー〜最後の12日間〜★★★★★
3スター・ウォーズエピソード3シスの復讐★★★★★
4キングコング★★★★★
5バットマン ビギンズ★★★★★
6オープン・ウォーター★★★★★
7アビエイター★★★★★
8NANA −ナナ−★★★★★
9ALWAYS三丁目の夕日★★★★★
10Rei レイ★★★★★
11甘い人生★★★★★
12四日間の奇蹟★★★★★
13電車男★★★★★
14ロング・エンゲージメント★★★★★
15サマータイムマシン・ブルース★★★★★
16チャーリーとチョコレート工場★★★★☆
17いつか読書する日★★★★
18ミリオンダラー・ベイビー★★★★
19tokyo tower 東京タワー★★★★
20大停電の夜に★★★★
21北の零年★★★★
22運命を分けたザイル★★★★
23皇帝ペンギン★★★★
24THE JUON 呪怨★★★★
25イン・ハー・シューズ★★★★
26フォーガットン★★★★
27フライト・オブ・フェニックス★★★★
28星になった少年★★★★
29アイランド★★★★
30忍SHINOBI★★★★
31ロボッツ★★★★
32シャーク・テイル★★★★
33マダガスカル★★★★
34時代を撃て・多喜二★★★★
35輝ける青春★★★★
36愛についてのキンゼイ・レポート★★★★
37マラソン★★★★
38ブリジットジョーンズの日記2★★★★
39Shall we Dance? シャル・ウィ・ダンス?★★★★
40世にも不幸せな物語★★★★
41キングダム・オブ・ヘブン★★★★
42HINOKIOヒノキオ★★★★
431リットルの涙★★★★
44春の雪★★★★
45インストール★★★★
46蝉しぐれ★★★☆
47オペラ座の怪人★★★☆
48カンフーハッスル★★★☆
49アレキサンダー★★★☆
50四月の雪★★★☆
51マシニスト★★★☆
52交渉人真下正義★★★☆
53あらしのよるに★★★☆
54奥さまは魔女★★★☆
55SAYURI★★★
56宇宙戦争★★★
57ステルス★★★
58男たちの大和★★★
59ハリー・ポッターと炎のゴブレット★★★
60戦国自衛隊1549★★★
61あずみ2★★★
62容疑者室井慎次★★★
63この胸いっぱいの愛を★★★
64エリザベスタウン★★★
65Mr.&Mrs.スミス★★★
66コックリさん★★★
67ハイドアンドシーク暗闇のかくれんぼ★★★
68私の頭の中の消しゴム★★★
69親切なクムジャさん★★★
70コンスタンティン★★★
71MAKOTO★★★
72タッチ★★★
73ネバーランド★★★
74スパイ・バウンド★★★
75きみに読む物語★★★
76五線譜のラブレター★★★
77妖怪大戦争★★★
78セルラー★★★
79ブラックジャック ふたりの黒い医者★★★
80ドミノ DOMINO★★★
81ローレライ★★★
82同じ月を見ている★★★
83オーシャンズ12★★★
84いぬのえいが★★★
85亡国のイージス★★★
86セブンソード★★★
87チキン・リトル★★★
88ブラザーズ・グリム★★★
89釣りバカ日誌16★★★
90ザスーラ★★★
91オペレッタ狸御殿★★
92TAKESHIS’★★

ウッホウホウホウッホッホ〜!(ネタバレ)
投稿者:romanticcosmos
2005/12/31 17:55 メッセージ: 2111
これは qDVDp さんの 2100 に対する返信です
僕もキングコングを見てきました。

キングコングと聞くと先ず思い浮かぶのが、アニメ版「キングコング」。
アニメ版は主人公と仲良しの友達で、どんな強敵も倒してくれる。
いつもそばにいてくれる頼もしい味方。
その後ずっと経って1933年版「キングコング」をテレビで見てぶっ飛びました。
ストップモーションアニメはすでに拙稚な印象でしたが、怪獣映画としてみて面白かった。
そしてジェシカ・ラングのキングコングを経て、待望のリメーク登場!

恐竜や巨大昆虫のシーンは今回初登場させていますが、その分上映時間が長くなってしまいましたね。
それはともかく、コングの表情がいい。
まるで人間のように怒り、悲しみ、喜ぶ。
最後はアンとコングの心が通じ合いましたよね。
コングの淋しそうな表情。
(アンと夕日を眺めるシーンはとても淋しそうに見えました)
たった1匹となってしまって天涯孤独なコング。
その淋しい心をアンがほぐしていった。
コングから逃げるためにコメディーのパフォーマンスをコングの前で見せるアン。
コングは次第に心がほぐれ、アンに安らぎを覚えるようになる。
その後、隙を見て脱走したものの、恐竜に襲われ窮地に陥ったアン。絶体絶命のアン。そのとき、コングがスーパーマンのように颯爽と現れ、アンを助ける。
感謝するアン。でも自分のもとを逃げていったアンにすねて立ち去ろうとするコング。
なんといじましい!なんと可愛い!
アンはすぐにコングを追いかける。
何と素晴らしいシーンじゃないですか!
コングは頼もしい男の象徴ですね。
男は何も言わずに危険も顧みず、女を助けようとする。
女性から見たらとても頼れる男ですね。ヒーローだと思います。

そのコングがニューヨークに連れ去られ、見世物にされる。
コングは、鎖を断ち切り、唯一安らぎを覚えるアンを探しに街に出る。
劇的に再開した二人(いや、一人と一匹?)は氷の張った池で、つかの間の楽しい時間を過ごす。
再開した二人を過酷にも爆弾が二人の楽しい時間を引き裂く。
最後は邪魔者扱いされたコングが追い詰められて異国の地で果てる。

異国の地で果てたコングの遺体を前にカールと警官のやり取り。
警官「飛行機がコングに止めを刺しました。」
カール「いや違う、コングは美女に殺されたんだ。」(といったニュアンスのセリフ)

・・・違うでしょ、カールさん。
コングを殺したのはあなたですよ。カールさん、あなたです!

僕の採点:★★★★☆(ちょっと長すぎるのがマイナス)

風と共に去りぬ
投稿者:crossbike_tama
2005/12/31 22:31 メッセージ: 2112
これは romanticcosmos さんの 2111 に対する返信です
デビッドさんは相変わらず映画三昧の一年だったようですね。
家内が昨日今年も家族のために頑張った自分へのご褒美という
ことでテアトル銀座に「風と共に去りぬ」を見てきました。
大作なので家でのビデオでは落ち着いて見れないと、
映画館のスクリーンに堪能してきたようです。
70年近く前にあのような映画を作るアメリカは本当に
すごい国だといたく感動してました。

年始めは家内と「男達の大和」を見に行く予定です。

来年もよろしく願います。